1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. ニコ生>
  4. 梅原裕一郎・neroインタビュー【“シンクロ・ニティ”特集第4回】は9月配信“完璧主義なピアニスト・真田レイジ”!

梅原裕一郎・neroインタビュー【“シンクロ・ニティ”特集第4回】は9月配信“完璧主義なピアニスト・真田レイジ”!

2016-09-26 17:00 投稿

ファミ通App for girlsのTwitter始めました! 
女子向けコンテンツ情報をチェック!
@girlsApp_m

9月は真田レイジを演じる梅原裕一郎さんとneroさんにインタビュー!

声優と歌い手がひとりのキャラクターを演じる、新機軸のWEBラジオドラマ“シンクロ・ニティ”

シンクロ・ニティのキャラクターやキャストはここでチェック!
声優と歌い手がふたりで1役を演じるWEBラジオドラマ“シンクロ・ニティ”って!?【“シンクロ・ニティ”特集第1回】

header

毎月ミュージシャンを目指す6人の青年からひとりの物語を描いていく本作。

2016年9月9日、23日には、BAR専属ピアニストの真田レイジのストーリーが前後編で配信された。

第4回となる今回は、レイジ役の声優の梅原裕一郎さんと、歌い手のneroさんにインタビュー!

まずは9月の配信内容をプレイバックしよう!

→7月配信分(増田俊樹さん&ゆう十さん)特集はこちら

→8月配信分(阪口大助さん&kainさん)特集はこちら

真田レイジはこんな青年!

CV.梅原裕一郎 VO.nero

「それはさておきキミってネコ好き?」

C 真田レイジa

年齢:25歳

誕生日:9月28日

血液型:O型

身長:180cm

職業: BAR専属ピアニスト

趣味:飼い猫とまったり

性格:【落ち着き大人目】【完璧主義】【フェミニスト】

【9月配信分のストーリー】

中華街の片隅にあるBARの専属ピアニストとして生計を立てる青年、真田レイジ。

月に1度か2度、パンクロック風の出で立ちをした青年が来店した日に“偶然”訪れる、最高の歌と演奏を届けられる瞬間。

そのとき彼の脳裏に現れる“女神”との出会いを楽しみに、演奏と作曲に勤しむ穏やかな日々を過ごしていた。

そんなある日、彼の愛猫のメイファンが逃げ出してしまう。

たまたま保護してくれた上杉シンからメイファンを受け取りに外出したレイジは、帰り道に北条キョウヤが歌う鼻歌を耳にすることになった。

どこか“懐かしさ”を感じさせる、不思議な歌声……。

それ以来レイジはどうしてもキョウヤの歌声が気になってしまい、作曲が手に付かなくなってしまう。

ある日ざわついた胸を鎮めようとメイファンとともに街に出たレイジは、突然走り出したメイファンに導かれるように、ストリートライブをしていたキョウヤとシンに再会することになった。

彼らの歌声を聴くうちに、レイジの中で止まっていた時計の針が動き出し、彼は忘れていた“夢”を思い出す。

「僕もいっしょにやらせてくれないか……」

驚きながらも、レイジを新たな仲間として迎えるキョウヤとシン。

この日バンドを組んだ3人は、やがてさらなる数奇な運命をたどることになる……。

配信内容を振り返り!

スクリーンショット 2016-09-23 13.09.32

9月配信分では、梅原裕一郎とneroさん、MCのゆう十さんのにぎやかなトークがくり広げられた。

やや気恥ずかしさをにじませるneroさんと、落ち着いた低音のボイスで話す梅原さんの対照ぶりがトークのエッセンスとなっていた。

梅原さんの声に「本当にいい声、思わず聞き惚れてしまう」とあこがれるneroさんに対して、梅原さんは「歌は歌い手、お芝居は声優で分業してよかった」とneroさんの歌唱力をほめ、お互いの力を認め合うひと幕が展開された。

#5(9月9日配信)では、男子校出身のneroさんが共学の学園生活にあこがれていたり、梅原さんが大先輩の大塚芳忠さんのような声優になりたいと願っていることが明らかに。

#6(9月23日配信)ではneroさんが最近ホラー映画にハマっていることや、梅原さんが最初に買ったCDがクラシックだったこと、最近お気に入りの楽曲やカラオケの話題がくり広げられた。

有料配信の“RADIO シンクロ・ニティ EXTRA”では、視聴者がリクエストしたシチュエーションを演じる“ウィスパーボイス”のコーナーで、梅原さんが恥ずかしさへの恐るべき耐性を披露!

