おそ松さんニュース&攻略まとめ

おそ松さん【新情報&画像多数】舞台“おそ松さん on STAGE~SIX MEN’S SHOW TIME~”記者会見詳細リポート

おそ松さんの攻略記事

【新情報&画像多数】舞台“おそ松さん on STAGE~SIX MEN’S SHOW TIME~”記者会見詳細リポート

2016-07-28 16:50 更新

ファミ通App for girlsのTwitter始めました! 
『おそ松さん』最新情報をチェック!
@girlsApp_m

kokutiおそ松さんアプリゲームの本 あ。プリ松バイブル
2016年7月8日発売!
★付録の缶バッジや中身のチェック、購入はこちらから!

居酒屋で記者会見!?

2016年9月29日より公演が開始される大人気テレビアニメ『おそ松さん』の舞台おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~”

本作の制作記者会見が、7月28日に都内居酒屋にて行われた。

TN4_4244
▲居酒屋の一室で、ビールを前に記者会見に臨むキャスト陣。すでに『おそ松さん』らしさが出ている!

今回の記者会見に臨んだキャストを、開始時のあいさつとともに紹介しておこう。

おそ松役:高崎翔太さん

TN4_4250

高崎さん(以下高崎):本日はたくさん集まっていただき、ありがとうございます! 宣伝のほう、よろしくお願いします(笑)!

カラ松役:柏木佑介さん

TN4_4254

柏木さん(以下柏木):今日はありがとうございます。サングラスは外します(笑)!

チョロ松役:植田圭輔さん

TN4_4261

植田さん(以下植田):非常に個性の強いメンバーですので、唯一のツッコミ役として頑張っていきます!

一松役:北村諒さん

TN4_4263

北村さん(以下北村):みんなとの関係を遠くから眺めつつ頑張っていきます!

十四松役:小澤廉さん

TN4_4270

小澤さん(以下小澤):一生懸命やりますので、よろしくお願いします!

トド松役:赤澤遼太郎さん

TN4_4278

赤澤さん(以下赤澤):ファンの皆さんがより一層トッティを大好きになってくれるよう頑張ります!

インタビューの時点で、演じる6つ子のイメージをものにし始めていた彼ら。

これから稽古に入るということだが、役作りはバッチリのようだ!

▼公演情報などはこちらでチェック!
“おそ松さん”ついに舞台化! “おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~” 

意気込みをインタビュー!

TN4_4336

――出演が決定したときの感想を教えてください。

赤澤:あの『おそ松さん』か! と家族中がびっくりしました。

とくに妹が大ファンなんです。もちろん僕もすごく驚きました。

小澤:社会現象になっているくらい人気の作品に関わることが、うれしいと思いつつ怖いなって思いました。

これほどの人気の作品に出られるということはそうそうないことなので、皆さんの期待に応えるために頑張っていこうと思います。

プレッシャーを感じつつ、それをいい方向に持っていって自分を鼓舞していきたいです。

北村:自分も見ていた作品に出れることにびっくりしつつも、すごくうれしいです。

「いろいろやったろう!」って思います。楽しみながらふざけていきたいなと思っています。

植田:これは忙しくなるな、と思いました。唯一のツッコミ役ですし、キャスト陣もすごく癖が強いメンバーなので。

その反面、ゆるい世界観の作品をゆるく演じてもいいエンターテインメントにはならないと思いますので、ゆるい世界観を稽古でちゃんと再現するということを背負わなくてはいけないなと思いました。

