おそ松さんニュース&攻略まとめ

おそ松さん『おそ松さん』おそ松Boysのお題deトーーク!【第4回・ゲーム編】

おそ松さんの攻略記事

『おそ松さん』おそ松Boysのお題deトーーク!【第4回・ゲーム編】

2017-02-13 19:36 更新

ゲームの中に入りたい……

うぇいよー! ぎょにちむだよ!

以前、ファミ通Appでも取材をさせていただいた、『おそ松さん』が好きという共通点で集まった3人衆、名付けて“おそ松BOYS”。

11

▼おそ松Boysとの出会いはこちら
男性も魅了してしまう“おそ松さん”の魅力を“おそ松Boy”に突撃インタビュー!

▼おそ松Boysのお題deトーーク!第1回はこちら
『おそ松さん』おそ松Boysのお題deトーーク!【第1回・自己紹介編】

今回のお題は、好きなゲームについて!

ふだん3人がどんなゲームにハマっているのか、そしてハマっていたのかを直撃しちゃいます。

お題:好きなゲームは何ですか?

――私はいつか『FF(ファイナルファンタジー)』シリーズに出ることを夢見て生きているのですが……。

そーた 確かに、ぎょにさんは、『FF7』好きそうな顔してますよね(笑)。

takuma 神羅カンパニーとかにいそうですよね(笑)。

――やったー!(笑)。ということで、皆さんの好きなゲームについて教えてください!

そーた シリーズになっているものは、とりあえずひと作品はやりますね。

takuma うんうん。

降松 僕はぜんぜんやらなかったんですよね。小学校のときに『マリオパーティー』とかやってたくらいで……。成人してからようやくゲームをちゃんとやり出しました。

そーた 沖縄はゲームショップとかも限られてくるからじゃない?

降松 そう! ぜんぜんない! ゲームショップと言えば、そのとき住んでいた近場のゲームショップに600円くらいのゲームが中古で売っていたんです。そのタイトルが『オバーのブラジャー』って書いてあって(笑)。表紙も足がドーンって載っていてなんかそれっぽい雰囲気だったんで買ってみたんですよ。そしたら中身は『オーバーブラッド』っていう、ブラジャーとはまったく関係ないホラーゲームだったってことがあります。

img_0
▲ホラーアドベンチャー『オーバーブラッド』。誤字はともかく、どこにそれっぽい雰囲気を感じたのか……。

降松 でも、それがきっかけで『バイオハザード』が好きになって、シリーズ作はけっこうやりましたね。あとは、前も話した『ダンガンロンパ』がすごい好きで。そこから声優やキャラクターに興味を持つようになりましたね。それが声優の鳥海 浩輔さんを好きになったきっかけで、彼が出ているゲームの『ペルソナ3』から『ペルソナ』シリーズにもハマりました。

あと『ペルソナ』の格闘技ゲーム(以下、格ゲー)にもハマりました。東京に出てきてゲーセンに『ペルソナ』の格ゲーがあるのを初めて見て感動しましたね。そこで初めて、ゲーセンで格ゲーをやって、乱入されてボコボコにされました(笑)。

――ゲーセンで格ゲーは、初心者は恐ろしくてなかなかできませんよね。

takuma 僕はめっちゃゲーセン行くタイプですね。僕は格ゲーをやるなら『キングオブファイターズ』とか……2Dのものが多かったです。乱入されても負けないくらいにはやっていて、いりびたってました。

降松 1度に1000円ぐらい使うの?

takuma いや、1000円とか安いよ(笑)。

降松 ほとんどやったことないから相場がわからないよ!(笑)。

――まあまあ(笑)。家庭用ゲームのほうに話を戻しますか。

takuma とりあえず『FF』とか『ドラクエ』はやりましたよね。

降松 僕のまわりではやってる人いなかったなぁ……

そーた ええ~! 『FF』と『ドラクエ』は義務教育だよね(笑)。

降松 あ、でも『ドラクエ』はゲームボーイでやったよ!

そーた それ『テリーのワンダーランド』でしょ? モンスターズだから!(笑)。

降松 あ、あと『テイルズ』は友だちがやっているの横で観てたよ!

――やってないんかーい!

降松 どうもフィールドが広いのが苦手なんですよね。

そーた それいったら『FF』と『ドラクエ』できない(笑)。でも『バイオ』はできたんだよね?

降松 バイオはフィールド広くないじゃん(笑)。

――確かにRPGで一歩歩くのと、バイオの一歩はぜんぜん違いますからね~。そういう意味で言うと、『バイオ』も十分広い気がします(笑)。では、そーたさんいかがですか?

そーた 僕は、小学校の反抗期の時期に少ないお金を持ってゲーセンに通っていましたね~。やりすぎて、地元のゲーセンでちょっとした有名人になってました。

じつは、『ディシディアFF』をゲーセンにやりに行こうと思っていたところで『おそ松さん』にハマっちゃって……。いまではゲーセンにあんまり行かなくなりましたね。

takuma “ゲームするところ”より“ガチャ引きにいくところ”だよね(笑)。

そーた そうだね(笑)。家庭用ゲームでいちばん遊んだのは、『テイルズ』シリーズです。これは完全に声優さんが目的で全シリーズ遊びました。

――とくに好きな一本はありますか?

