『ドラクエウォーク』断罪の執行者装備ふくびき(天使の断頭台)は引くべき!? 攻撃と同時に敵を弱体させられる無/ドルマ属性スキルが魅力

2024-01-18 17:58 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』速報・最新記事

断罪の執行者装備ふくびきは引くべきか

『ドラゴンクエストウォーク(#ドラクエウォーク)』で、2024年1月18日より開催中の断罪の執行者装備ふくびきで登場した武器“天使の断頭台”。武器種はオノでメインスキルは単体攻撃。フォースにより無属性とドルマ属性として使い分けられる。

ここでは武器と防具について解説するので、引くか悩んでいる人は参考にしてほしい。

 
01

■天使の断頭台(オノ)
この武器の主力となるスキルは以下。
エターナルジャッジメント(消費MP50)
敵単体にたまに直撃する威力900%の斬撃ダメージを与え、まれに斬撃・体技耐性を下げる。さらに運命Lv最大時は、たまに対象に負の限界突破を付与する

デスサンクション(消費MP40)
敵全体に威力350%のドルマ属性斬撃ダメージを与え、たまに即死させる

ドルマフォース(消費MP15)
自身にドルマフォースを得て、ドルマ耐性を上げて一部の攻撃にドルマ属性を付与する

執行準備(消費MP20)
自身の会心率とガード率を1段階上昇させる

執念のドルマフォース(消費MP12)※いきなりスキル
戦闘開始から6ターンのあいだ、自身にドルマフォースを付与する

仕組まれた運命(消費MP20)※いきなりスキル
戦闘開始から6ターンのあいだ、自身に運命Lvを付与して直撃・会心・みかわし・ガードの発生率が上昇。またそれらが発生すると運命Lvが上がり効果が上昇する。運命Lv最大時は直撃は100%に、その他は1.5倍まで上昇する。

メインスキル“エターナルジャッジメント”は、威力900%の斬撃ダメージを与えつつ、まれに対象の斬撃・体技耐性を下げられる強力な追加効果を持つ。また直撃が発生する確率も比較的高く、後述する運命Lvが最大時は対象に負の限界突破をまれに付与することも可能。

ぎんがのつるぎのドルマ属性版のような性能の武器だが、天使の断頭台には“超きたいため”と“超会心”がない。その代わりに対象の斬撃・体技耐性を下げられるので、自身が大ダメージを出せるぎんがのつるぎと異なり、天使の断頭台は斬撃・体技耐性を下げることで自身だけでなく仲間が与えるダメージも底上げできるところが魅力だ。ただし、運命Lv最大時は直撃が確実に発生するので、自身も爆発的なダメージを出すことも可能。

サブスキル“デスサンクション”はドルマ属性の全体攻撃。威力は350%とサブスキルらしく控えめだが、追加で即死効果があるのが特徴。即死が有効な敵はそれほど多くないので、効いたらラッキーといったところだろうか?

“執行準備”は、自身の会心率とガード率を上げられるスキル。やや地味な効果だが、運命Lvを早く上げたいときに役立つかもしれない。

“運命Lv”とは、いきなりスキル“仕組まれた運命”で自身に付与できる効果。直撃・会心・みかわし・ガードの発生率を上げるだけでなく、それらが発生すると運命Lvが上昇。それにより前述した4つの発動率も上がっていくという性能になっている。運命Lvの最大は3なので、運が良ければ攻撃による直撃や会心、敵からの攻撃をみかわし、ガードすることで2ターン目から運命Lv3にすることも可能。運命Lv3になれば直撃が100%発動するので、驚異的な火力を出せるだろう。

“負の限界突破”は、一部の弱体効果を最大3段階まで下げられるようになる。条件が“運命Lv最大時にエターナルジャッジメントを使うとまれに発動”なので、この効果ありきで戦うことを想定するのは少々危険だが、もし発動すれば戦闘がかなり楽になることは間違いない。

02
03

無属性、ドルマ属性武器として非常に強力な武器だが、その大部分が“仕組まれた運命”の運命Lvに依存している。効果が6ターンしか続かないため長期戦には不向き。また、使用者がチカラ尽きた場合は蘇生しても運命Lvは付与されないので、いかにチカラ尽きさせずに戦うかも重要になる。

無属性として考えればぎんがのつるぎ、えいゆうのやり、はかいのてっきゅうなど強力な武器が数多くあるので、この武器を手に入れるかどうかは強力な単体ドルマ属性武器を所持しているかどうかで決めるといい。ただし、ドラゴンで戦いたい場合は、得意武器である天使の断頭台は手に入れたいところ。いわゆる魔剣士やゴッドハンドのぎんがのつるぎのような使いかたができるだろう。

04

【ドルマ属性のおもな単体スキル】
●みわくのリボン
セクシービーム(消費MP45)・・・敵単体に攻・魔複合威力375%のドルマ属性体技ダメージを与え、たまに魅了あるいは混乱状態にする

●獄炎の大剣
魔王暗黒剣(消費MP31)・・・敵単体に威力410%のドルマ属性斬撃ダメージを与え暗黒カウント開始。カウントはターン経過で減少し、カウント終了時に威力が580%に変化する

●闇の覇者の魔杖
ドルマドン(消費MP45)・・・敵単体にドルマ属性の呪文絶大ダメージを与える

●守護神の戦笛
ガーディアンインパクト(消費MP33)・・・敵単体に威力500%のドルマ属性体技ダメージを与え、守護神カウント開始。カウントはターン経過で減少し、カウント終了時に威力が650%に変化

