ポケモンGO攻略まとめ
ポケモンGOの攻略記事

【ポケモンGO日記#396】エピックレイドでメガレックウザが登場!本体より重要なアレも入手可能(ケチャップ山もり男編)

2024-06-22 10:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ポケモンGO

練度が足りない

ケチャップ山もり男です。サマーカップ:スーパーリーグバージョン、ニョロボンは間違いなく頑張ってくれてるんですが私のポケモンの出しいれがヘボくて負けてます。ナットレイ下げるタイミングわっかんねー。

ポケモンGO日記24062181

▲どうしてこうなった。

8周年イベント

早いもので今年もそろそろ折り返し地点。ということは久しぶりの周年イベントがやってきます。

0002

【開催期間】
6月28日10時~7月3日20時まで

今回はベトベターとベトベトンが帽子を被った姿で登場するほか、久々の色違いメルタン登場。“ふしぎなはこ”を開ける回数も通常時よりアップするようです。

まさかのベトベター&ベトベトンとメルタンという、攻めに攻めた組み合わせ。正直言って私はメチャクチャうれしいんですが、世の中的にはいいんでしょうか。まあ私が実際に喜んでいる以上はこういう人が案外たくさんいるのかもしれません。

イベントボーナスはこんな感じ。

イベントボーナス
・キラフレンドになりやすくなる
・交換時にキラポケモンになりやすくなる
・フレンドとの仲良し度が上がりやすくなる
・“おうごんルアー”のポケストップでコレクレーのコインを獲得できることがある(8枚、88枚、それ以上)

日替わりボーナス
6月28日10時~6月29日23時59分
・この期間に“ふかそうち”にいれたタマゴの孵化距離が1/2

6月30日0時~7月1日23時59分
・捕獲時に獲得できるXP2倍

7月2日0時~7月3日20時
・捕獲時に獲得できる“ほしのすな”2倍

今回のイベントではキラポケモンが手に入りやすくなるという珍しいボーナスが。さすがに周年イベントとなると気合の入れようがうかがえますね。

特別なイベントボーナスとして2日ずつ展開されていくボーナスもありますが、7月2日からイベント終了までの約2日間は捕獲時の“ほしのすな”が2倍になるボーナスが登場します。本当は期間中ずっと展開されていたほうがうれしくはありますが、まあ2倍期間があるだけ儲けものと考えるべきでしょう。

今回のイベントではキラポケモン狙いの交換が増えるであろうことを考えると、“ほしのすな”の増加ボーナスがあるのは素直によろこぶべきポイント。イベント終盤から一気に回収する前提で、ポケモン交換にチャレンジしまくってみるのも手ですね。

それから、期間中の出現ポケモンに関しては以下のようになります。

野生で入手できるパーティーハットを被ったポケモン
フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメ、ピカチュウ、イーブイ

野生で入手できるポケモン
ニャオハ、ホゲータ、クワッス、アローラベトベター

日替わりで出現するポケモン
6月28日10時~6月29日23時59分
チコリータ、ヒノアラシ、ワニノコ、キモリ、アチャモ、ミズゴロウ

6月30日0時~7月1日23時59分
ナエトル、ヒコザル、ポッチャマ、ツタージャ、ポカブ、ミジュマル

7月2日0時~7月3日20時
ハリマロン、フォッコ、ケロマツ、モクロー、ニャビー、アシマリ

★1レイド(いずれもパーティーハット版)
フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメ、ピカチュウ、ベトベター

フィールドリサーチで獲得できるメガエナジー
フシギバナ、リザードン、カメックス、ジュカイン、バサハーモ、ラグラージ

今回は各世代の御三家ポケモンが野生で出現。とりたてて狙って狙うべきポケモンがいるわけではないのですが、フィールドリサーチでメガエナジーが手に入る点は注目ですね。

またメガエナジーが入手できるのもおもしろい要素。都心部以外の人にとっては、人数が集まるか怪しいメガレイドよりもかえって確実にメガエナジーを集められるチャンスかも知れません。メガシンカへの必要量が足りていないポケモンがいれば、この機会にフィールドリサーチをかき集めてみるのも良さそうです。

とりあえず私はいまのところ狙うべき御三家もいないので、基本的にまったり参加しながら“ふしぎなはこ”でのメルタン集めをしっかりやっていこうと思います。

色違いメルタンは持ってるには持ってるんですが、やっぱり強い個体が欲しいですからね……。

ポケモンGO日記24062178

▲現在所持している色違いメルタンはこの個体のみ。個体値でもっと夢を見たい。

エピックレイド:メガレックウザ

このイベント期間中の週末、エピックレイドが久々に登場。出現するのはメガレックウザです。

0001

【開催期間】
6月29日12時
6月29日13時
6月29日17時
6月29日18時

開催は1日のみで、その間に4回出現します。以前にはメガレイドなどでも出現しているポケモンなので優先度はさほど高くないものの、近所に出てくるならとりあえずやっておいて損はないでしょう。

今回のエピックレイドで重要なのはメガレックウザ本体よりも、タイムチャレンジで入手できる“いんせき”です。レックウザは“いんせき”を使用して“ガリョウテンセイ”を覚えた個体しかメガシンカできないという特別仕様があるため、実質的には“いんせき”の入手数がメガレックウザの数に直結します。ある意味では、レックウザ本体以上に重要なアイテムと考えてもいいでしょう。

おそらくはエピックレイドの攻略もタイムチャレンジに関わってくるかと思われるので、当日はまずタイムチャレンジ内容の確認とチャレンジの達成を最優先させることをオススメします。

なお私は1体メガシンカ済みで、“いんせき”は残り2個所持。片方は将来的に個体値MAXの個体を入手したときに備えておきたいので、実質的にあとひとつしか使えません。

ポケモンGO日記24062179

▲メガシンカ済み個体はこんな感じ。悪くはないんですがFFF個体も欲しい。

こうなると残る1個も迂闊に手を出せず、色違いのレックウザをメガシンカさせる勇気がなかなか出ずにいたんですよね。私の持っている唯一の色違いレックウザ、個体値が若干物足りないもので……。メガエナジーは1880あるんですが、“いんせき”がボトルネックになっている状態です。

ポケモンGO日記24062180

▲ひたすらカッコいいんですが個体値が……。

今回のエピックレイドで3個目の“いんせき”を手に入れればMAX個体値用、高個体値色違い用でひとつずつストックできるので、ようやく今いる個体をメガシンカさせるための枠が確保できます。たった1体の色違いをメガシンカさせる決断に1年かかるとは。

そんなわけで黒いメガレックウザの現物を手に入れるためにも、ぜひ今回のイベントは忘れずしっかり参加していこうと思います。

【ポケットモンスター関連商品をAmazon.co.jpで検索する】

 

ポケモンGO

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーナイアンティック
公式サイトhttp://www.pokemongo.jp/
公式Twitterhttps://twitter.com/PokemonGOAppJP
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る