『ドラゴンクエストウォーク』どんな敵相手にも安定した勝利をお約束します! そう、大神官4人パーティならね 【プレイ日記第573回】

2022-11-04 12:50 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

ファミ通Appドラクエウォーク攻略チームによる、人気アプリゲーム『ドラゴンクエストウォーク( #ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届け。

⇒ドラクエウォークプレイ日記まとめ

ゴジライラスト本日の担当:ゴジラ太田

⇒Twitter

武神の剛拳が強い!

皆さんこんにちは、ゴジラ太田です! 特級職が実装されてパーティ編成がいろいろと見直されている時期ですが、筆者がよく使っているのが“ゴッドハンド×3、大神官”という編成。

01

ゴッドハンドは武神の剛拳を装備して殴りまくるだけの戦いです。シンプル!

1ターン目に“まもりのたて”を使い、2ターン目に“すてみ”。あとはオートバトルにしておけば、灼爍天ブレア戦でひとり約1万7000ダメージを与えられました。

ゴッドレイジが発動すれば約2万5000ダメージ、ゴッドチェインが発動したら約3万5000ダメージに!

平均で1ターン約2万ダメージくらい与えられているので、上記の戦いかたで3ターン目に約6万ダメージ、4ターン目に約12万ダメージ、5ターン目に約18万ダメージも与えられることに。現状のメガモンスターは5ターン以内で確実に倒せてしまうんですよね。やはり武神の剛拳強すぎでは……。

最初は“戦鬼解放”も使っていましたが、火力アップと操作不能&被回復量減少を天秤にかけた結果、使わないことに。万が一、大神官がチカラ尽きた場合立て直せなくなるのと、戦鬼解放を使わなくても5ターン以内で倒せているので問題ないかな、というのが理由です。

明らかに強さが目立つ武神の剛拳ですが、対策として敵に会心ガードや守備力、ガード率アップなどを使わせると、それは物理攻撃自体が相性悪くなってしまうので、武神の剛拳対策ではなく物理攻撃対策になってしまうんですよね。そのような敵には素直に呪文パーティ構成になりますし。

なので、物理攻撃を生かしたまま武神の剛拳だけの対策を考えるとなると、

・メガモンスターのHPを大幅に上げる
・今後の属性武器の威力の基準を650%くらいにして、敵の弱点属性倍率を150%程度にする

上記くらいしか思い浮かばないんですが、今後どうなるのか非常に気になります。2022年11月11日の新装備ふくびきと新メガモンスターで、ひとつの答えが見えてきそうですね。

大神官4人パーティに可能性を見た!

大神官がレベル40に到達したので、気になっていたパーティを組める段階になりました。それは、

・大神官4人パーティで火力も回復も補う

という戦いかた。

基本的には上記で触れていたゴッドハンド×3、大神官のパーティを同じ装備で全員大神官にした、というもの。

 
02

レベル40になれば、下記のこころをセットできるので火力もそれなりに。

 
03

ステータスは、現段階でもHPが973、攻撃力が918、守備力1011と「え、これガチ前衛職だよね?」と思ってしまうほどの強さ。レベルが47になればバリゲーンの代わりにブレアをセットできるので、さらに火力や耐久が高まります。

 0405

大神官4人パーティにする理由としては、

・全員に鼓舞激励の発動が期待できるのでバフ(強化)がおもしろいようにかかる
・“おすそわけ”も全員の発動が期待できるので1戦中に何度か使える
・火力役3人がアンコールを使えるので、回復で手一杯の回復役も“まもりのたて”更新が容易

火力役の3人のこころ道は“舞道”、回復役は“祈道”が基本。

これで火力役3人は鼓舞激励の発動率が30%、回復役は15%になり、体感ですが平均1ターンに1回は発動しています。ガンガンぶん殴りつつ攻撃力や守備力アップがかかっていく様はとても楽しい!

「でも、それらの恩恵を差し引いてもゴッドハンド3人のほうが火力は圧倒的じゃない?」

と思った方、その通りです!

