文豪とアルケミスト(文アル)攻略まとめ

文豪とアルケミスト攻略まとめ【文豪とアルケミスト(文アル)攻略】イベントでの獲得ポイントが倍増する新アイテム“ネコの手”の効果を検証☆

文豪とアルケミスト攻略まとめの攻略記事

【文豪とアルケミスト(文アル)攻略】イベントでの獲得ポイントが倍増する新アイテム“ネコの手”の効果を検証☆

2017-02-05 15:21 更新

新アイテム“ネコの手”の効果を検証!

2017年1月25日のアップデート後、新たに“ネコの手”が新アイテムとして追加されました。

“ネコの手”は有碍書クリアー時に得られるイベントの報酬獲得ポイントが2倍になる効果があります。

“ネコの手”は司書室の“道具”から使用可能で、効果時間は30分。

果たしてどれだけの効果が得られるのか、使い勝手を検証してみました。

室生犀星、萩原朔太郎、北原白秋を会派に組み入れた状態で“ネコの手”を使い30分イベント“調査任務 學問ノススメ”の三章に挑戦しました。

“潜書→補修(調速機)&食事→再び潜書”というサイクルをネコの手の効果時間30分ひたすらくり返してみたところ……。

なんと2200ポイントを獲得!

イベント期間が残りわずかだけど、ふつうに攻略していたらポイント獲得報酬をすべて獲得できない……というようなときに使ってみるといいでしょう。

PH3

“ネコの手”を使い、イベントマップをクリアーすると、ご覧のように獲得ポイントから2倍のポイントが追加されます。今回30分挑んで11回ボスへ到達、獲得ポイントは2200ポイントでした。

 PH4

イベントのポイントボーナスとしても“ネコの手”が手に入りますので、しっかりと入手して役立てましょう。イベントも半分を過ぎ、折り返し地点となりました。ラストスパートに向けて、“ネコの手”を上手に活用していきましょう。

學問ノススメ関連記事
學問ノススメ攻略基礎知識
學問ノススメ有碍書情報

ピックアップ