ポケモンGO攻略まとめ

ポケモンGOの攻略記事

【ポケモンGO日記#203】プレイ歴1年にして初めてのポケモン交換/レイド・デイでデオキシスの色違い出現率がアップ?(タワラ編)

2022-09-06 07:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ポケモンGO

ほしのすなは残しておくべきという教訓を得る

デンジュモクを取り逃したことを毎夜悔やんでいたタワラです。

前回の日記で書いた通り、GOフェスフィナーレでいちばんの狙いだったデンジュモクを取り逃したのですが、ポケモン交換というすばらしいシステムによって入手することができました。

ゲーム内のフレンド数ふたり、大阪に引っ越して周囲の知り合いは0人という非社交的な人間の典型例である私が、なぜデンジュモクという希少なポケモンを手に入れることができたのか。涙ぐましい努力を語りたいところですが、実際は一ミリも自分で努力することはなく、善意によって施されたものです。

というのも、日記を読んだケチャップ山もり男さんが偶然私の住む大阪まで来る機会があり、「デンジュモク交換しましょうか?」と施しを与えてくれたのでした。

写真 2022-09-04 19 39 41

ちなみに、私は今回初めてポケモン交換をしたのですが、当日は大慌てでした。原作イメージで互いにポケモンを渡すだけと思っていたら、『ポケモンGO』では交換するポケモンに応じてほしのすなが必要になるんですよね。

それをすっかり忘れ、待ち合わせ場所に向かう電車内で気づいて調べたところ、デンジュモクの交換にはほしのすなが40000必要なことが判明。ちょうどレイド対策でほしのすなを大量消費したばかりで、手持ちのすなは600しか残されていませんでした。完全に終わりを確信した瞬間です。この時点で謝罪の連絡を入れるべきか否か、冷や汗をかきながら考えていました。

幸い待ち合わせまで時間があったため、大慌てでポケモンを大量確保し、バトルリーグで勝利を重ねて何とか交換するまでにほしのすなをかき集めることには成功。無事にデンジュモクを交換してもらえたので、GOフェスフィナーレの未練とはお別れです。

ふだんは先のことを考えずほしのすなを全消費しがちな私ですが、今後は計画的に使おうと心に決めた出来事になりました。

写真 2022-09-04 19 40 25

エスパーウィークのレイド・デイでデオキシスの色違い出現率がアップ!?

GOフェスフィナーレ以降、しばらくは落ち着いていた『ポケモンGO』ですが、いよいよ9月のイベント“エスパーウィーク”が9月6日よりスタートします。

名前の通りエスパーポケモンがピックアップされるイベントですが、いちばんの目玉は新実装となるメガフーディン。

001
2

▲出現する野生ポケモンもエスパータイプがラインアップ。

メガフーディンの実装に伴い、イベント期間中はユンゲラーをフーディンに進化させると、特別なわざであるサイコキネシスを習得します。

また、レイドバトルで捕まえたフーディンもサイコキネシスを習得するため、メガフーディンを倒してゲットした個体も対象になるのがありがたいですね。

1

メガフーディン自体は、高火力アタッカーとしての活躍が期待できるポケモンとなっています。

フーディンそのものも攻撃の種族値が高くレイドバトル向けの性能なので、入手しておけば今後エスパータイプが弱点となるレイドポケモン相手に活躍するはず。

003

【メガフーディンのデータ】
タイプ:エスパー
弱点:むし、ゴースト、あく
耐性:かくとう、エスパー

タイプはエスパー単一となるため、弱点はむし、ゴースト、あくの3タイプ。この中だと、火力・耐久面どちらも安定するあくタイプポケモンで対策を取るのが安定ですね。

メガシンカポケモンだと、アブソルやハッサム、ゲンガー、ギャラドスなどが候補として挙げられます。いずれのポケモンもメガシンカも解放しているなら、日によって使うポケモンを変えればエナジー節約も可能。

写真 2022-09-03 10 08 31写真 2022-09-03 10 08 44

そのほかの対策ポケモンとしては、ダークライやフーパ、サザンドラなどを編成する人が多くなりそうです。

とくにサザンドラはコミュニティ・デイで優秀な個体を複数ゲットできている人も多いはずなので、メガアブソルと併せてあくタイプをブーストすれば少人数での攻略も可能でしょう。

この日記の作成時点ではまだチャレンジしていませんが、フーディンは耐久力の低いポケモンなので、レイドも4人程度で勝てるのではと予想しています。

写真 2022-09-03 10 07 40写真 2022-09-03 10 07 30
写真 2022-09-03 10 08 01写真 2022-09-03 10 07 12

メガフーディンの新実装に加えて、イベント中見逃せないのが9月11日の14時~17時まで開催されるデオキシスのレイド・デイ。

レイド・デイの期間中は、ジムのフォトディスクで最大5枚のレイドパスを入手できるほか、“色違いの「デオキシス」に出会える機会が増加”と告知されています。

現状デオキシスのレイドはやや人気が低く、時間と場所によっては参加者が集まらない傾向にあるため、集中して集めたい&色違い狙いの人は、このレイド・デイが絶好のチャンス!

11日までにメガフーディンのエナジーを集め終わり、レイド・デイではデオキシスに集中するというのが当面の目標になりそうです。こうしてどんどん予定外にレイドパスが消耗される中、新実装の伝説レイドも控えているのがおそろしい……。

002

ポケモンGO

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーナイアンティック
公式サイトhttp://www.pokemongo.jp/
公式Twitterhttps://twitter.com/PokemonGOAppJP
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る