1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 謎の機関“イケメン研究所”へ潜入!待ち受けていたのは……?!

謎の機関“イケメン研究所”へ潜入!待ち受けていたのは……?!

2016-02-11 11:00 投稿

気になったので突撃取材!!

ちょりーっす! イケメンハンターこと、ぎょにちむだよ!

今回は、“イケメン研究所”っていうなぞの組織があるっていう噂を聞きつけて、オシャレの街・代官山までやってきました!!

オシャレな街は大の苦手です!!

さて、イケメン研究所っていうことは、イケメンについて研究しているはずなので、

研究している人もイケメンに違いないですよ!!

イケメンといったら、身長は180cmくらいで、目眉近の外国人的な顔で、髪サラサラで背中に羽がはえてるはず!!イケメンが待ちかまえてるかと思うと、これはワクテカが止まらないですね!! うっひょー!!

さて、ここが待ち合わせの場所……!

イケメン_1

イケメンなイラストが飾られているから、待ち合わせ場所はここで間違いないな!! うん!

イケメン_2

……………なんか変な人が見てる!!

だけど、イケメン……ってわけでもなさそうだから絶対あの人じゃないわ。

う~ん、これはあれだな、待ち合わせの時間、間違えたかもしれない。

イケメン_6

イケメン所長どこにいるんだろ……。

 

 

 

 

 

 

 

謎の人「こんにちは! イケメンの所長です。」

イケメン_23

…………え?! なんか話しかけてきたんだけど!

謎の人「こんにちわ!」

イケメン_3

……………えーっともしや、イケメン研究所の“イケメンな所長”さんですか?

謎の人「そうです。私がイケメンです。

イケメン_4

ファ?!

とここで、女性の方が登場!

イケメン_15

女性の方 こんにちは、イケメン研究所アシスタントのみきぷりんです。所長は“イケメンを研究している所長”であって、“イケメン”では断じてないですよ!

所長 いや、私はどこからどうみても正真正銘のイケメンだ。

………………。

こうしてぎょにちむは、ついに謎の組織イケメン研究所所員との接触に成功したのだった……。

いろいろ聞いてみた!

ということで、今回、イケメンを研究している所長さんとアシスタントのみきぷりんさんに“イケメン研究所”についていろいろお話を伺うことができました!

どうやら“イケメン研究所”は、

“数々の恋愛ゲームを配信し、女性を虜にしてきたサイバードの応援のもと活動している”

機関のようです。

イケメン_20

――そもそも、イケメン研究所ってなんなんですか?

所長 世の中のすべての男性をイケメンにするために設立された機関でございます!

――では、どうしてイケメンを調べようと思ったのですか?

所長 私自身、女性と接する機会が多く、イケメンのエッセンスが溜まってきたので、それを世の男性の方と共有できたらと。

――(すごい自信だ……)イケメンの何について調べているのですか?

所長 すべてです。仕草であったり、言葉遣い、外見もです。つぎにどういうイケメンがくるか、という流行なども調べています。

――え! どんなイケメンがくるかわかるんですか?

所長 いえ、解らないです!(キリッ)。全部みきぷりんに教えてもらっています。

――(!?)みきぷりんさんは、どこでそのイケメン情報を入手しているんですか?

所長 基本『女性セ〇ン』とかだよね?

みきぷりん ちがいます!  でもやっぱり、雑誌とか、週刊誌とか、テレビとかをくまなくチェックしてアンテナを張っていますね。ほかには、実際にイケメンの方とお会いしたときに、こんなところが素敵だなぁ~という部分を所長にお伝えして研究材料にしています。ちなみに、いま注目しているイケメンは“逆輸入イケメン”です! 日本生まれてありながら、海外で活躍するイケメンが人気あるんですよ!

所長 ちなみに私も四国の逆輸入イケメンです。

――四国って……。

所長 文化等はやはり異なりますので、海外並の魅力はあると思います。

みきぷりん 方言という語学も堪能ですもんね。

所長 女性と距離を縮めたいときなんかは、方言を強めに出してみるのもテクニックのひとつです。

――へ~! それ効果ありました?

所長 あるはず…………なんですけどね……。

――(なかったのかw)イケメンを研究していて役に立ったことはありますか?

所長 女性の細かい部分に気付けるようになり、気遣いができるようになりました。女性がキュンとする、言葉の言い回しや、距離の取りかた、仕草などが調査結果でわかってきたので、女性は男性のこんな部分を見ているんだなということが理解でき、実践しています。

みきぷりん 身だしなみも、気にするようになりましたよね!

所長 清潔感は大事ですね。

――(始めてまともなこと言った……当たり前すぎだけど)逆に困っていることは?

