1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 明坂聡美らのライブも! Rejet新作発表会で和風伝奇シミュレーション『一血卍傑-ONLINE-』新情報解禁

明坂聡美らのライブも! Rejet新作発表会で和風伝奇シミュレーション『一血卍傑-ONLINE-』新情報解禁

2016-02-10 18:17 投稿

豪華ゲストありライブあり!
2部構成のボリューミーな新作発表会!

2016年2月6日(土)に六本木ニコファーレにて、数々の女性向けゲームやシチュエーションCDを販売しているRejetによる新作発表会が行われた。

WA3_2148

発表会の様子は、ニコニコ生放送でも中継され、終了時刻は7日午前0時と予定時刻を大幅にオーバー。そんなボリューミーな新作発表会の様子を、かいつまみながらレポートしたいと思う。

PS Vita向け新作ゲームやシチュエーションCDを続々発表

午後7時から行われた新作発表会第1部では、Rejet代表取締役の“岩D”こと、岩崎大介氏が司会役。Rejet作品のファンの方も会場に集まり、にぎやかに発表がされた。

まずは、『Black Wolves Saga Weiβ und Schwarz』がPS Vitaでリリースされることが判明。

rejet_27

狼狩りがテーマとなった女性向けゲーム『Black Wolves Saga』シリーズで、すでに販売されているPSP版『Last Hope』と、PC版『Bloody Nightmare』がひとつとなり、PSVita版で登場する。

ラス・ヴォガード役を演じる梶裕貴氏からのビデオメッセージでは、「皆さんから好評いただいている吠え声に注目してください」とコメント。

rejet_28

2本目は、六人の侍たちとの恋愛を描くRejetの人気作『剣が君』の新作『剣が君 百夜綴り(ももよつづり)』発売決定の発表。

rejet_29

国内累計3万本突破した『剣が君』本編では語られなかった、たくさんの小話100編が楽しめるファンディスクとなっている。

描き下ろしの新規グラフィックも登場するということで、『剣が君』ファンにはうれしいお知らせとなった。

九十九丸を演じる小野友樹氏から会場に映像コメントが届き、ひょうきんなキャラクターでおなじみの小野氏は「つづ(九十九丸)は、お地蔵さんの前にあるお供え物を食べるんですよ! なので、つづを演じた後はお団子を食べたくなります」とVTRながらも会場から笑いをさそいつつ、配役の思い出を語ってくれた。

rejet_30

3本目は、『DIABOLIK LOVERS』シリーズ5周年を記念した、新作ゲーム『DIABOLIK LOVERS LOST EDEN』製作決定の発表。

 rejet_31

ドSなヴァンパイアたちから吸愛される『DIABOLIK LOVERS』シリーズでは、新キャラクターキノが登場し、新しい物語が開幕するとのこと。

会場では、逆巻ライト役の平川大輔氏と、アニメ版でヒロインの小森ユイ役を演じた末柄里恵氏が会場にシークレットゲストとして登壇。アニメ版『DIABOLIK LOVERS』の思い出話などを披露してくれた。

また、『DIABOLIK LOVERS』のシチュエーションCDも2016年4月から、6枚連続発売するとのことだ。

RejetのPSVita版のゲームでは、2016年2月25日に『もしこの世界に神さまがいるとするならば』、2016年3月24日に『Dance with Devils』の発売も決定している。

ゲーム以外からは、ファン待望の新しいシチュエーションCD販売決定!

・『新撰組暁風録 勿忘草』

・超密着!取り憑かれCD 『幽幻ロマンチカ 有頂天』

・地獄の鬼に御奉仕されるCD 『黄泉戀湯浴み 地獄温泉~源泉かけ流し~』

・カレと床入りするCD 『黒吉原メランコリア』

・鮮度100%のキスCD 『FRESH KISS 100%』

・甘い夜を声で奏でるCD 『夜伽HoLiC』

映像ゲストでは、緑川光や蒼井翔太など、Rejet作品でおなじみのベテラン声優陣からのコメントも続々と届いていた。

そして、発表会第1部を締めくくったのは、Rejet作品の主題歌を歌っているアーティストたちによる豪華生ライブ。

rejet_35
rejet_36
 rejet_37rejet_38

明坂聡美、遠藤ゆりか、佐々木恵梨、高橋胡桃、Fuki、lasahなどが、各ゲームの主題歌を堂々生歌披露。ニコファーレならではの映像とライブの融合で、会場は大いに盛り上がった。

みんな待ってた! 第2部『一血卍傑 ONLINE』新情報解禁!

