『ドラクエウォーク』ストーリークエスト15章6話のボス攻略! 戦闘中盤以降は高火力で一気に倒そう

2024-02-05 12:54 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』速報・最新記事

ガーディアン戦のポイント

『ドラゴンクエストウォーク(#ドラクエウォーク)』で、2024年1月31日にストーリークエスト15章が解放された。ここでは15章6話に登場するボス“ガーディアン”の攻略を解説する。

■ガーディアン(ドラゴン系)
弱点:バギ、ドルマ、メラ、ギラ
等倍:ヒャド
耐性:イオ、デイン、ジバリア

■ガーディアンの行動(1ターンに2~3回行動)
かがやくいき・・・全体に約300ダメージのヒャド属性ブレス
はやぶさ斬り・・・単体に約400ダメージ×2
ドルモーア・・・単体に約280ダメージのドルマ属性呪文
神速のコンビネーション・・・全体に約200ダメージのヒャド属性ブレスダメージ+単体ランダムに約300ダメージ×4。追加で全体に確率ですばやさ低下+自身のガード率上昇
あまいいき・・・全体に確率で眠り
通常攻撃・・・単体に約400ダメージ

※HP半分以下で行動追加
バイキルト・・・単体の攻撃力を2段階上げる

01

バギ、ドルマ、メラ、ギラ属性が有効

ガーディアンはバギ、ドルマ、メラ、ギラの順で4つの属性が弱点。ガーディアンは“神速のコンビネーション”で自身のガード率を上げてくるので、呪文やブレスは相性がいい。物理では必中効果を持つ魔力の宝剣がとくにオススメ。とはいえ、神速のコンビネーションはそこまで頻繁に使ってくるわけではないので、あまり気にしなくてもいいだろう。

【おもなオススメ武器】
バギ属性・・・魔力の宝剣、はかいのてっきゅう、げっかびじん、大太刀・立葵、光創神のつえ
ドルマ属性・・・天使の断頭台、みわくのリボン、闇の覇者の魔杖、闇竜のキバ、獄炎の大剣、、魔狼牙(錬成)
メラ属性・・・ぎんがのつるぎ、グリンガムのムチ、神鳥の杖、まじんのかなづち
ギラ属性・・・世界樹の氷杖【魔】、スラリン・ギア、冥王の大鎌、バロックエッジ(錬成)

ブレス対策にフバーハなどを使っておこう

ガーディアンは、かがやくいき、神速のコンビネーションなどで全体ブレスを使ってくる。とくに神速のコンビネーションでは物理攻撃も同時に行ってくるため、できるだけブレスダメージを抑えて追撃でチカラ尽きないようにしよう。

手っ取り早いのはニンジャを入れてフバーハを使うことだが、ウロボロスの盾を持っていれば、“ウロボロスのまもり”を使うことでブレス耐性と同時に“まもりのたて”も付与できる。ガーディアンは“あまいいき”で眠らせてくることもあるので、ウロボロスの盾があればこちらを使うのもアリだ。

02
 
03

▲ブレス耐性を1段階でも上げておけば100近くダメージ軽減できる。

ガーディアンがバイキルトを使ったら一気に畳みかける!

ガーディアンはHPが半分以下になるとバイキルトを使ってくる。一撃のダメージが非常に大きくなり耐えるのが難しくなるので、バイキルトを使われたら高火力で一気に倒してしまうのがオススメ。

フォースブラストを覚えた魔剣士をパーティに入れておくのが前提で、以下の流れが理想的だ。
【ガーディアンがバイキルトを使ったあとの行動】
・大神官がアンコールを魔剣士に使う
・魔剣士が“きあいため”を使う(こころなどで覚える)
・魔剣士のターンがきたらフォースブラストを使う

ガーディアンがバイキルトを使った時点で残りHPは5万ほどなので、弱点属性+きあいため+フォースブラスを併用すれば倒せるはず。パーティのHPが減っていても倒し切れば問題ないので、大神官は回復せずにアンコールを使おう。

 
04
 
05
 
06
 
07
08

【ドラゴンクエスト関連商品をAmazon.co.jpで見る】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