1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. (山下大輝/ミカエル・ファン・レイン役)『輪華ネーション』インタビュー特集第7回

(山下大輝/ミカエル・ファン・レイン役)『輪華ネーション』インタビュー特集第7回

2016-10-01 18:00 投稿

ファミ通App for girlsのTwitter始めました! 
『輪華ネーション』の最新情報をチェック!
@girlsApp_m

「尊敬する偉人は柿原徹也さん」

ミクシィとトムス・エンタテインメントがタッグを組んだ共同IPコンテンツ『輪華ネーション(リンカネーション)』。2016年秋に始動する本作のキャストインタビューをお届け。

▼輪華ネーションって?
『弱ペダ』や『コナン』のトムス×『モンスト』のミクシィ=新プロジェクト始動

▼PVも公開に
HARUCAによる主題歌のPV公開!

▼事前登録も受付中!
梶裕貴・柿原徹也出演決定! ドラマチック偉人シミュレーション

第7回は、ミカエル・ファン・レイン役の山下大輝さん。

▼そのほかのインタビューはこちら
(生田鷹司/吉田松蔭役)特集第1回

(武内駿輔/ニコラ・テスラ役)特集第2回

(八代拓/ヨハネス・フェルメール役)特集第3回

(加隈亜衣/メアリー・シェリー役)特集第4回

(柿原徹也/グレゴール・ヨハン・メンデル役)特集第5回

(速水奨/レオナルド・ダ・ヴィンチ役)特集第6回

b

山下大輝(ミカエル・ファン・レイン役)

001
002

――まず、収録を終えていかがでしたか?

まず、ミカエルという名前にビックリしました。ミカエルって、天使というイメージなので。僕としては、彼が前世は天使なのかなって思っていたんですよ。そういうわけではなさそうなのですが、まだ謎に包まれているキャラクターですね。

ミカエルはすごくかわいらしい子で、僕もがんばって演じました。今回のエピソードは、なんだか今後が気になる終わりかたでしたね。収録はあっと言う間で、もっと演じていたかったです。

まだ話したことのない登場人物もたくさんいるので、今後、そういうキャラクターとの関わりや掛け合いなどもあったらいいなと思っています。

――演じられたキャラクターの魅力はどんなところにありますか?

ミカエルは見た目のかわいらしさから、周りからもそういう目で見られているんですね。でも、彼にとってはあまりうれしくないというか、男らしくありたいという気持ちがあって。そこを気にして生きてきているんじゃないかと思います。

かわいくもありつつ、男らしさが出る場面では、僕としても彼のそういう部分をちゃんと見せてあげたいなと。“かわいいんだけど、ちゃんと男っぽいんですよ”というのが、彼の魅力だと思います。

あとは、単純に素直な子で真っ直ぐなので、そういうところも大事にして、言葉の中に“裏”が見えないような言いかたを意識して演じました。

でも、気持ちは素直なんですが、家柄的にはがんじがらめだったりするんですよね。自由にはなりたいけれど、なれないという葛藤の部分がドラマチックになっていればいいなと思いました。

それと、彼は成長が目覚ましくて、身長がどんどん伸びているんですよ。いまは154センチなんですが、吉田松陰とぴったりというエピソードがあって。

プロフィールを見ると松陰は164センチなので、松陰が身長を盛っているかもしれませんけど(笑)。ミカエルの両親は背が高いという話もあって、そういう家系だからこれから身長がバリバリ伸びて男らしくなるんじゃないかなと思います。

声変りもあるかもしれませんね(笑)。見た目の部分でも将来が楽しみな子です。いま、ニーハイソックスを履いていますけど、それがパーンッて弾ける日も近いかもしれません(笑)。親心のような気持ちで、僕としても彼が男らしくなるのが楽しみです。

――収録で印象に残るエピソードやセリフなどがありましたらお教えください。

素直でいい子なミカエルでも、ちょっと苦手な人が出てくるんですね。身の危険を感じるというか。ミカエルのかわいらしさにつけ込むハンターがいまして(笑)。

男女問わず美しいものが好きな人なのですが、その人に対して、ハッキリとイヤなことはイヤだと言えて偉いなと思いました。ちゃんと自分で言えたねって。そこがおもしろかったです。

――もし、偉人に会えるとしたら、誰と話してみたいですか?