純粋に火力だけ見れば、ゴッドハンドの6~7割しか出せていないと思います。ゴッドハンドのような得意武器ボーナスで火力アップ系もないし、ゴッドレイジ、ゴッドチェインもありませんしね。

じゃあ何がいいのか? というと、“強めの敵と戦うときに大神官4人パーティが最適なのかな?”と考えているんです。

大神官はレベルが上がればスカラ、マホバリアを、“祈道”ではブレス耐性を2段階上げる“神官の風障壁”を覚えます。守備力、呪文耐性、ブレス耐性を上げられるので、敵がどんな攻撃をしてきても対応できるというのが強み。

 
06
07
08

上記の呪文やスキルは対象が仲間ひとりですが、“おすそわけ”と併用すれば仲間全員に効果があります。そして大神官を4人にすることで“おすそわけ”を使える前提で戦いかたを考えられるわけです。

大神官ひとりしかパーティにおらず“おすそわけ”を使える前提で戦いかたを考えるのは無理がありますが、4人いれば1戦のあいだに数回は発動するので、十分戦術に組み込めます。

ただし、“神官の風障壁”を全員に覚えさせる場合は“祈道”を選択することになり、火力役に超重要な“舞道”を捨てることになります。ふだんは“舞道”にしておき、ブレスを使う敵と戦うときだけ“祈道”にする、という感じですね。

09

つまり、大神官4人パーティは

・火力と防御を兼ね備えた安定重視のパーティ

というわけです。

簡単な解説はこのくらいにして、さっそく上記のパーティで魔兵タナト&ヒプノスに挑んでみました。

具体的な戦いかたとしては

・火力役3人は“剛の呼吸”で会心率を上げて、ひたすらゴッドばくれつけん
・回復役は最初に“まもりのたて”を使って以降は回復や補助

火力役は素の火力が低く超会心に頼らざるを得ない部分が大きいので、剛の呼吸を使い会心率を上げるのが重要。ついでに守備力も上がるので物理攻撃の被ダメージも抑えられます。

 
10

とか言っていたら、いきなり鼓舞激励が発動(笑)。

11

魔兵タナト&ヒプノスは強力な呪文やブレスもないので、ひたすらオートバトルで問題なさそう。さっそく火力役3人がゴッドばくれつけんを使ったら、“すてみ”を使った魔兵タナトを1ターンで倒せました。そして殴りながら鼓舞激励で全員にバフが!

 
12
 
13
14
 
15

火力役は剛の呼吸を再び使って会心率アップを2段階に。本当は剛の呼吸使用後、4ターン目(効果が切れる前のターン)に重ねがけするのが効率いいですが、今回は会心率2段階アップの効果を見たいので早めに使いました。

やはり会心率アップ2段階の効果はすさまじく、全弾超会心なんてことも。

 
17
 
18

すべて超会心で、約1万3000ダメージ! ちなみにバフは会心率アップ2段階のみで、攻撃力は上がっていない状態。それでこれだけダメージを出せれば十分では!?

と、ここで何度か戦っていて気になったのですが、魔兵ヒプノスは“ビッグシールド”でガード率を上げてくるんですよね。実際にゴッドばくれつけんを使っていても目立つくらいガードされました。

 
19

ですが、“全弾超会心が出た場合のみ確実に6発全部当たった”んですよね。たまたまだったかもしれませんが、この状況が何回か続いたので、「そんなタイミングよくガードが発動しないことなんてある?」と疑問に感じたんです。

もしかしたらですが、“超会心は敵のみかわし、ガードを無視する効果があるのかも?” まだ数回しかこの状況を経験していないので断言はできませんが、もしそうだとすると、さらに武神の剛拳の評価が上がりそう。

ガード率を2段階上げてくる敵がいれば検証しやすいのですが、そんな敵がどこかにいたような……。また、このあたりは詳しいことが判明したら報告したいと思います。

今週のボーナスダンジョン

20
21
 
22

先週の777の反動か、今週はまったくでした(笑)。

それでは、また!

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