おそ松さんニュース&攻略まとめ

おそ松さん“おそ松さん”アプリ制作秘話インタビュー『松野家扶養家族選抜会場』編

おそ松さんの攻略記事

“おそ松さん”アプリ制作秘話インタビュー『松野家扶養家族選抜会場』編

2016-05-16 14:08 更新

“養う”に込められた思いとは?

ディ・テクノから配信中のスマートフォン向け養うゲーム『松野家扶養家族選抜会場』。

扶養家族_1

推し松を心ゆくまで眺められたり、タップをすることで、推し松との親密度を高めることができたりと、“おそ松さん”ファンなら遊んでおきたい一本となっています。

そんな『松野家扶養家族選抜会場』がどのように作られたのか?

ほかにもゲーム内での疑問や謎など、『松野家扶養家族選抜会場』担当のKさんにたっぷりお答えいただきました!

“松ロス”を防ぐために……“おそ松さん”への愛を詰め込んだゲームを

――“おそ松さん”アプリで育成ゲームを作ろうと思ったきっかけを教えてください。

K 自分自身“おそ松さん”が好きで、アニメも毎回リアルタイムで観ていたんですけれど、おそ松さんたちは、ニートで養ってもらっているというところが魅力のひとつだと思っています。私も6つ子たちを養いたいという気持ちがありまして(笑)。

たとえば、DVDやグッズを買った売上が“おそ松さん”の運営資金に充てられると考えると、イコールそれは自分のお財布で6つ子を養っているということになるのではないかと(笑)。

疑似的に“養っている気分”になれる。私や友人もそうですが、こう思っているファンの方って多いと思うんです。

Screenshot_2016-03-28-16-37-25
▲推し松をセットして、好きなだけ交流することができる。

この“養う”というところをポイントに、ゲームの企画を考えられないかと思ったのが最初です。

また、養いたいという気持ちのほかに、このアプリの配信時期がちょうどアニメが終わってしまう時期と重なっていたため、“いつまでも6つ子を見ていたい”という気持ちがあり、この形になりました。

――なるほど。ちなみに、“おそ松さん”を好きになったきっかけは?

K 弊社の親会社であるDaiichiがスポンサーに入っているということで、1話を視聴したのがきっかけです。めちゃくちゃな感じもすごくおもしろかったのですが、その後の大人になったおそ松さんたちが居間でダラダラしているシーンを見て撃ち抜かれました(笑)。

アニメを観て、あんなに2話が待ち遠しかったのは初めてです。

ゲーム性よりキャラクターの魅力を前面に押し出した

――『扶養家族』でまだわからない部分がありまして……。改めて遊びかたを教えていただけませんか?

K 基本は、労働をしているあいだにおそ松たちをタップして親密度を上げます。親密度を上げると、ポーズとセリフのバリエーションが増えていくというものになります。

扶養家族_11
▲労働をすると、“赤塚札”を稼いで6つ子に洋服を貢げる。

――タップ数で内部的に親密度があがっていくんですよね?

K そうです。内部ではタップ数に応じてランクが上がっていって、それに応じてポーズやセリフが増えます。しかし、これについては私の見込みも甘かったところがあって、ユーザーさんのタップする速度が予想以上に早かったんです。

どのセリフが出れば最高ランクに達しているのかはこちらではわかるので、リリース直後に最高ランクのセリフを出しているユーザーの方を見たときは、「あー! もう出されてるー!」と思ってしまいました。

――そのランクっていうのは、ユーザー側には見えないですよね。

K そうです。いろいろお問い合わせをいただいたんですが、ここは見えないままにしておきたいと思っています。

――でも、数字で目に見えるように無機質に愛情が上がっていくよりも、そちらのほうが人間味があっていいですよね。

K そう思います。ちなみに、いまはランクが10まで設定されていて、ランク6までは新しいポーズが登場、それ以降はセリフだけがどんどん増えていくといった感じになっています。

ちなみに小ネタとしては、このレベルが上がった瞬間にだけしか発生しないセリフなどがあります。

――ええ? 知らなかったーー!

K 一回しか出ないので、かなりレアなセリフになっています(笑)。

今後も“養う”を極めたい

――最後に、今後なにか追加していきたい要素などはありますか?

K 食べ物をあげたり、お部屋を装飾したりなどの機能が付けられるといいな、と思っています。梨とかおでんとか、おそ松さんに関わりのある食べ物をあげたいですね。

――確かに洋服だけだと、そこまで“養ってる感”ないですもんね。

K そうですね。なので、もっと“養ってる感”を出して行ける要素を追加できたら、と思っています。とにかく養いたい気持ちでいっぱいなんです(笑)。

あとは、親密度によっては、アプリを立ち上げたときに6つ子たちがギャンブルなどでお金を勝手に消費してしまっているというイベントも追加しようと思っています。

――それは驚きますけど、おもしろいですね(笑)。小遣いせびられたり。

K 逆に親密度が高いと、有料の通貨をくれたりとか。

――アプリを立ち上げるときの一種の楽しみになりそうですね。

K 現状、ゲーム性はほとんどないですし、育成というよりも眺めるだけの環境アプリのようなものですが、ユーザーさんががんばれば無課金で楽しめるというところを重視したいです。コツコツと、長く楽しめるようにしていきたいと思っています。

『パズ松さん』インタビューはこちら
『おそ松さん はちゃめちゃパーティー!』インタビューはこちら

【おそ松さんグッズ紹介】

いま買える“おそ松さん”缶バッジまとめ(2016/4/15版)+実際に買ってコンプに挑戦

【おそ松さんアプリゲーム紹介】

『おそ松さん』の育成シミュレーション『松野家扶養家族選抜会場』をやってみた
『おそ松さん』のパズル『パズ松さん』をやってみた
『おそ松さん』のタワーディフェンスゲー『おそ松さんのへそくりウォーズ』をやってみた
『おそ松さん はちゃめちゃパーティー!』先行プレイ! 描き下ろしイラストも初公開!!

Yahoo!ゲーム『おそ松さんのブラック工場』が気になって働いてみた
【新作】“おそ松さん”Yahoo!ゲーム『推し松クイズバトル』で六つ子への愛を確かめる
【新作】“おそ松さん”Yahoo!ゲーム『トト子に貢ぎ隊』でトト子にプレゼントをあげてみた

【おそ松さんアプリ攻略】
【おそ松さんのへそくりウォーズ攻略】ゲームの流れがよくわかる5つのポイント
【おそ松さんのへそくりウォーズ攻略】松野家の編成・強化のコツを伝授
【おそ松さんのへそくりウォーズ攻略】状況別おススメ6つ子の特徴まとめ
【パズ松さん攻略】(おそ松・カラ松・チョロ松編)ハイスコアを狙うための特徴まとめ
【パズ松さん攻略】(トド松・十四松・一松編)ハイスコアを狙うための特徴まとめ
【パズ松さん攻略】激ムズステージのメリットと対策方法を紹介

※『おそ松さん』に関する情報まとめはこちら

ban

↑あんスタ、刀剣、おそ松さんなど
女子向けコーナーオープン!