1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. (梅原裕一郎/フランツ・リスト役)『輪華ネーション』インタビュー特集第9回

(梅原裕一郎/フランツ・リスト役)『輪華ネーション』インタビュー特集第9回

2016-12-15 17:09 投稿

「俺様でドSという役どころを高圧的に」

ミクシィとトムス・エンタテインメントがタッグを組んだ共同IPコンテンツ『輪華ネーション(リンカネーション)』。

アプリ版も好評配信中です。今回は、新キャラクターのリストを演じられた梅原裕一郎さんのインタビューをお届け。

▼輪華ネーションって?
『弱ペダ』や『コナン』のトムス×『モンスト』のミクシィ=新プロジェクト始動

▼そのほかのインタビューはこちら
(生田鷹司/吉田松蔭役)『輪華ネーション』インタビュー特集第1回

(武内駿輔/ニコラ・テスラ役)『輪華ネーション』インタビュー特集第2回

(八代拓/ヨハネス・フェルメール役)『輪華ネーション』インタビュー特集第3回

(加隈亜衣/メアリー・シェリー役)『輪華ネーション』インタビュー特集第4回

(柿原徹也/グレゴール・ヨハン・メンデル役)『輪華ネーション』インタビュー特集第5回

(速水奨/レオナルド・ダ・ヴィンチ役)『輪華ネーション』インタビュー特集第6回

(山下大輝/ミカエル・ファン・レイン役)『輪華ネーション』インタビュー特集第7回

(立花慎之介/ポール・ゴーギャン役)『輪華ネーション』インタビュー特集第8回

梅原裕一郎(フランツ・リスト役)

bs
001
Live2Dリストj

――まずは収録のご感想をお願いいたします。

リストのキャラクター性としては、俺様でドSという役どころなんですね。ですので、基本的に研究生やほかの人に対しての言葉も、高圧的に聞こえるくらいの感じでお芝居をさせていただきました。

その反面、過去に恋愛で傷を負っているから、そういうところを吐露する場面では弱さを滲み出すように心がけています。ほかのキャラクターに比べて年齢が上なので、その辺も意識しましたね。

――彼は気難しいキャラクターのようにも見受けられますが……。

リストは先生でもあって、彼の生徒たちにもファンがいっぱいいるんですけど、その子たちへの態度は本当にヒドイですよ。でも、そのシーンは演じていてちょっとおもしろかったです(笑)。

実際のリストにもファンがたくさんいたという話を聞いたので「たいへんだな」なんて思いつつ、本作のリストのようにここまで清々しく拒否できたら、それはそれで楽しいかもしれないなと思いました。

それくらい彼の拒否っぷりはすごかったですね(笑)。

――そんなリストの魅力というと、どんなところでしょうか。

たぶん、第一印象はよくないと思うんです。やっぱり、キツい性格なので。

でも、先生という立場もありますし、何だかんだで親しくなっていくうちに、面倒見がいいという一面も見えてきます。まったく完璧な人間ではないので、弱さも持っているし。

吉田松陰と料理をするシーンでは、トンチンカンなことをやり出すような、ちょっと欠けている部分もあったりするんですよ。そういう人間らしい部分があるので、そこを楽しんでいただければ、リストの魅力がわかっていただけるんじゃないかなと思います。

――印象に残るエピソードやセリフなどがありましたらお教えください。

先ほどの松陰との料理の場面なんですが、いちばん衝撃だったのが、米とか野菜を洗剤で洗いだしたところです。

そこは本当にビックリしましたけど、でも実際、そんな話も聞いたりしますよね。料理を知らない人だとそういうことをしちゃうと。

ゲームなので笑い話ですけど、実際にやられたら、まあみんなキレるだろうなと思いましたね(笑)。そういうコミカルなシーンは演じていても楽しかったですね。

あとは、「今世ではパガニーニには憧れは抱かない」って堂々と宣言しておいて、演奏を聴いた瞬間にコロッとなるリストも単純だなって思いました。前世を引きずっているのがわかるシーンでもありましたね。

でも、本当に音楽が好きなんだなっていうのも伝わってきました。

――もし、偉人に会えるとしたら、誰と話してみたいですか?  その理由もお聞かせください。

昔からクラシック音楽が好きで、よくCDとかを聴いているんですけど、その中でもとくにロシアの音楽家が好きなんです。

だから、会えるとしたらラフマニノフに会ってみたいですね。ラフマニノフってアメリカに亡命してから全然曲が書けなくなっちゃったそうなんです。その理由が、ロシアの自然や故郷の情景がないからという話で。

彼に会っても言葉は通じないでしょうけど、通じると仮定したら、「そのロシアの情景のどこに創作意欲が沸いてくるのか」ということを聞いてみたいですね。実際にその景色を眺めつつ。

――ちなみにお気に入りの曲は?

ラフマニノフで言えば、ピアノ協奏曲の第3番が好きです。あとは、ラヴェルとかが好きなので、よく家で聴いています。

――最後に、ファンの方へメッセージをお願いいたします。

僕自身も音楽が好きだったので、今回リストを演らせていただいて本当にありがたいです。実際のリストを知っている方はもちろん楽しめると思いますし、知らない方ももしかしたら、これでリストに興味を持っていただけるのではと思います。

ぜひこの作品をよろしくお願いいたします。

▼そのほかのインタビューはこちら
(生田鷹司/吉田松蔭役)『輪華ネーション』インタビュー特集第1回

(武内駿輔/ニコラ・テスラ役)『輪華ネーション』インタビュー特集第2回

(八代拓/ヨハネス・フェルメール役)『輪華ネーション』インタビュー特集第3回

(加隈亜衣/メアリー・シェリー役)『輪華ネーション』インタビュー特集第4回

(柿原徹也/グレゴール・ヨハン・メンデル役)『輪華ネーション』インタビュー特集第5回

(速水奨/レオナルド・ダ・ヴィンチ役)『輪華ネーション』インタビュー特集第6回

(山下大輝/ミカエル・ファン・レイン役)『輪華ネーション』インタビュー特集第7回

(立花慎之介/ポール・ゴーギャン役)『輪華ネーション』インタビュー特集第8回

▼『輪華ネーション』の注目記事
【新作】『りんかね』ボイスをコレクションできる『輪華ネーションmini』Android版がリリース

【AGF2016】迷える乙女は 『輪華ネーション』ブースで相性占い♪ ほかRエリア情報まとめ

【新作】『輪華ネーション』輪廻転生した偉人とハラハラドキドキの学園生活を送ってみた

東京都美術館“ゴッホとゴーギャン展”タイアップ

『輪華ネーション』りんかねファンMTGで山田ジェームス武・荒牧慶彦・染谷俊之が熱演!

ファミ通App for girlsのTwitter始めました! 
『輪華ネーション』の最新情報をチェック!
@girlsApp_m

ban


↑あんスタ、刀剣、おそ松さんなど
女子向けコーナーオープン!

輪華ネーション

ジャンル
シミュレーション
メーカー
ミクシィ/トムス・エンタテインメント
公式サイト
https://www.link-a-nation.com/
配信日
配信中
価格
無料
対応機種
PC/iOS 8.0 以降/Android 4.3以降

ピックアップ

ニュースの最新記事
ニュースのニュース一覧
アクセスランキング

過去24時間のPV数が高い記事

今週話題の記事

ツイート数が多い記事