1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 重大発表も! みんなで“チョロチョロ”しちゃう『アイ★チュウ』ファンミーティングをリポート!

重大発表も! みんなで“チョロチョロ”しちゃう『アイ★チュウ』ファンミーティングをリポート!

2016-05-27 15:30 投稿

ファミ通App for girlsのTwitter始めました!
女子向けコンテンツ情報をチェック!
@girlsApp_m

ファン待望の第2回ファンミーティング

リベル・エンタテインメントよりiOS/Androidで配信中の、恋愛リズムアドベンチャー『アイ★チュウ』。その公式リアルイベント『アイ★チュウ FAN MEETING ~second~』が、2016年5月21日、東京・渋谷のTSUTAYA O-EASTにて開催された。本記事では、昼・夜公演のうち夜の部の模様をお届けする。

 _DSC9588_1

仲のよさと個性が爆発した企画コーナー♪

イベントには、ゲームで登場するアイドルの卵“アイチュウ”を演じる声優の中から、田丸篤志さん(鳶倉アキヲ役)、谷地克文さん(海部子規役)、榎木淳弥さん(黎 朝陽役)、中西尚也さん(ラビ役)、天﨑滉平さん(神楽坂ルナ役)、内田雄馬さん(赤羽根双海役)、白井悠介さん(三千院鷹通役)の総勢7名が出演。

_DSC7912_2
▲田丸篤志さん(鳶倉アキヲ役)
_DSC7947_1
▲谷地克文さん(海部子規役)
_DSC7974_2
▲榎木淳弥さん(黎 朝陽役)
_DSC8015_2
▲中西尚也さん(ラビ役)
 _DSC8069_2
▲天﨑滉平さん(神楽坂ルナ役)
_DSC9103_2
▲内田雄馬さん(赤羽根双海役)
 _DSC7849_3
▲白井悠介さん(三千院鷹通役)

「ボルシチ~!」(中西さん)など、それぞれの決めゼリフとともに登場するアイチュウたちを場内を埋め尽くしたファンたちは大声援で迎え入れる。舞台袖から入ってきたアイチュウたちも驚くほどのハイテンションで、ステージの幕は上がった。

司会は昼の部に引き続き白井悠介さんが担当。クセ者揃いのアイチュウたちを時にいなし、時には自分も悪ノリしたりしながらまとめ上げていた。

最初のコーナーは自己紹介。「ツボ焼きチャラメガネです」(谷地さん)、「肉まんを売っている人です」(榎木さん)など、ざっくりすぎるまとめで笑いを取りに行く貪欲なスタイルで次々と場内を沸き上がらせていく。

その勢いで、2016年3月23日に発売された1stフルアルバム『soleil(ソレイユ)』のエピソード公開へ。「アキヲみたいに、ふつうにしていたら歌わないようなキャラクターに、どうやって歌わせたらいいのか……」(田丸さん)という演技上の悩みの話や「(このアルバムには参加していないので)お風呂で歌いながら、次の曲のイメージトレーニングをしています(笑)」(天﨑さん)など、さまざまな裏話が飛び出した。

ちなみに、Lancelotの『かっこつかないぜ?』のラストで響く「ハァン♪」のセリフは「最初、誰の声だかわからなかったんだけど、たぶん轟一誠役の前野(智昭)さんだと思う」(白井さん)とのこと。

続いては、クマ校長からの企画“オリジナル歌詞を考えよう!”コーナー。ArSの『手を伸ばせ!』を題材に、穴埋め形式で3ヵ所の歌詞をオリジナルのフレーズに作り替えてみようというもの。

実際にこの楽曲を歌っているArSのふたり(田丸さん、谷地さん)がプレッシャーに顔を歪める中、昼の部の同企画で優勝した内田さんがふたりをどんどん煽っていくなど、競争激しいアイドル業界の縮図がステージ上で再現される。

そして続々と披露される珍回答の数々! “切なさと”に続く歌詞で約半数が、元アイドルで現在は女優として活躍するあの人の某ヒット曲のフレーズを拝借してしまっていたというハプニングも。

その中で「ラビさん!」(榎木さん)、「俺だけの朝陽」(中西さん)というユニット愛のアピールや「うつく子規しゅんかん」(谷地さん)と自身の演じるキャラクター名をさりげなく(?)入れ込んでくる名回答も登場。審査員となる場内の評価も、大きく割れる様相を呈してきた。

しかし、この企画の最終的な順位はこの後にそれぞれに寄せられた場内の歓声の大きさを“声援計測器”で計った数字で決まる。つまり、そこでおもしろいことを言えば歌詞で失敗した分は完全に帳消しできるということ。「歌詞関係ないじゃないか!」と憤慨するアイチュウたちを尻目に「大きな声を出してくれたらお金あげるよ」と演じるキャラクターならではの誘惑でアピールする白井さん。

負けじと「ボルシチ食べたいか~!」でさらなる大歓声を勝ち取り「お金を超えたロシアの力!」と大喜びの中西さんや「俺のユーザーID教えるよ」と捨て身のアピールをする谷地さんが好記録を連発。あっというまに白井さんの記録は後方へ……。

 _DSC8388_2
 _DSC8670_3

けっきょく、優勝はラビへの愛を全力でアピールした榎木さん。昼の部で優勝した内田さんは一転して最下位に……。優勝した榎木さんを始め、内田さんを除く6人のアイチュウたちは甘い甘い“ごほうびコメント”を読めるという特典が。そして、内田さんには罰ゲームが与えられることになるのだった。

_DSC8790_1

重大発表だらけの後半戦!