所長 イケメンになりすぎて、女性アプローチが多くなって自分の時間が少なくっているということが悩みですね(キリッ)。

みきぷりん ………………。

イケメン_19

――……やっぱり所長はご自身のことをイケメンだと思ってますか?

所長 当然です。

イケメン_18

――ぐ……ぷ……(ダメだお腹いたいw)ど………自分のどのへんがイケメンだと思いますか?

所長 内面も、外面もすべてイケメンです。逆にイケメンじゃないところを見つけるほうが難しいですね。イケメンを研究することで、さらにイケメンを極めているところです。

みきぷりん ………………。

イケメン_12

――はい、すみません愚問でした! ではここで、イケメン研究所調べ、イケメンな仕草ベスト5をぜひ教えていただきたいのですが。

所長 そうですね~まずは“なろ抱き”ですね

※説明しよう! “なろ抱き”とは男性が女性を背後から抱きしめる“あすなろ抱き”の略だ! ドラマ『あすなろ白書』で木村拓哉が行ったことからその名がついたのだ!

イケメン_7
▲所長の“なろだき”に無になるみきぷりん。たしかに イ ケ メ ン にされたらぐっときますね。

みきぷりん つぎは“あごクイ”ですかね~

※説明しよう! “あごクイ”とは、身長の高い男性が、女性の顎をクイっとして、自分の方に目線を合わせるための仕草のことだ!

イケメン_8
▲イケメンと言えば高身長! 男性に顎をクイっとされたらキュンときちゃうはずですが……?

――逆身長差のせいで、あごクイの意味がないですね!

所長 …………。あとはやっぱりオーソドックスなお姫様だっこも女性に人気です。

イケメン_9
▲みきぷりんさんを抱き上げようとチャレンジする所長!!
イケメン_14
▲ここでも身長の差がネックに。ちなみに、みきぷりんさんの体重はリンゴ5個分なので、私でも軽々と持ち上げられます。

みきぷりん “耳つぶ”もいいですよね!!

イケメン_11
▲“耳つぶ”とは、男子が女子の耳元で甘い言葉をささやくこと。

――これはいま何を囁いたんですか?

所長 「明日午後5時から打ち合わせだよ」です。

みきぷりん それはふつうにおっしゃってください。

所長はイケメンなので、ふつうの会話もつい耳つぶでしてしまうとのこと。イケメンならではの仕草ですね! まぁ社内のイケメンとかにやられたら、これはキュンと来ちゃいますね。

所長 一番はやっぱり、“壁ドン”ですね。これは破壊力があります。

イケメン研究所調べ、第一位のイケメン仕草は、誰もがキュンとなってしまう壁ドンとのこと。

ということで、私もイケメン所長に壁ドンをしてもらいましたよ!!

イケメン_16

▲あれ……小さい。

――ところで、イケメン研究所の検証内容を見ていると、おふたりはもしかしていい関係になりそうな予感なんですが、お互いのことをどのように思っているんですか?

所長 みきぷりんはよくやってくれていると思いますけど、まだまだですね。

みきぷりん 尊敬していますよ!

なにかはぐらかされた気もしますが、いまのところおふたりに進展はなさそうです。今後どうなっていくか気になりますね!

――今後のイケメン研究所の展望について教えて下さい。

所長 イケメンを地域に、そして欧米をはじめとする世界に広めていきたいと考えています。とくにイケメンが多くいるというイタリアに挑戦したいと思っています。

――ということは、実際にイタリアにいくなんてことも?

所長 もちろんそれは考えています。日本のイケメン代表である私と、イタリアの平均男性のどちらがイケメンかを競う、日伊イケメン対決なんかも考えています。楽しみにしていてください。

――(いやそこはイタリアのイケメン代表と戦うとこじゃね?)最後に、全国のイケメンになりたい人にアドバイスをお願いします!

所長 傾向として、“女性のことを考えた気遣い”がイケメンのポイントだという調査結果が出ています。その気持ちが、仕草や態度に現れるので、根底は、“女性を思いやる”という気持ちが大切だと思います。あとは、野球の素振りと同じで、毎日イケメンであることを意識することが重要です。“イケメン体操”を見ていただいて、イケメンの仕草を体に刷り込んでください!!

みきぷりん 所長のおっしゃるとおり、所長を見習っていただければ、世の中の男性は、皆さんイケメンになることができると思いますよ! すべての男性がイケメンになることで、女性の皆さんがハッピーな毎日を送ることができるようになります。それが我々イケメン研究所のミッションでもありますので、今後もイケメンとは何たるかを研究し、世の中に広めていけたらなと思います。

イケメン_21
▲あれ……? なんかいい雰囲気?

イケメンは顔だけじゃない?!