そーた 『テイルズオブデスティニー2』です。福山潤さんが好きなので。あとは『バイオ』シリーズ。これも1から全部やっていますね。

――最初の『バイオ』が出たときはまだ年齢的に幼いころだと思いますが、ちゃんとプレイできました? 私は『バイオ2』だけやったことあるんですけど、警察署から出れませんでしたよ! すごいなぁ……。

そーた 兄貴がいたので、けっこうできました。しかも、けっこうやり込みました(笑)。そこからFPS(一人称視点のシューティングゲーム)にハマってしまったんですよね。『ゴールデンアイ 007』世代です。『007』自体もコンプリートセットとか買うくらい好きです。渋い声の人が多いので(笑)。

――皆さん思い出の一本があるみたいですが、いまもゲームやっていますか?

そーた 僕はあんまりやらなくなりましたね。

takuma 僕はわりとやってます。スクエニさんが好きなので、これから発売される『FF15』とかめちゃくちゃ楽しみですし、あとは『ペルソナ5』も楽しみですね。

――『FF15』は私も楽しみです。

takuma 『FF』は、映像を観るだけでかっこいいな~って鳥肌立っちゃいますよね。

そーた 『FF』と言えば、ポーション(※『FF』シリーズの回復アイテム。それが実際に商品化された)覚えてます? あれ僕マジでかき集めましたね~。

――うわ~! ありましたよね懐かしい! まだ取ってあります(笑)。

そーた 僕、ああいう商品は飲まずに取っておきたいタイプだったんで、飲む用と保存用でめちゃくちゃ買い込みました。

――めちゃくちゃ不味かった記憶しかないですね~(笑)。

takuma あれ絶対体によくないもの入ってた気がします(笑)。

そーた いちばん最初の青いやつですよね(笑)。あの後に出た『ディシディア』の缶はおいしかったですけど。

IMG_8370
▲2006年にサントリーから販売された『FF12』とのコラボ商品。

――最初のポーションが出たときは大興奮しましたけどね。ところで皆さんは、いま遊んでいるアプリはありますか?

takuma 僕はないですね。アプリでやるなら家庭用のゲーム機のほうでやるので。『おそ松さん』のゲームが出るので、それが楽しみです。

降松 僕もあんまりやらないです。『おそ松さんのへそくりウォーズ』くらいかな。描き下ろしがいっぱい出るので気になって。

そーた 僕もやってないです。昔は『白猫』やってたんですけど。それよりカードゲームやります。アナログな遊びをやるほうが多いですね。最近はブシロードから、『おそ松さん』のカードゲームが出たのでそれも集めています。

『おそ松さん』のカードゲームは、最低限のデッキが組めるくらい集めればいいやと思っていたんですけど、“箔押し”のカードが発売されてしまって……。それを集めているうちにけっこうな量になっちゃいましたね。

――カードゲームってことは、どこかに対戦しに行くんですか?

そーた ゲームショップなどに行きますね。いろいろなカードゲーム仲間が増えて楽しいですよ。あとは、ボードゲームとかも好き。とにかくアナログな遊びばっかりしています。

takuma 僕はそーたくんと真逆だなぁ。オンラインゲームに一時期ハマっていたことがあって。寝る時間が3時間でもいいからゲームやりたい! って感じでした。ハマりすぎて熱を出したこともあります(笑)。

――ええ~何があったんですか?

takuma オンラインゲームのGvG(プレイヤーどうしがギルドと呼ばれるチームを組み、ギルドどうしで戦う機能)で、自分が作戦を立てて皆に連絡して、日曜日には必ずGvGに参加するというけっこう大事な役割をしていたことがあったんです。

そんなある日、自分が遊んでいるサーバーが統合されることになりまして。そのサーバーで遊べる最後のGvG戦っていうときに、PCの調子が悪くて参加できなくて……。それがあまりにもショックで、熱を出してしまいました(笑)。

――(一同笑い)精神的に辛すぎて熱を出したんですね。

takuma はい、もうそれがショックでショックでたまらなかったんです……(苦笑)。


ゲームの話になると、止まらない! まだまだたくさん思い出エピソードを持っていそうでしたがお時間が来てしまいました。

あまりゲームに触れてこなかった人もいれば、アナログなゲームが好きだったり、オンゲー廃人がいたりとゲームについてもさまざまですね。

では次回もお楽しみに! バイバイ!

▼おそ松Boysとの出会いはこちら
男性も魅了してしまう“おそ松さん”の魅力を“おそ松Boy”に突撃インタビュー!

▼おそ松Boysのお題deトーーク!第1回はこちら
『おそ松さん』おそ松Boysのお題deトーーク!【第1回・自己紹介編】

ピックアップ