意外と難しいコンテンツなので、しっかり立ち向かっていきたいです。「俺がしっかりしなきゃだめだ!」って。

柏木:びっくりするとフリーズするんだなと思いました。でもその数秒後には「やったー!」って大喜びしました。

これからいっぱいこの作品と向かい合って、カラ松を研究して本番に臨みたいなと思っています。

高崎:「おそ松キター!」って喜んだのですが、ふと冷静になって「この作品は舞台に向いているのかな?」って思いました。

ゆるくてギャグ満載の世界観が舞台になったらどうなるんだろうと思いつつ、このメンバーで作りあげていかなきゃなって思います。

でも植田さんがいてくれるから、もう大丈夫です(笑)。

僕は長男らしくさりげない気配りとさりげないリーダーシップで、さりげなくいい舞台を作っていきたいと思います(笑)。

TN4_4299

――演じられる6つ子の魅力はどこだと思われますか。

植田:僕らが生まれる前から大人気の作品を演じられることがうれしいです。

正直何故この作品が女性受けしているのかが、まだよくわかっていないのですが、キャラクターの個性の強さがあるんだろうなと。

“ダメさ”の中にある“かわいさ”や“人間らしさ”が魅力なんじゃないかなと思いますね。

北村:それぞれの個性がすごく強い作品ですよね。

その中で絆や一体感が垣間見れる瞬間が温かくて、とても素敵だなって思います。みんなニートでひねくれますけど、愛せるところがそれぞれあって。

それがすごくこの作品の魅力だなって思います。

小澤:6つ子なのにひとりひとりの個性がはっきりしているところが、僕的にすごくおもしろいなと思っています。

やっぱり個性がはっきりしていると、観ているほうもわかりやすく、おもしろいなと思ってくれるだろうし。

逆にふだんはしない行動をして笑いを取ったりとかもできますし。

赤澤:お互いにライバル意識をすごく持っているので、なんだかんだ銭湯でいっしょに身体を洗い合ったりとか、すごく仲がよくて。

そこがすごくいいなって思います。

兄弟の中の自分の立ち位置もそれぞれがしっかりわかってますし、そういうところも含めて日本一愛される6つ子だなと思っています。

高崎:植ちゃんといっしょです(笑)。

個性豊かな6人が一致団結したときの強みを感じますね。

こうしてキャスト陣も6人揃いましたが、それぞれの顔や体格の違いを気のせいだと思わせるくらいの6つ子感を出していきたいです。

柏木:6つ子のバランスがすごくよくて、それがきれいに兄弟愛みたいにまとまっているところが素敵だなと思っています。

ひとりひとりが飛びぬけているからこそ、兄弟愛を感じられるのかなって思います。

TN4_4309

――気になるキャラクターは誰ですか?

高崎:僕はトト子ちゃんが好きです!

昭和のアニメってすごくヒロインがはっきりしてるんですが、今回『おそ松さん』になってトト子ちゃんが自分のことを完全にヒロインだと認識してて、そこがすごくおもしろいです。

トト子ちゃんと協演できたらうれしいなと心から思っておりますので、キャスティングよろしくお願いします(笑)!

植田:6つ子だけじゃなくてほかのキャラクターもとても魅力的で。

たとえばイヤミも誰でも知っている“シェー”っていうギャグを持っていて、この平成になって、それが大人も子どももわかる共通のワードになっているのがすごいなあって思います。

親から子へ受け継がれていくというか、これで思春期の女の子が親父と話すきっかけになったらいいなあ。

小澤:ダヨーンが気になっています。

十四松と同じ、ずっと口を開けているキャラクターなので、どれだけ口が乾いてるのかなってシンパシーを感じています。

十四松を演じるときに、口をずっと開けてないといけないからどんだけ口がパサパサするんだろうって(笑)。

TN4_4425

――注目してもらいたいポイントはどこですか?

柏木:植様の言う通り、ゆるい作品をゆるくやってしまったらおもしろくないんじゃないかと思っています。

僕たちがどれだけ熱量を込めて演じられるかを、ぜひ見てください!