イケメンになるためには顔だけでなく、仕草や態度、そして女性に対する心遣いが大切なんですね。全国のイケメンを目指している皆さん、ぜひイケメン研究所の調査結果を参考にして、いまよりもひと回りもふた回りもイケメンになっちゃいましょう!!

そして、最後に所長が言っていた謎の“イケメン体操”について。

これは、所長みずから、イケメンの仕草をわかりやすく詰め込み、体操として仕上げたものだそう。皆さんぜひ、これを観て、イケメンへの第一歩を踏み出してください。

【イケメン体操】

▲イケメンになりたいやつはcheck it out!

今回ご協力いただいた、所長さん、みきぷりんさんありがとうございました!

イケメン_22
▲ついに本物のイケメンと出会う事に成功! 信長様~~~!!

イケメン研究所による調査結果はコチラ!! 意外と(失礼)マジメな話もありますよー。

【イケメン研究所公式サイト】

ちなみに、最近発表された研究結果も以下に紹介しておきます。

※以下、リリースより抜粋

森永製菓と共同で10歳から49歳までの女性2054名に対し、森永製菓のチョコレート商品を対象とした“イケメンなチョコレート”に関するアンケート調査を実施しました。

<調査結果のポイント>
・最もイケメンなチョコは、「ダース」! 40代女性には高級感溢れる「カレ・ド・ショコラ」が人気。
・チョコ彼のイメージは「クール系」! 商品ごとにさらに細かな分類も。
・チョコ彼とは、寒い冬でも、密室でまったりとくつろぐことができる、ドライブと家デートが人気!

■調査概要
・調査期間
2016年1月26日~2月3日
・調査地域
全国都道府県
・回答数
2054件
・調査方法
インターネットリサーチ
・年代
10~40代の女性

イケメンなチョコ1位は「ダース」!「カレ・ド・ショコラ」は40代から厚い支持を受ける

01

森永製菓が展開するチョコレートブランド6商品(カレ・ド・ショコラ、小枝、ダース、ベイク、森永チョコレート、森永チョコフレーク)の中で、最も“イケメン”なチョコを聞く調査では、「ダース」が最も多くの票を集め首位に輝きました。

スマートさとシンプルな中に醸し出される洗練さを合わせ持つ王道イケメンとして、多くの女性に支持されました。

また、40代女性から最も人気を集めた「カレ・ド・ショコラ」は、首位と僅差で全体の2位にランクインしました。その高級感と異国情緒漂うおしゃれな雰囲気が、人生経験を積んだ大人の女性を中心に支持を集めました。

チョコ彼のイメージは「クール系」!商品ごとに細かな分類も

02

「最もイケメンとして選んだ商品は、何系イケメンか」に関する調査では、全ての商品で「クール系」が多くの女性に選ばれました。

それ以外の系統については、「ダース」は、赤いパッケージデザインから受けるシンプルで情熱的なイメージ、さらにチョコレートの柔らかな甘さから、「俺様系」、「年下系」が多く選ばれました。

「カレ・ド・ショコラ」は、高級感と気品溢れる佇まいから、「フェロモン系」、「俺様系」が、「森永チョコレート」は、渋くて落着いた印象から「俺様系」、「フェロモン系」が多くの票を集めました。

その他の商品では、「小枝」が和風で細長いイメージから「やんちゃ×年下系」、「ベイク」が外はかりっと中はふわっとする食感と特徴的なピンク色のパッケージデザインから「やんちゃ×フェロモン系」、「森永チョコフレーク」が明るい色彩と学生時代を思い出す味から「やんちゃ×年下系」という結果となりました。

チョコ彼とのデートは、密室でまったりとくつろぐことができる、ドライブと家デートが人気!

03

「最もイケメンとして選んだチョコと、どこにお出かけしたいか」に関する調査では、寒い冬の時期でも彼と密室で過ごせる「ドライブ」と、まったりとくつろげる「家」でのデートが人気となりました。

また、若い女性から人気を集める「小枝」と「ベイク」では、「ドライブ」と「公園」に一緒に出かけたいと票が集まり、アクティブな屋外デ―トが支持される結果となりました。

今回の調査結果でも、“人間以外のイケメン”に対するイメージは、“人間のイケメン”に対しするイメージと多くの共通点があることが判明しました。

当研究所では、世の女性たちの身近にあるさまざまなものの魅力を分析することで、さらなるイケメン研究を進めていきます。

<調査結果を元に各商品を擬人化したイケメンイラスト>

04

サイバードの“イケメンシリーズ総選挙”が2016年も開催! 

【“イケメンシリーズ総選挙2016”特設サイト】

ピックアップ

ニュースの最新記事
ニュースのニュース一覧
アクセスランキング

過去24時間のPV数が高い記事

今週話題の記事

ツイート数が多い記事