バンドやろうぜ!特集

バンドやろうぜ!記事まとめ【写真大量公開】『バンやろ!』ボーカル4人が集合した“BANYARO Fes”詳細リポート:前編

バンドやろうぜ!記事まとめの攻略記事

【写真大量公開】『バンやろ!』ボーカル4人が集合した“BANYARO Fes”詳細リポート:前編

2017-01-25 19:08 更新

BANYARO Fesの内容を詳しくまとめました

IMG_5027

2016年11月19日に都内、ニッショーホールにて、リズムアプリゲーム『バンドやろうぜ!』初の公式イベント“BANYARO Fes”が開催されました!

ゲーム内に登場する4バンドのボーカル、生田鷹司さん(BLAST:東雲大和役)、小林正典さん(OSIRIS:高良京役)、蒼井翔太さん(Fairy April:鳳葵陽役)、黒沢ともよさん(Cure2tron:マイリー役)が出演した、豪華な祭典!

ファミ通App for girlsでは、イベント翌日にもリポートをお届けしましたが、今回は未公開の写真も含めて、ライブ以外のパートを中心により詳細なリポートを前後編に分けてお届けします!

▼速報版リポートはこちら
ゲームから飛び出した彼らにときめきが止まらない……至福の「BANYARO Fes」リポ!

▼後編はこちら
ボーカル4人が集合した“BANYARO Fes”詳細リポート:後編

ゲームからそのまま飛び出てきたみたいなメンバーたちに感動!

会場に到着し、ロビーに向かうと、本日登場するメンバーの等身大スタンディがお出迎え!

IMG_1261

スタンディの前は、記念に写真を撮るお客さんでいっぱいでした。

開演予定時刻を過ぎると客席の照明が落とされ、ゲームのオープニングでも流れている激しい曲が。

ガチャでSSRを引いたときのようなレインボーのライトがステージを照らします。

オープニングの曲が終わると、本日の司会を務めるお笑いコンビ・ゴールドラッシュのどいちゅーさんが登場し、ボーカル陣を呼び込みます。

生田さん、小林さん、蒼井さん、黒沢さんの順に登場して、ひとことずつご挨拶。

生田「みんな今日は寒い中来てくれてありがとう!  めっちゃ寒かったでしょ?」

小林「こんばんは、高良京役の(観客:こんばんはー!)……ごめんね、待ってあげられなくて(観客:笑)……小林正典です、よろしくお願いします」

0319

蒼井「皆さんこんばんは!(観客:こんばんはー!) 今日はみんなに、素敵な魔法をかけてあげる♪(観客:キャー!) よろしくお願いしまーす!」

黒沢「皆さん初めまして! こんばんはー!(観客:こんばんはー!) わー、なんか人がたくさんいて緊張しちゃうんですけど、最後まで一生懸命がんばります! マイリーです、よろしくお願いしまーす!」

0316

4人とも、ご自身が演じるキャラの衣装と髪型なのですが、寄せるとかそんなものではなく、完全にキャラそのものです!

雰囲気も完璧で、まさにゲームから飛び出してきた感じがします!

ちなみに、ボーカルが4人全員集まるのは、本日が初めてだそうです。

なんなの、この人たち……うますぎる!

最初は「『バンドやろうぜ!』やろうぜ!」のコーナー。

0101
0102

ボーカルの皆さんに「バンやろ!」のライブモードをプレイしてもらい、ある条件をクリアーできれば、素敵なプレゼントがもらえるという企画です。

その条件とは、抽選ボックスから難易度が書かれたボールを引き、その難易度で自分の好きな楽曲でプレイし、、パーフェクト率90%を突破するというもの。

0103

素敵なプレゼントに期待を寄せるボーカル陣……。

蒼井さんは家電を欲しがり、生田さんも「家電いいなー、冷蔵庫ほしい!」と……家電、大人気です(笑)。

しかし、プレゼントに家電はなく、各キャラクターの好物が用意されていました!