偉人と言われて浮かぶのは織田信長なんですけど、怖いですね(笑)。

友だちになれそうな人物で言うと、偉人に入るのかわかりませんが、ゼウスとかオリンポスの神々が好きです。もし会えたら「この世にはないほど、とんでもなくおいしい食べ物が食べたい」、「ゼウスのイチオシ教えて」ってお願いします(笑)。

身近で尊敬する方ですと、いつもよくしてくださっている柿原徹也さんです。現場でいっしょになるとすごく気にかけてくれて、僕にとってはいい兄貴という存在です。

フランクな方で、僕が緊張していたりすると、「緊張してんのー? 全然、ぜんっぜん大丈夫だよ!」って肩を組んでくれたり。僕もこんな方になりたいって思う先輩のひとりですね。

もし僕に後輩ができて、緊張しているところを見たら、ほぐせるような人になりたいなと。緊張しちゃうと失敗を怖がっちゃうというか、やりたいことも思うようにできなかったりということが誰しもあると思うんです。そうならないようにしてあげたいですね。自由に思いっきりできたらきっと楽しいし、周囲のみんなも楽しいと思うので。

徹也さんはそういう気遣いをしてくれる先輩なんですよね。みんなが自由に楽しくできる現場を作ってくださる徹也さんが大好きなんです。それに、後輩の活躍を自分のことのように喜んでくれるから、僕たちもうれしくて。「今度この作品でごいっしょできますね」って話をすると、「マジか! いっしょに飯行けるな!!」って喜んでくれて。

そんな徹也さんといっしょにドイツ巡りをしてみたいです。僕はお酒が弱いんですけど、「ビールの美味いところに連れていってやりたいよ、きっとお前も飲めると思うんだよな」って言ってくださったこともありました。

――最後に、ファンの方へメッセージをお願いいたします。

個性豊かなキャラクターたちが、とても楽しい物語をくり広げます。好きなキャラクターを見つけていただいて、そのエピソードを追求するのもいいですし、作品全体を楽しんで愛してくださるのもすごくうれしいです。

よろしければ、ミカエルを親になった気持ちで温かく見守って、あなたの手でいい方向へ、いい子に育てていただけたらなと思います。皆さんそれぞれの楽しみかたをしつつ、ミカエルを“いい子いい子”してあげてください。よろしくお願いいたします。

▼そのほかのインタビューはこちら
(生田鷹司/吉田松蔭役)特集第1回

(武内駿輔/ニコラ・テスラ役特集第2回

(八代拓/ヨハネス・フェルメール役)特集第3回

(加隈亜衣/メアリー・シェリー役)特集第4回

(柿原徹也/グレゴール・ヨハン・メンデル役)特集第5回

(速水奨/レオナルド・ダ・ヴィンチ役)特集第6回

今後も続々と出演者のインタビューを予定!

▼事前登録も受付中!
梶裕貴・柿原徹也出演決定! ドラマチック偉人シミュレーション

公式サイト
http://www.link-a-nation.com/
公式Twitter
@LinkanePR

『輪華ネーション』の関連情報もチェック!
『弱ペダ』や『コナン』のトムス×『モンスト』のミクシィ=新プロジェクト『輪華ネーション』始動

HARUCAによる主題歌のPV公開!

ファミ通App for girlsのTwitter始めました! 
『輪華ネーション』の最新情報をチェック!
@girlsApp_m

ban

↑あんスタ、刀剣、おそ松さんなど
女子向けコーナーオープン!

輪華ネーション

メーカー
ミクシィ/トムス・エンタテインメント
公式サイト
http://www.link-a-nation.com/
配信日
2016年秋予定
対応機種
PC/一部iOS、Android

ピックアップ

ニュースの最新記事
ニュースのニュース一覧
アクセスランキング

過去24時間のPV数が高い記事

今週話題の記事

ツイート数が多い記事