●ストームアンカー
アンカーブロウ(消費MP23)・・・敵単体に威力320%のドルマ属性斬撃ダメージを与えて、まれに自分の守備力を上げる

●鎧の魔剣
ブラッディースクライド(消費MP28)・・・敵単体に威力400%のドルマ属性斬撃ダメージを与える

●魔狼牙(錬成)
ダーククライ改(消費MP30)・・・敵単体に威力450%のドルマ属性体技ダメージを与え、仲間全員のHPを少し回復する
ヒールファング改(消費MP26)・・・敵単体に威力300%のドルマ属性体技ダメージを与え、HPの割合が低い仲間ひとりと自身のHPを回復する

●冥獣のツメ(錬成)
デーモンハント改(消費MP29)・・・敵単体に威力390%のドルマ属性体技ダメージを与え猛毒を付与。対象が猛毒時は威力450%のドルマ属性体技ダメージを与える。

●常闇のやり(錬成)
退魔突き改(消費MP25)・・・敵単体に威力320%(対象が悪魔系の場合380%)のドルマ属性斬撃ダメージを与え、まれに感電を付与する

【ドルマ属性のおもな全体スキル】
●みわくのリボン
ブラインドショット(消費MP33)・・・敵全体に攻・魔複合威力165%のドルマ属性体技ダメージを与え、たまに幻惑状態にする

●忍刀・朧
秘剣・霞断ち(消費MP48)・・・敵全体へ威力410%のドルマ属性斬撃ダメージを与える

●冥王の大鎌
魔瘴斬(消費MP29)・・・敵全体に威力250%のドルマ属性斬撃ダメージを与え、たまに守備力を1段階、ごくまれに守備力を2段階下げる。

●闇の覇者の魔杖
黒の魔砲(消費MP39)・・・敵全体にドルマ属性の呪文大ダメージを与え、まれに敵の呪文耐性またはブレス耐性を下げる

●百獣の暗黒鞭
ダークネスフレア(消費MP41)・・・敵全体にドルマ属性のブレス特大ダメージを与える

●ガルーダウィング
グライディングバード(消費MP32)・・・敵全体にメガモンスターなら威力420%、それ以外なら威力285%のドルマ属性体技ダメージを与え、一定確率で守備力を下げる

●天魔王のつえ
天地邪砲(消費MP46)・・・敵全体にドルマ属性の呪文特大ダメージを与える

●鎧の魔剣
闘魔傀儡掌(消費MP24)・・・敵全体に威力200%のドルマ属性斬撃ダメージを与えて、まれに混乱状態を付与

●常闇のやり(錬成)
月影の大鎌改(消費MP31)・・・敵全体に威力280%のドルマ属性斬撃ダメージを与える

●ナイトメアチェーン
バットウィップ(消費MP22)・・・敵全体に攻撃力と攻撃魔力を込めた威力125%のドルマ属性体技ダメージを与える

■白百合の髪飾り
おもなスキルは以下。
・ドルマ属性斬撃・体技ダメージ+8%
・スキルの斬撃ダメージ+6%
・【晴れ】スキルの斬撃ダメージ+3%
・ゾンビ系への耐性+10%
・物質系への耐性+10%

05

■エクセキュートドレス上
おもなスキルは以下。
・ドルマ属性斬撃・体技ダメージ+8%
・スキルの斬撃ダメージ+6%
・【晴れ】スキルの斬撃ダメージ+3%
・ドルマ属性耐性+10%
・バギ属性耐性+10%

 
06

■エクセキュートドレス下
おもなスキルは以下。
・ドルマ属性斬撃・体技ダメージ+8%
・スキルの斬撃ダメージ+6%
・【晴れ】スキルの斬撃ダメージ+3%
・麻痺耐性+10%
・毒耐性+20%

07

一部位でドルマ属性斬撃・体技ダメージが8%上昇。さらにスキルの斬撃ダメージを6%上昇させ、晴れの場合は3%も加わるので計9%に。職業専用の効果はないので、汎用性が高い防具。ただし斬撃ダメージのみ上昇させる部分が大きいので、体技スキルに向かない点には要注意。

ドルマ属性の威力を上げる防具は、最近登場したものだと“あぶない水着’23”や“悠久の守護神装備”など。しかし、これらは体技スキルのみ上げる効果もあるので、今回の武器とは相性がやや悪い。それならば、無属性とドルマ属性どちらにも対応しており、会心率も上げられる“竜戦士防具”のほうがオススメだ。

天使の断頭台を活かすには最高峰の防具だが、これまでに登場した防具でも代用は可能。もし武器が先に手に入った場合、ジェムに余裕がなければ防具まで追う必要はないだろう。ただし、防具は見た目が非常にイイ! そういう意味で防具が欲しい人は、ぜひ手に入れよう。

以上のことを踏まえて、断罪の執行者装備ふくびきを引くか悩んでいる人は

●強力な単体ドルマ属性スキル武器が欲しい
●ドラゴンで“ぎんがのつるぎ”のようなポジションの武器が欲しい
●直撃を連発する気持ちよさを体感したい
●見た目がかわいいから欲しい

上記に当てはまる人は、ふくびきを引こう。

最新装備なので、威力など性能に関してはトップクラスで文句なしの性能。ドラゴンの得意武器なので、「ドラゴンを育てて主力アタッカーにしたい!」という人にとっては無属性/ドルマ属性として使える汎用性の高い天使の断頭台は、ぜひとも手に入れおきたいところだ。はかいのてっきゅうを持っていなかったら、ジェムを使って手に入れるのも視野に入れていいだろう。

【ドラゴンクエスト関連商品をAmazon.co.jpで見る】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
公式Twitterhttps://twitter.com/DQWalk
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