インターバルの後、イベントも後半戦へ。最初のコーナーはアドリブ満載の生朗読劇。内容はイベント限定の書き下ろしシナリオとなっており、学園ドラマのオーディションを受けることになったアイチュウたちの笑いあり、笑いあり……の抱腹絶倒ストーリーが展開していく。

 _DSC9252_①

それぞれの理由から、オーディションを受けることを拒否するアキヲ、朝陽、そしてルナ。残る4人のアイチュウたちは、彼らを励ますために実際に演技をしてそのおもしろさを知ってもらおうと劇中劇をすることになる。スポーツもの、不良学園もの、学園ラブストーリーと、さまざまなシチュエーションがくり広げられ場内も大興奮!

とくに、鷹通をもじった“チョロ道”から生まれたアドリブ、“チョロチョロ”が大ヒットし、新たな流行語になる兆しを見せていた。

_DSC9107_1
_DSC9131_1
 _DSC9097_1
 _DSC9167_1

続いては、入場券の半券を抽選券としてアイチュウ7人のサイン入りのTシャツが7人にプレゼントされる抽選会がスタート。座席数が少なく、当選確率は低いと思われていた2階席から3人も当選者が出るなど、こちらも波乱含みの内容に。

そして重大発表が行われる、告知コーナーへ。

まずは2016年7月1日より、ゲーム内にて1周年を記念したキャラクター総選挙が開催されることが発表。併せて、前夜祭としてイベント“初夏のクマ祭り”も行われることになった。詳細については、公式ホームページとTwitterにて随時公開されるとのこと。

さらに、既報にもあるように8グループのシングルCD『creation』シリーズのリリースも決定 そのうち、以下の4タイトルのいずれかを、2016年6月4日までに全国のアニメイト(オンラインを含む)にて予約(全額内金)すると、“アイ★チュウ スペシャルトーク&特典お渡し会(2016年7月27日にアニメイト新宿店で開催予定)”への招待券が抽選で当たる応募用紙がもらえることが判明。

対象となるタイトルは以下の通り。
・『アイ★チュウ creation 01.F∞F』(2016年7月20日発売)
・『アイ★チュウ creation 02.POP’N STAR』(同上)
・『アイ★チュウ creation 03.ArS』(2016年8月24日発売)
・『アイ★チュウ creation 04.RE:BERSERK』(同上)

※初回限定盤、通常盤どちらでも応募可能。オンラインでの応募など、詳細については、アニメイト各店舗およびアニメイトオンラインショップホームページにて。

本日に続く、ファンミーティング第3弾の開催も改めてアナウンスされた。詳細は以下の通り。

【タイトル】アイ★チュウ FAN MEETING~Summer Festival~
【開催日】2016年7月24日
【会場】Zepp Tokyo
【時間】昼の部 開場:午後1時 開演:午後2時
夜の部 開場:午後5時30分 開演:午後6時30分
【キャスト】天﨑滉平、井口祐一、内田雄馬、榎木淳弥、KENN、花倉洸幸、峰岸 佳、谷地克文、ロア健治 ほか順次発表予定(五十音順、敬称略)
※キャストは予告なく変更となる場合があります。
【前売りチケット】全席指定6000円[税込・ドリンク別]
※転売防止のため、申込時の名前が確認できる身分証明書の提示が必要となります。

最後には早川サウンドプロデューサーからの手紙も到着するなど、約2時間にわたり怒濤の勢いで展開した今回のファンミーティング。驚きと興奮に満ちた充実の内容に、閉幕後もファン=プロデューサーたちのどよめきはなかなか収まらなかった。1周年を迎えるゲームとともに、夏のリアルイベント開催にも期待高まる1日となった。

_DSC7887_2

『アイ★チュウ』公式ホームページ

『アイ★チュウ』公式Twitter

『アイ★チュウ』Record Release Special Site

【『アイ★チュウ』関連記事】

KENN・井口祐一・豊永利行らがキャストの『アイ★チュウ』シングルCDリリース決定
『アイ★チュウ』70万DL突破記念で6/1から毎日“アイチュウディスク”もらえる

『イケメン戦国◆時をかける恋』と『アイ★チュウ』がコラボキャンペーン開催!

 

ファミ通App for girlsのTwitter始めました!
女子向けコンテンツ情報をチェック!
@girlsApp_m

アイ★チュウ

メーカー
リベル・エンタテインメント
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone、Android
ニュースの最新記事
ニュースのニュース一覧
アクセスランキング

過去24時間のPV数が高い記事

今週話題の記事

ツイート数が多い記事