白猫ゴルフ戦攻略&情報まとめ

白猫GOLFの攻略記事

【白猫ゴルフ】砂漠地帯のオアシスコースが登場!RIFLEシリーズクラブが活躍しそうな予感【プレイ日記#021】

2023-01-10 08:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

白猫GOLF

特徴的な新コースが登場!

皆さんこんにちは! RYです。

ちょっと話はさかのぼってしまうのですが、12月31日に新コースとなるオアシスコースが追加されましたね。

雪のコースが終わったらつぎは何のコースが来るんだろうと心待ちにしていたら、いきなりの砂漠でびっくりしました(笑)。2月にバレンタインがあるので、そこに向けてチョコをイメージして作られたのでしょうか。なんにせよ新しいコースなのでさっそくプレイしてみたのですが、これまた難しいホールがありましたので、今回ご紹介していければと思います。

オアシスコース:ホール4

ダウンロード (7)

グリーン前にバンカーが作られており、その周りをラフとウォーターハザードが囲むというハードな要素を散りばめたTHE・危険地帯とも呼ぶべきホール。グリーンに乗せなきゃ地獄が待っていると言わんばかりで一切の妥協が許されない、そんな設計に感じますが……さらにこのホール、グリーンも難しいんです……。

ダウンロード (2)

奥側になるにつれて下り坂になっており、強めのドローショットを打ってしまうとウォーターハザードすれすれになる可能性もある鬼畜っぷり。

しかもここ、ほかのオアシスコースよりも距離が短くニアピンで使われそうなホールなので、念入りに練習していく必要がありそうです。

オアシスコース:17

ダウンロード (8)

地形が複雑に入り組んでフェアウェイが点在する形になっているので、毎度微調整をしないと“特急・バンカー行き”に乗車することになってしまうホールです。

また砂岩(?)で作られた建物があちこちに建てられており、ボールを真っすぐに飛ばせないのもなんだかもどかしさを感じます。そして、その後ろ側にフェアウェイがあるのでめちゃくちゃ狙いづらいので、カーブをかけて攻めるか、少しずつ進めてミスを減らしていくか、どう攻めるかのプランニングも重要ですね。

ダウンロード (6)

なんといってもフェアウェイが格段に狭いのでボールが転がりやすいドローショットで攻めるのはリスクが高め。BIADE製かLASER製のゴルフクラブを使って、フェードショットを決めていくのが定石になるかと私は思っています。

オアシスコース:18

ダウンロード (9)

ホール全体が左に曲がっている、THEドッグレッグなホール。そしてこちらもホール17と同様に左右に建物が多く、フェードショットで上を通すか、カーブをかけてかわすかの2択が迫られます。その分、フェアウェイは1本道のようになっているので、真っすぐに打つ技術があれば楽に突破できますね。

とはいってもオアシスコースはほとんどが砂に覆われているので、一度ミスをしてしまうと、そこからの挽回がけっこうきびしい感じ。「こんなときに使えるクラブはないかなー」と探していたんですけど、じつはあったんですよ。

それがこれ、RIFLEシリーズのクラブ!

ダウンロード (3)

RIFLEシリーズのクラブはバンカーショットでの成功判定がかなり大きく設けられており、もはやオアシスコースの救済措置として作られたといっても過言ではないシリーズ。通常時だと活躍の機会は限られますが、このコースであれば大活躍すること間違いなし!

ダウンロード (4)ダウンロード (5)

▲左がRaccoon製で、右がRIFIE製。

もちろんミスをしないことがいちばんなのですが、アイアンM・SのどちらかをRIFLE製にしておくだけで、安心感が違います。ミスをしてもリカバリーがしやすくなりますから、ミスに対するプレッシャー自体が軽くなり、結果ミスも減っていくんですよね。

年末年始から頭が吹き飛びそうなステージが追加され、たいへん混乱しておりますがキャッシュトーナメントで記録を残すべく日々頑張っていこうと思います。

以上、RYでした。

白猫GOLF

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルスポーツ
メーカーコロプラ
公式サイトhttps://colopl.co.jp/shironekogolf/
公式Twitterhttps://twitter.com/wcat_golf
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る