『ドラクエウォーク』ドラゴンと魔剣士の火力を比べてみたけど、総合的には魔剣士に軍配が上がりそう?【プレイ日記第683回】

2024-01-19 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』速報・最新記事

ファミ通Appドラクエウォーク攻略チームによる、人気アプリゲーム『ドラゴンクエストウォーク( #ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届け。

⇒ドラクエウォークプレイ日記まとめ

ゴジライラスト本日の担当:ゴジラ太田

⇒Twitter

新イベントでまさかの暗黒皇帝ガナサダイが復活!

皆さんこんにちは、ゴジラ太田です! 先日の2024年1月18日より新イベント“よみがえれ天の箱舟”が始まりましたね! まさかの暗黒皇帝ガナサダイが復活という内容で驚きました。

たしかに“DQIXイベント”のときには暗黒皇帝ガナサダイの扱いがあっさりし過ぎており「え、これだけ?」と思っていましたが、このイベントを用意していたからなんですね。

そんなイベント内容ですが、いろいろな条件を達成して天の箱舟のパーツを集めていくという内容。

 0102
 0304

ウォークモードで歩いているだけでは達成できない条件も多いので、しっかりと確認しておきましょう。この中で筆者が確認してよかったと思ったのは“強敵の5匹討伐”。トマホーガーのこころSは4個集め終えていたので、強敵を消していたんですよね。条件を確認しなかったら延々と達成されないままだった(笑)。皆さんも条件はしっかりと確認しておきましょう。

暗黒皇帝ガナサダイにドラゴンを使ってみた!

新メガモンスター・暗黒皇帝ガナサダイが出現したので、さっそく魔剣士とドラゴンの火力を調べてみることに! ただ、残念ながら魔剣士レベル60に対し、ドラゴンはレベル57までしか上げられませんでした(´・ω・`)。こころセットに若干の差があるのとこころ道のレベル60の効果を反映できないので、そこはご了承を。

パーティ構成はこんな感じ。ドラゴン、魔剣士の装備はほぼ同じにしています。ドラゴンの戦角が1個しかないので、レベルで少し分が悪いドラゴンに装備させて差を少し縮めています。その代わりにアクセサリーは魔剣士側を少し優先。

05

ドラゴンの装備やこころ、ステータスなどはこんな感じ。

 0607
 0809

魔剣士の装備やこころ、ステータスなどはこんな感じです。心珠は、どちらもゾンビ系特効。ふたつ目の効果はガード率など火力には関係なし。

 1011
 1213

さっそくどこでもメガモンに挑戦したのですが、さすが初日だけあって必ず別プレイヤーが入ってきてじっくり調べられません(´;ω;`)。そんな中でざっくりと戦ったときはこんな感じでした。ドラゴン、魔剣士はバイキルトで攻撃力を2段階上昇させています。

まずドラゴン。竜の血は1段階で“破壊の衝動”で攻撃したところ。初撃が約11000、残る3連撃が約20000でした。3連撃は確率で直撃が発生してしまうので、初撃の11000を参考に。

 1415

つぎは魔剣士、と思ったら剣魔合一が発動。そのときのダメージが初撃で約16000。3連撃が約3万。因果が1段階上がっていますが、さすが剣魔合一の効果は強い。本当は素の威力を比べたかったけど、剣魔合一も魔剣士の強さのひとつなので、ヨシとしましょう。

16
 1718

気を取り直して2回目の行動!

ドラゴンは竜の血が3段階になりドラゴニックバーストを発動しての攻撃に!

19
 
20

▲ドラゴニックバーストは必中効果もあるのが便利!

その結果、初撃が約15000、3連撃が約18000でした。

 2122

対する魔剣士の2回目の行動。フォースチャージは2段階、因果は2段階上昇している状態で攻撃したら、初撃は約20000、そして3連撃は約30000というダメージに!

 2324

本当にざっと軽く調べた結果ですが、純粋に火力を出したいならば魔剣士に圧倒的な軍配が上がりそう。魔剣士はフォースチャージ、因果ともにまだ伸びしろがありますし、ここから剣魔合一で火力を跳ね上げられる手段もあります。

対するドラゴンは、理想で言えば上記の竜の血3段階でドラゴニックバーストを使うのが火力的にはピークなので、これ以上火力を上げるのは難しそう。もちろん竜の血4段階、5段階になれば火力はさらに上がりますが、制御不能になり仲間にもダメージを与える危険が発生します。

メガモンで戦っていて感じましたが、戦闘の流れ的には基本的にパーティが行動→メガモンが行動となります。さらに竜の血が4段階以上になるような戦闘中盤以降は、メガモンが大技を使ってくるタイミングとも近い。

もしパーティが大ダメージを受けて瀕死の状況でドラゴンが制御不能になったら、仲間へトドメを刺してしまう状況も発生しやすくなります。そう考えると、ドラゴンを強力な敵と戦う際にパーティに入れるのはリスクが高いかも?

魔剣士は高火力を出せる分、自身が非常に打たれ弱い欠点がありますが、そこは仲間たちでカバーできますし、たとえチカラ尽きても魔剣士自身なのである程度想定している事態でリカバリーも容易だと思います。

ドラゴンは“いつ制御不能になるかわからず、仲間のだれを攻撃してしまうかもわからない”という不確定要素の多さが使いにくさを増している原因だと感じました。

実際はもう少し調べてみないとわかりませんが、今回の結果を見る限り筆者は「アタッカー役として入れるなら魔剣士でいいかな」という印象でした。

強いて言えば、ドラゴンのドラゴニックバーストは攻撃が必中化するのでみかわし率が高い敵と戦うときには便利というのと、無属性スキルを使う場合は、魔剣士だと火力を上げにくいのでドラゴンのほうがいいのかな? という感じ。

しかし、改めて魔剣士の強さを再確認しました(笑)。

それでは、また!

【ドラゴンクエスト関連商品をAmazon.co.jpで見る】

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