1. サイトTOP>
  2. 特集トップ>
  3. 週間DAU流行りゲーランキングまとめ

週間DAU流行りゲーランキングまとめ

1週間でもっとも多くのユーザーに遊ばれたスマホアプリを1位から30位まで掲載! 本ランキングは、1日に1度でもアプリを起動した人数“デイリーアクティブユーザー(DAU)”を1週間分まとめて集計している。

『シャドバ』リアルイベントに注目!『モンスト』『パズドラ』は変わらず人気(5/7-5/13)

『シャドウバース』(18位)では5月6日より2日間、初の大型リアルイベント“シャドバフェス”が開催された。会場ではユーザーどうしの対戦をはじめ、新情報の発表やさまざまなオフィシャルグッズなども販売。大盛り上がりの2日間で幕を閉じた。

SPTOP

GW中も安定の『モンスト』『パズドラ』!『オセロニア』は急上昇(4/30-5/06)

第2位をキープし続けている『モンスターストライク』では、5月2日から『幽☆遊☆白書』とのコラボ第2弾が開始。同日にコラボイベントをテーマにした特別版テレビCMが放送された。内容は、架空のキャラクターである戸愚呂家のメンバーがつぎつぎと登場し、ゴールデンウィークは家族で『モンスト』を遊ぼうとアピールするもの。本CMには、戸愚呂と髪型が近い芸能人が出演したことも話題となった。

AppApeグラフ

『ツムツム』絶好調で1位!『モンスト』『パズドラ』も人気(4/23-4/29)

好調が続く『LINE:ディズニー ツムツム』(1位)。4月26日にはガイドブック第2弾“ディズニー ツムツムでもっと遊ぶ本 2017”が発売された。ツムツムファンは見逃せない内容になっているので、気になる人はファミ通Appの記事をチェックしよう。

appape

『モンスト』新情報、『ポケモンGO』新機能で上位陣がデッドヒート(4/16-4/22)

下位で注目は、4月15日でリリース4周年を迎えた『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』(30位)。それを記念したキャンペーンが開催され、現在記念イベント第3弾の“スクフェス4周年記念セット販売”が実施中。さらに、4月19日に西木野真姫(μ’s)の誕生日特別ログインボーナスも行われ、ファンには魅力的なイベントラッシュとなった。

アップエイプグラフ

『ポケモンGO』春のイベントが好評!『モンスト』や『パズドラ』も話題(4/9-4/15)

14日、セブンイレブンとナイアンティックがパートナーシップ契約を締結。『ポケモンGO』では全国約19000箇所ポケストップが増加した。あわせて春の新イベント“ポケモンのタマゴを探せ!”が開催。最寄りのポケストップが増えたこととあわせて、多くのユーザーがイベントに参加したとみられる。

image (4)

『モンスト』『パズドラ』強し!『FGO』新作アプリも話題に(4/2-4/8)

第2位の『モンスターストライク』では、4月6日より激・獣神祭限定の新モンスター“ワルプルギス”が登場。新アビリティの超アンチワープに注目が集まり、さらに同日時にカーリーの獣神化も発表され、大きな話題を呼んだ。

image

『パズドラ』に『FGO』『シャドウバース』とアップデート盛りだくさん!(3/26-4/1)

『パズル&ドラゴンズ』(4位)では、3月27日から“『マガジンオールスターズ』コラボ”が開催されており、当日『ポケモンGO』(3位)を追い抜いている。原作ファンをはじめ、目当てのモンスターを狙いログインしたプレイヤーも多いようだ。また3月28日には新フェス限モンスター“静謐の天央神・アメノミナカヌシ”のステータスが発表されたことで、パーティ研究が始まっている模様。

image (3)

任天堂タイトル人気上昇中!『ポケモンGO』『スーパーマリオ ラン』『ファイアーエムブレム』(3/19-3/25)

4位から3位にランクアップした『ポケモンGO』では、3月23日よりみずタイプのポケモンに出会いやすい“みずタイプのポケモンたちのお祭り”イベントがスタート。また、着せ替えアイテムには“コイキング帽子”が新たに追加された。さらに、イベントが開始されてから金色のコイキングの遭遇がプレイヤーの間で話題となり、注目を集めている。

流行りゲーグラフ

『モンスト』と『パズドラ』は流石の人気!『FGO』も期待値上昇中(3/12-3/18)

