【ドラクエウォーク攻略】ラーミアのムチを覚醒千里行-ランプのまじん編-で使ったら快適に! おすすめ武器の組み合わせを紹介

2024-07-04 12:51 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』速報・最新記事

補助+補助+メイン火力=超強い

『ドラゴンクエストウォーク(#ドラクエウォーク)』で2024年6月25日より登場したラーミアのムチ。メインスキル“不死鳥のほむら”はメラ・イオ属性の全体攻撃スキルで、つぎに行動する仲間にスキルダメージ2段階アップ、会心率or暴走率2段階アップを付与する追加効果がついている。ほかにも指定した仲間の職業固有特性の発動率を100%アップ+パーティ全員の受けるスキルHP回復量を2段階アップという強力な補助スキルも持っている。

 
01

不死鳥のほむらは仲間ひとりの火力を大幅に上げられる反面、その対象はひとりで“つぎに行動する仲間”という条件があるので、使いこなすには素早さの調整が必須。また、必中効果は付与されないのでメインアタッカーを物理攻撃にしている場合は、ミス・ガードされる危険もある(呪文・ブラスならば必中なので問題ない)。

「じゃああまり使えないの?」と思うかもしれないが、ここで役立つのが妖精の円月輪の“戒風のボレロ”。全体攻撃と同時に仲間全員に斬撃・体技ダメージ2段階アップと必中効果を付与できるのが魅力の武器だ。

02

さらに、戒風のボレロの“斬撃・体技ダメージ2段階アップ”と不死鳥のほむらの“スキルダメージ2段階アップ”は別々の強化アイコンとなっているので、どちらの効果の恩恵も得られるといいことずくめ。メイン火力が物理攻撃の場合は、このふたつの武器との相性が最高なのだ。

というわけで、さっそく覚醒千里行-ランプのまじん編-で妖精の円月輪とラーミアのムチを使ったパーティを編成してみた。メイン火力には、らいめいのけんを装備した魔剣士を用意。そしてもうひとりに関しては、いろいろと試した結果、日中・夜ともに幻魔王のツメがもっとも相性がいいと感じた。

 
03

具体的な流れはこうだ。

1:ニンジャ(幻魔王のツメ)がしゃくねつで攻撃
2:大神官(妖精の円月輪)が戒風のボレロで攻撃
3:ニンジャ(ラーミアのムチ)が不死鳥のほむらで攻撃
4:魔剣士(らいめいのけん)がジゴスパークで攻撃

1と2の順番は逆になっても問題ない。重要なのは“3の不死鳥のほむら、4のジゴスパーク”になるように調整すること。また、妖精の円月輪、ラーミアのムチともに“いきなりピオリム”を持っているので、開戦時から素早さが2段階アップになっている。そのため、素早さを約1000ほどにしておけば、モンスターに先制されることもないだろう。

04

▲しゃくねつでモンスターにそこそこのダメージを与える。

05

▲戒風のボレロで全員に斬撃・体技ダメージ2段階と必中効果を付与。

06

▲必中効果で不死鳥のほむらはミス・ガードは発生しない。

07

▲最後に強化モリモリの必中ジゴスパークでトドメ!

魔剣士が攻撃するときには下記の補助効果が付与されている状態になる。

・斬撃・体技ダメージ2段階アップ
・スキルダメージ2段階アップ
・会心率2段階アップ
・必中化

らいめいのけんはデイン・ドルマ属性を持つジゴスパークが覚醒千里行-ランプのまじん編-でもっとも相性のいい火力武器で、なおかつ超会心が発生するため、会心率2段階アップの恩恵も非常に大きい。超会心が発生した場合は、しゃくねつのダメージがなくてもモンスターをせん滅できる火力を出せるほどだ。しかし超会心が発生しなかった場合はモンスターが生き残ってしまうため、ここでは確実に1ターンでせん滅できる戦いかたを紹介している。

08

幻魔王のツメにした理由は、生き残りやすいモンスターにメラ属性が比較的有効なため。そしてもうひとつは、メタルつむりの存在だ。もしメタルつむりが混ざっている場合、ラーミアのムチを装備したニンジャがニンジャカッターを使ってしまったり、魔剣士がジゴスパークではなくメタル裂斬剣を使うなどグダグダの状態になってしまう。

しかし、幻魔王のツメを先行で行動させておけば、メタルつむりを“ごうかいなきりさき”で倒してくれるので、魔剣士やニンジャの攻撃手段が変わることはない。しゃくねつのダメージがなくなってしまうので、1ターンで倒し切るにはジゴスパークの超会心頼みになるが戦闘がグダグダになるよりは遥かにマシだろう。

09

というように、覚醒千里行-ランプのまじん編-を例にパーティ構成や戦いかたを紹介したが、下記の流れはどんな戦いにおいても有効な戦略になる。

妖精の円月輪

ラーミアのムチ

強力な物理攻撃スキル

残り4人目に関しては、強力な敵と戦う場合は回復役にしてもいいし、小悪魔セティアのロッドを装備して、戒風のボレロを必中化させてもいい(この場合は主人公が妖精の円月輪を装備する)。このとき、小悪魔セティアのロッドを装備した仲間を2番目に行動させれば、仲間全員のMP回復も行えるのでMPの節約にもなる。MP回復は必要ないという場合は、必中化だけ活かし、順番は4人目にしておけばいいだろう。

ここで触れたのはほんの一例だが、ラーミアのムチがあればじつにさまざまな戦いかたが可能になる。強力な武器が1本でもあれば、それを最大限活かして戦うことができるので、もし手に入れた人は自分なりの戦いかたを考えてみよう。

【ドラゴンクエスト関連商品をAmazon.co.jpで見る】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
公式Twitterhttps://twitter.com/DQWalk
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