午後11時から始まった第2部では、Rejet新作ブラウザゲーム『一血卍傑 ONLINE』についての発表が。

rejet_1

司会はタレントの椿姫彩菜氏(写真左)、第一部で司会を務めたRejet代表取締役社長 岩崎大介氏と、DMM.com OVERRIDE 代表取締役社長 梨木勇介氏(写真右)がゲストとして登壇した。

 WA3_3789WA3_3806

まず初めに、今回の発表会で初お披露目となる『一血卍傑 ONLINE』のプロモーションビデオが上映された。

PVでは、本作に登場するキャラクターのデザイン、キャラクターボイスが一挙に発表され、その豪華な声優陣にニコニコ生放送でのコメントもかなり盛り上がっていた。

キャラクターは、日本に伝承される童話の主人公や、神様、妖怪などをモチーフとしたもの。美しいイラストで表現された新しい神々は豪華声優陣の力で、命が吹き込まれる。

【クシナダヒメ】

rejet_3

【タケミカヅチ】

rejet_4

【ククリヒメ】

rejet_5

【イザナギ】

rejet_6

【オキクルミ】

rejet_7

【アベノセイメイ】

rejet_8

【タマモゴゼン】

rejet_9

【サンキボウ】

rejet_10

【イワナガヒメ】

rejet_11

【ウラシマタロウ】

rejet_19

【ワニュウドウ】

rejet_12

【フツヌシ】

rejet_13

【キジムナー】

rejet_14

【モモチタンバ】

rejet_15

【カグヤヒメ】

rejet_16

【ナリヒラ】

rejet_17

【サイゾウ】

rejet_18

ここでイラストが発表されたキャラクター以外にも、続々とキャラクターは準備されているとのこと。

総勢100体以上のキャラクターを、どんな豪華キャストで盛り上げてくれるのか楽しみだ。

 八百万の神々の子孫を繁栄させるシミュレーションゲーム!

まだまだ情報の少ない『一血卍傑 -ONLINE-』だが、ここでゲーム画面の一部を交えて紹介がなされていった。

 rejet_20

まず、“鶺鴒台システム”について。キャラクターどうしの血と血を掛け合わせることで、新しいユニットを作り出せるそう。

rejet_22

物語のテーマは、“親から子へ”。子孫を繁栄させることで、物語を紡いでいくというのが本作の特徴となるようだ。

“神代八傑”→“桜代”→“双代”と、キャラクターの掛け合わせで親から子“三代”にわたって、ユニットを作り出すことができ、登場するキャラクターは100体以上用意されている。

すべてのユニットを登場させるためには、積極的にキャラクターどうしを掛け合せていくことがポイントとなりそうだ。

ちなみに、神々に性別という垣根はあまりないとのことで、男性キャラクターどうしの掛け合せも可能の模様。加えて、キャラクターには寿命があるような含みのコメントもあったが、その点については今後発表があるようだ。

続いて話題に上がったのは、バトルスタイルを左右するキャラクターの兵種について。

本作では、キャラクターごとに剣士、侍、忍などの兵種が設定されており、育成することで各兵種ごとに2種類用意されている上級職へ育てられる。

rejet_23

どんな上級職になるかは、プレイヤーの育成の仕方次第らしく、どんな条件で上級職に育てられるかを解析することが攻略のポイントとなりそうだ。

また、バトルに挑むパーティは5人ひと組で組むことができ、8種類の兵種のなかから選んで出撃させていく。兵種の組み合わせによって、さまざまなプレイスタイルを楽しめることだろう。

rejet_24

「著名なイラストレーターさんやキャストさんが集まって来ていて、ただいま絶賛製作中です。もう少ししたら、ゲームの詳細画面などもお見せできるとおもいます。ブラウザゲーム史上かつてないようなゲームを皆さんにお届けしたいと思います」(岩崎氏)。

「全体的にボリュームがすごいです。ストーリーやキャラクターはもちろん声優さんたちも、この規模のものはいままでなかったので、このゲームの見どころのひとつです。ゲーム自体も皆様に楽しめるような内容にしたいとおもっているので、リリースまで楽しみにしていてください」(梨木氏)。

と、最後に本作に対しての意気込みをコメントし、5時間近くにも及んだ新作発表会は幕を閉じた。

豪華声優陣&イラストレーターを起用した『一血卍傑 -ONLINE-』事前登録は6月末、サービスインは7月末の予定になるようだ。

また、公式Twitterも始動したとのことで、ぜひフォローして最新情報を入手していこう!

【『一血卍傑 -ONLINE-』公式サイトはこちら】

ピックアップ

ニュースの最新記事
ニュースのニュース一覧
アクセスランキング

過去24時間のPV数が高い記事

今週話題の記事

ツイート数が多い記事