「連弾したいのか? 隣り空いてるぞ」「今日も一日お疲れ様です。貴女を想って一曲弾いてみました。癒せましたか?」や「今日もお疲れさま
どんなご褒美がほしい?」など、レイジらしい大人っぽいリクエストが求められる中、梅原さんはまさに囁くようなアダルティな演技を見せつけた。

気恥ずかしさに思わず囁きながら笑ってしまったneroさんが「さすが本職は違う!」と絶賛する一方で、梅原さんは「恥ずかしかったですね」と落ち着いた声色で応えていた。

声優さんのパーフェクトな演技も楽しめるこのチャンネル、ぜひ貴女もドキドキしてみては?

『シンクロ・ニティ』チャンネル

梅原裕一郎さんの意気込みをチェック!

umeharaa

――収録のご感想を教えてください。

ひとりでの収録で、モノローグの多い台本でしたので、風景を想像しながら収録しました。

レイジがこれからどんな日々を送っていくのか、楽しみです。

ほかの役者さんとも掛け合いがしてみたいと思いました。

――作品の魅力について教えてください。

昨今声優が歌うことも多い中、歌は歌い手さんが歌ってくださっています。

声優と歌い手さんが、セリフと歌でひとりの人物を表現するところがこの作品の魅力だと思います。

そのシンクロに注目していただきたいです。

――ファンへメッセージをお願いします。

歌い手さんとのコラボは初めてなので、皆さんがどんな感想を持たれるのか気になります。

声優と歌い手さんのシンクロニティを楽しんでいただければと思います。

また、今後の展開をお楽しみに。

neroさんのコメントをお届け!

nero_アー写

――収録のご感想を教えてください。

今回担当させていただく真田レイジについてあらかじめイラストやプロフィールなどを見て、ネコ好きという設定で親近感が沸き、ピアニストというところであこがれを持っていました。

どんな曲がくるのかと楽しみにしていたところ、イメージとぴったりな曲で、自分も大好きなジャンルの曲調が届いてテンションが上がってしまったので、ノリノリで歌わせていただきました(バラードだけど・笑)。

――作品の魅力について教えてください。

なんといってもこれまでにはない形であるCVとVOをそれぞれ別の人が担当するところが魅力的なところだと思います。

初めは、声優さんは歌もとてもお上手なので自分が出る幕はないのではないかと思っておりましたが、こんな企画そうそうないだろうなと思い、せっかくやらせていただけるのならどこまでシンクロできるのかとことんチャレンジしてみようと思いました。

なのでひとりのキャラクターにふたりがシンクロしている様子を、楽しく聞いていただけたらうれしいです。

――ファンへメッセージをお願いします。

真田レイジのボーカルを担当したneroです。

今回初めての経験で不安もたくさんありましたが、自分がこれまでに培ってきた経験を生かして全力で真田レイジというキャラクターのボーカルを演じさせていただきましたので、楽しんでいただけたらうれしいです。

そしていつもどんな活動でも楽しみにしてくださって、本当にありがとうございます。

これを機に知ったという方も今後の活動も応援してもらえたらうれしいです。

それはさておきボクってネコ好きー!

特集第5回では、榊アスマ役の石川界人さんとclearさんにインタビュー!

© 2016 ゆう十/海音さと/ACG連盟/PROJECT-SYNCHRONITY

【“シンクロ・ニティ”特集記事一覧】

声優と歌い手がふたりで1役を演じるWEBラジオドラマ“シンクロ・ニティ”って!?【“シンクロ・ニティ”特集第1回】

増田俊樹・ゆう十インタビュー【“シンクロ・ニティ”特集第2回】は7月配信“前向きウェイター・北条キョウヤ”に注目!

阪口大助・kainインタビュー【“シンクロ・ニティ”特集第3回】は8月配信“内向的なマンガ喫茶店員・上杉シン”!

ファミ通App for girlsのTwitter始めました! 
女子向けコンテンツ情報をチェック!
@girlsApp_m

ban

↑あんスタ、刀剣、おそ松さんなど
女子向けコーナーオープン!

ニコ生の最新記事
ニコ生のニュース一覧
アクセスランキング

過去24時間のPV数が高い記事

今週話題の記事

ツイート数が多い記事