相変わらずの人気で2位をキープし続けている『モンスターストライク』では、3月17日にジャンヌ・ダルクの獣神化が発表。新アビリティ“リジェネ”を持つキャラクターで、大きな期待が集まっている。

appape

『グラブル』3周年イベントの嵐!『モンスト』新キャラにも注目集まる(3/5-3/11)

上位6位までの順位は変わらず。『モンスターストライク』(2位)では、3月10日に新イベント“ブレイブ・ガールズ”の登場キャラクターが一挙公開。さらには、クレオパトラの獣神化も発表され、ユーザーの心をガッチリ掴んでいる。

流行りゲーグラフ

『ツムツム』は『アナ雪』新ツムで絶好調!『ポケモンGO』も話題に(2/26-3/4)

『LINE:ディズニー ツムツム』(1位)では、3月1日より『アナと雪の女王』の“アナ”と“エルサ”が新ツムとして登場。Sexy Zone・中島健人を起用したテレビCMの放送効果もあり、ますますの盛り上がりを見せている。

appape

『ポケモンGO』熱高まる!『パズドラ』5周年も注目の的(2/19-2/25)

なんと9位まで先週から変動なし。第3位の『ポケモンGO』は、大型アップデートにより『金・銀』のポケモン80匹以上が登場して盛り上がっている最中。さらに、『ポケットモンスター赤・緑』の 発売日のお祝いとして、2月27日からはとんがり帽子をかぶった特別なピカチュウも出現。高い注目度で、安定した順位をキープしている。

AppApeグラフ

『モンスト』は『FF』コラボ、『ポケモンGO』は『金・銀』追加で大盛況(2/12-2/18)

社会現象にもなった『ポケモンGO』(3位)に、『ポケットモンスター 金・銀』のポケモンが80匹以上追加! 配信当初の熱を取り戻したかのように、一気に多くのユーザーが興味を示した。この先どれほど復帰ユーザーを維持できるかが、今後の課題となりそうだ。
image (2)

『ファイアーエムブレム』&『ディシディアFF』スマホ版新作に注目(2/5-2/11)

今週最大の注目タイトルは、10位に顔を出した『ファイアーエムブレム ヒーローズ』だろう。本作は、1990年から続く『ファイアーエムブレム』シリーズ初のスマホアプリ。歴代の英雄たちが多数登場するということでファンの熱量も高く、圧倒的な支持を得ている。2月2日にリリースされたばかりだが、今後もさらなる上昇が期待できる。

image_appape

『ディズニー ツムツム』新ツムのホイップ&パフィーで注目度アップ(1/8-1/14)

先週第2位だった『LINE:ディズニー ツムツム』は、今週第1位に! 本作は、1月29日まで期間限定イベント“スノーフェスティバル”を開催中。1月10日には新ツムのユニベアシティ“ホイップ”と“パフィー”が登場し、3日間限定で排出の確率がアップしていたことも含めて多くの注目を集め、躍進したものと見られる。

DAUranking

正月は『モンスト』が大盛況! パンドラ実装で1位に(1/1-1/7)

2017年第1週目のランキングは、正月休みの期間を含んでおり、多くのタイトルで新年ならではのイベントを開催。

第1位に輝いた『モンスターストライク』では、新モンスター“パンドラ”が実装された“超・獣神祭”を元日より実施。パンドラをフィーチャーしたテレビCMや、YouTubeにも多くのガチャ動画が投稿されるなど、ゲーム、ユーザーともに活発な動きを見せた。

DAU2

『ツムツム』と『モンスト』が首位争い!『ドッカンバトル』は急上昇(1/29-2/4)

上位に大きな変動はなし。『LINE:ディズニー ツムツム』(1位)では、3周年を記念した“3周年ありがとうキャンペーン”を実施。このログインボーナスのほか、2月1日から追加された新ツムも反響を呼び、4週連続首位を獲得している。

image

安定の『モンスト』と『パズドラ』!『FGO』にも注目集まる(1/22-1/28)

第2位をキープし続けている『モンスターストライク』は、1月23日に世界累計利用者数4000万人突破を発表。それを記念したガチャやイベントの成果が大きく反映されるのは次週なので、動向を見守りたい。

流行りゲーグラフ

『ツムツム』&『モンスト』強し!『城ドラ』、『DQMSL』は急上昇(1/15-1/21)

2017年第3週、新年のキャンペーンやイベントなども終わりを迎え、新キャラクターや新イベントの施策を打ち出すタイトルが多く見られた。前週に続き2位の『モンスターストライク』には、新キャラクター“ダイナ”が登場。大きな関心が寄せられ、安定したプレイヤー数を維持している。

DAUranking0125_00