ウマ娘 プリティーダービー攻略まとめ
ウマ娘 プリティーダービーの攻略記事

【ウマ娘日記】新サポカSSRナカヤマフェスタ(賢さ)は引くべき?|得意率80で賢さに張り付きやすい

2023-08-31 20:54 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ウマ娘 プリティーダービー

イベント3回目の上振れが強力

4

『ウマ娘』にて2023年8月31日から、新サポートカードSSRナカヤマフェスタ(賢さ)とSRキタサンブラック(スタミナ)が登場。本記事ではSSRナカヤマフェスタを中心に考察していきます。

【ピックアップ期間】
2023年8月31日12時~9月11日11時59分

【賢さ】 [鉄火場に咲く菫]ナカヤマフェスタ
入手推奨度:★2.5/5

IMG_7057
固有ボーナス絆ゲージが80以上の時、トレーニング効果アップ
友情ボーナス25%
やる気効果アップ60%
賢さボーナス2
初期賢さアップ25
初期絆ゲージアップ20
得意率アップ80
スキルPtボーナス1
賢さ友情回復量アップ5

※Lv50時

◆SSRナカヤマフェスタ(賢さ)のポイント

・得意率80が優秀。賢さボーナス2も合わせ持つ
・緑スキルが豊富
・連続イベント3回目の大成功で“右回りの鬼”を安く覚えられる
・レスボ未所持。ヒント関係の効果も持たない

ナカヤマフェスタを題材としたSSR賢さサポカはこれで2枚目。1枚目の“一天地六に身を任せ”は「固有ボーナスで失敗率0%になる可能性がある」という独自要素が特徴でしたが、今回登場の“鉄火場に咲く菫”は、得意率80に加え賢さボーナス2という堅実な性能です。

とくに得意率80は既存の賢さサポカの中ではダントツに高く、賢さ練習への張り付きに期待できます。最新シナリオであるプロジェクトL’Arcは育成の短さもあって1ターンもムダにはできないため、賢さで一旦回していくといった動きの確度を高めることに役立ちやすいことが特徴です。

また、ヒントで得られる緑スキルが多いのもひとつの特徴。“やまっけ”と“一匹狼”に関しては確実性がないものの、マイル/中距離で汎用的に使える“自信家”は優秀ですね。“ロンシャンレース場○”も、10月チャンミで同スキルを安く覚えさせるために有効でしょう。ただし、ヒントLvアップやヒント発生率アップは持っていません。

IMG_7056

また、サポートカードから“右回りの鬼”を覚えられるのは初。こちらは連続イベント3回目でヒントをもらえますが判定が3段階あり、大成功時には賢さ30、スキルpt30、“右回りの鬼”ヒントLv3、“右回り○”のヒントLv2と非常に強力。ただし大成功以外だと、“右回りの鬼”ヒントLv1 or Lv2とそこまでお得感はありません。

IMG_7050

▲大成功時のイベントは魅力的!

また連続イベント1回目、2回目にも大成功判定があります。トレーニングでは堅実ながら、イベント面での博打要素は、ナカヤマフェスタらしいといったところでしょうか。

今回のガチャ(サポートカード)は引くべき?
答:賢さカードが揃っていれば様子見でも

SSRナカヤマフェスタ(賢さ)は、賢さ練習への得意率で勝負するタイプのサポカ。また連続イベントが上振れた際は強力で、“右回りの鬼”を外付けできる点も魅力です。

ただし優先度としては、加速スキルを覚えられるようなサポカに比べると下がります。同じ賢さでも、逃げに必須級の“盤石の構え”を持つSSRミホノブルボン(賢さ/ガチャ産)のようなカードとは扱いが異なるでしょう。

またヒント関連はともかくレースボーナスを持っていないことは痛手。レース中心のシナリオが登場した際は、優先することは難しそうです。

実用ラインは賢さボーナスが付く3凸からとハードルが高いこともあり、「賢さカードがある程度揃っていれば深追いするほどではないかな」というのが個人的な体感です。ご参考まで!

IMG_7028

▲同時ピックアップのSRキタサンブラックは長距離・逃げ向けのスタミナサポカ。ヒントから3種類の回復スキルを取れることもあり、SSRの完凸スタミナカードがなければ選択肢に入ってきそうです。

ウマ娘 プリティーダービー

対応機種iOS/Android/ブラウザ
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://umamusume.jp/
公式Twitterhttps://twitter.com/uma_musu
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る