テーブルの上には、高級紅茶、叙々苑の焼肉お食事券、ゴディバのイチゴチョコ……そして、ビックロマンチョコが並んでいます(笑)。

▼どのアイテムが誰の好物か知りたい方はこちらでチェック!
【バンやろ!攻略】メンバーの好物はコレ! 差し入れしてスピリッツを稼ごう!

蒼井「これが好きなんだね……」

生田「大好きです! ビックロマンチョコ大好きです!」

……ビックロマンチョコ、どんなパッケージなのかよく見えなかったのですが、じっくり見てみたかったです(笑)。

そして、抽選ボックスが運ばれてきました。

0104

透明のアクリル製のボックスで、中に黄色いボールが3個と、ピンクのボールが1個入っているのが見えます。

ボールには4段階の難易度がマジックで書かれているのですが、ピンクのボールがイージーのようです。

完全なる透明な箱ですが、黒沢さんは「よく見えないなー!」とおっしゃっていました(笑)。

トップバッターは蒼井さん。

スケスケの箱なので、好きな難易度を選べてしまうのですが、あえて箱に背を向けて手を伸ばし、見ないでボールを引きます。

そして、引いた難易度は……なんと、エキスパート! 「嘘やん? 嘘やんなぁ?」と、あせる蒼井さん。

生田「葵陽ならやれる!」

小林「信じてるよ……」

黒沢「鳳さん、がんばってください!」

……と、エールを送られる蒼井さん。すかさず「上の名前かい!」と、黒沢さんにツッコミます(笑)。

蒼井さんは「大好きなんだ、この曲」と言いながら、FairyAprilの“Storm flight!”を選択。

「俺といっしょに掛け声やってもらってもいいですか? みんなに魔法をかけにいこう! フェアリー(観客:ゴー!)」

フェアエプおなじみの掛け声で、ゲーム開始です!

蒼井さんは、ステージに向かって右側にセットされた机の前に移動。

机には、ゲームをするスマホのほかに、挑戦者の表情を録るカメラとマイクが備え付けられています。

ステージ上のスクリーンに、ゲームの映像がメインで流れ、挑戦者の表情がワイプで表示される仕組みです。

蒼井さんはスマホを手に持ってプレイする派ではなく机に置いてプレイする派だそうで……。机に置いた画面を上から覗き込むようにプレイするため、表情を映すはずのワイプ画面には、終始、蒼井さんの後頭部が映っていました(笑)。

曲に合わせて観客が手拍子するなか、いい感じでコンボを繋げていく蒼井さん。

エキスパートでしたが、難なくクリアーしました!

2番手は黒沢さん。

0108

「僕、こういうのぜんぜん見えないんですよねー」と言いながら、ためらいなくピンクのイージーボールを引きます(笑)。

0106
0107

黒沢「僕、イージーみたい!」

ほかのボーカル陣も、「運がいいね!」「潔い!」と盛り上げます(笑)。

選曲はCure2tronの“メガメガトロン”。

「魅せるよ! キュアキュアトロン!」と気合を入れて、スタートです!

0109

スマホを手で持ってプレイしつつ、会場の手拍子に「ありがとう!」と答える黒沢さん。

0110

見事、フルコンボでクリアーしました。

おつぎは小林さん。

「どうしようかなー」と悩んでいる隙に、蒼井さんが「これもういらないね」とピンクのイージーボールを回収(笑)。

小林「おいしいところは鷹司くんに取っとこう……これ!」

……と、掴んだのはハードのボール。

生田「じゃあ俺、ノーマルだな」

黒沢「ノーマルも回収しましょう!」

生田さんは強制的にエキスパート一択のようです(笑)。

0111

小林さんは、このとき開催されていた学園祭イベント限定楽曲であるOSIRISの“Desire”をチョイス。

(※1/25 16時59分修正:上記、ハロウィンイベント限定楽曲となっておりました。大変失礼いたしました。)