北村:このキャスト陣、みんなすごく個性的で植ちゃんたいへんだなと思います。

みんなで話してるとすごく6つ子感が出ていて、それを舞台上でそのまま出せたらいいなと思っています。

それと同時に、しっかりと演じてもいきたいです。

何よりも、火傷を恐れずに攻めていきたいなって思います。

舞台でお尻を出すくらいの攻めを見せたいと思っていますので、見どころは僕のお尻です(笑)。

赤澤:原作と同じように、頭を空っぽにして楽しめる作品になりそうだなと思います。

嫌なことがあったときや、テンションが下がったときに、「こいつらバカだなー」と純粋な気持ちで笑って楽しめるのが『おそ松さん』だと思いますので、舞台も楽しく作っていけたらなと思います。

TN4_4399

――最後に本公演に向けての意気込みをお願いします。

高崎:大人気作品の舞台化なので、少なからずプレッシャーはありますが、素敵な作品にしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

柏木:熱量を込めて素敵な作品にしたいと思っていますので、ぜひ劇場まで足を運んでくれたらうれしいです。

植田:いよいよ動き出したんだなという感じです。ここから本番に向けて6人でもっともっと頑張らなきゃと思います。

稽古が始まったときじゃなくて、いまこの時点から、僕ら6人気合を入れて、皆さんにエンターテインメントを届けられるように頑張っていきたいと思いますので、応援のほどよろしくお願いします!

北村:注目してくださっている皆さんの期待を上回る作品を届けたいと思います。

劇場で皆さんに笑って楽しんでいただける作品にできるよう頑張っていきますので、よろしくお願いします。

小澤:大人気作品というプレッシャーは感じますが、僕たちなりにすばらしい作品にしたいと思います。

皆さんの応援の声を力に変えて、十四松といっしょに「がんばり~マッスルマッスル! ハッスルハッスル!」(笑)。

赤澤:ドライモンスターなトッティとして、先輩方をしっかり見下して頑張っていきたいなと思っています(笑)。

しっかりと愛のあるドライモンスターを演じたいです!

新情報も発表!

記者会見中に飛び入りゲストとして参加した6つ子たちによって、新情報も発表!

TN4_4451
▲それぞれのキャストの背後に立ち、6つ子たちがパネルを公開!

【1.本公演の追加公演が決定!】

公演情報に、さらに1回の追加公演が加わったぞ!

日時:10月19日13時の回
場所:東京Zeppブルーシアター

【2.東京公演千秋楽のライブビューイングが決定!】

全国の劇場で、東京公演千秋楽のライブビューイングを楽しめる!

日時:10月23日17時開演
公開数:全国約60館予定
配給:エイベックス・ピクチャーズ
チケット料金:3800円[税込]
チケットに関するお問合せ:ローソンチケット0570-000-777

【ローソンチケット/プレリクエスト会員先行(抽選)】
受付期間:8月14日12時 ~ 8月17日23時59分
受付はこちら。

【3.F6の出演が決定!】

あのイケメンver.の6つ子、“F6”も出演決定!

butai_osomatsu_key_F6 FIX

【F6キャスト】
おそ松役:井澤勇貴さん
カラ松役:和田雅成さん
チョロ松:小野健斗さん
一松役:安里勇哉さん
十四松役:和合真一さん
トド松役:中山優貴さん

TN4_4533

記者会見を終え、一層熱意を燃やすキャスト陣。

今後の展開をお見逃しなく!

ファミ通App for girlsのTwitter始めました! 
『おそ松さん』最新情報をチェック!
@girlsApp_m

kokutiおそ松さんアプリゲームの本 あ。プリ松バイブル
2016年7月8日発売!
★付録の缶バッジや中身のチェック、購入はこちらから!

【“おそ松さん”最近話題の人気記事】
1位
『おそ松さん』6つ子たちが忍者に!? “忍者松 寝そべりトレーディングラバーストラップ”予約開始
2位
『おそ松さん』“パジャキャラ 缶バッジコレクション”パジャマに包まれたキャラがかわいい!
3位
【おそ松さんのへそくりウォーズ】“第89回センバツ★〇×∴大会”をプレイリポート!!
4位
『おそ松さん』と『ゼクシィ』コラボ! 6つ子のタキシード姿と“じょし松さん”のウェディングドレス姿!?
5位
『おそ松さん』“ドラ松”シリーズ最終巻のジャケ写が公開! 6つ子集合でとびっきりカオスに!?

“おそ松さん”に関する情報まとめはこちら

ban

↑あんスタ、刀剣、おそ松さんなど
女子向けコーナーオープン!

ピックアップ