0113

かなり高難易度な楽曲を選んだことに「マジで?」とざわつくメンバーたち。小林さんも「これ、HARDでも難しいよね」と、難しいことは承知のうえです。

画面に表示された京ちゃんの画像を見ながら、蒼井さんが「同じポーズして!」とリクエスト。

小林さんが照れくさそうにポーズをとっていたのがかわいかったです(笑)。

曲開始前に、小林さんが「いきますよー! ゴー!」と気合を入れたのに対し、「そんな掛け声でしたっけ?」、「そんなキャラでしたっけ?」と、容赦なく突っ込む3人。

小林「ちょっと今、極彩色っていうの恥ずかしくなっちゃって……(笑)」
(注:OSIRISのライブはいつも、京ちゃんの「極彩色の魂を鳴り響かせよう」というセリフでスタートします)

ちなみに、小林さんもスマホを手に持ってプレイする派です。

曲がスタートすると、皆さん難しさに唖然……。

0112

スクリーンを見つめていた蒼井さん、「僕、オレンジ嫌いなのよね……あと、矢印もね……僕、置いてやる人なんだけど、矢印でヒュッとやるたびに、スマホがヒュッ動くのよね……」と言いつつも、リズムに合わせて両手を上げ下げするなどノリノリです。

そして、生田さんは大和の爽やかな声で「間違えろ!」、「ミスれ!」とヤジ(笑)。

プレイは終盤のギターソロの手前あたりでコンボが途切れてしまったものの、ミスは1回だけで見事クリアー。

京ちゃんらしく「素直にうれしい……」と静かに喜ぶ小林さんでした。

最後は生田さん。エキスパートのボールを差し出されます(笑)。

生田「エキスパートはこんな場所でやるもんじゃないよな、ひとりで家でせかせかやるもんだよな!」

蒼井「先生お願いします!」

小林「ボーカル陣随一のうまさと聞いてますので」

渋る生田さんですが、みんなに押し切られ、スマホがセットされた机へ。

選曲は学園祭イベント限定楽曲だったBLAST“Shout for life”……この曲も“Desire”と同等か、それ以上の高難易度曲です。

(※1/25 19時8分修正:上記、ハロウィンイベント限定楽曲となっておりました。大変失礼いたしました。)

「みんな、一緒に歌ってくれる? 最高だって歌ってくれる? オーライって言ってくれる?」と客席を煽ってからプレイを始めた生田さん。

0105

生田さんもスマホを手に持ってプレイする派でした。

なんとエキスパートモードをプレイしながら、時折、曲中で歌う余裕を見せます。

激ムズの画面に「すごーい」、「(譜面が)ジグザグしてるー」と驚愕のボーカル陣。

残念ながら大ラス付近でコンボが途切れてしまいましたが、ほとんどミスのない堂々のプレイです。

京ちゃんの声で「素直にすごい……」と感心する小林さん。

生田さんは「ありがとう! もう俺、いちばんでいいでしょ? 俺、叙々苑がいい!」と、やりきった感でいっぱいです(笑)。

しかし、この企画は難易度の高さではなく、パーフェクト率の高さを競うゲームです。

結果が集計され……パーフェクト90%以上を達成したのはひとりだけだと告げられます。

「あれ?」、「まさか?……」と、困惑しつつ、祈るボーカル陣。

結果は黒沢さんがパーフェクト率98%で、見事、90%以上を達成!

0317

「兄さんがた、すいませんでした……」と恐縮しつつも、迷わず叙々苑の焼肉お食事券をチョイスする黒沢さんでした(笑)。

※後編は明日1月25日公開!

▼後編はこちら
ボーカル4人が集合した“BANYARO Fes”詳細リポート:後編

【こちらのリアルライブリポートもチェック】
“OSIRIS”8thライブリポート

OSIRISリアルライブリポート

BLASTリアルライブリポート

「Halloween GIGS!」リポート

「BANYARO Fes」リポート

ライブリポートまとめはこちらから