【ドラクエタクト攻略】“魅惑のサマーバケーション ~海に水着にスイカ割り!~”討伐実績、トゲトゲ集めに有効なおすすめ周回場所まとめ

2022-08-24 16:35 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストタクト

常夏のトゲトゲパーティー開催中!

『ドラゴンクエストタクト』にて“魅惑のサマーバケーション ~海に水着にスイカ割り!~”のイベントが開催中。今回の記事はイベント内での対象モンスターの討伐数稼ぎについてご紹介。ドロップ率の検証や周回場所についてまとめているので、周回の参考にどうぞ。

おすすめ周回場所1:魅惑のサマーバケーション ベリーハード1章1話(優先度:高)

ダウンロード (3)

魅惑のサマーバケーション ベリーハード1章1話がとくにおすすめ。今回なかまになるイベント限定モンスターの目隠しおおきづちは必中物理のとくぎを持っており、相手に対して確実にダメージを与えられるのが強み。扱いかた次第では優秀な物理アタッカーとして使用できるため、可能な限り完凸まで進めておきたい。

もし、パーティーの戦力が不十分でベリーハードの周回が難しいというプレイヤーはハードで周回するとよいだろう。

実際に魅惑のサマーバケーション 1章1話を周回し、それぞれのドロップ率を確かめた結果は以下の通り。

ダウンロード

ベリーハードでは100回中25体の目隠しおおきづちがドロップしており、およそ4分の1の確率で入手が可能。トゲトゲパーティー招待状もドロップする確率が高く、このふたつを優先的に狙うならベリーハードでの周回をおすすめする。

おすすめ周回場所2:常夏のトゲトゲパーティー! 上級(優先度:高)

ダウンロード (4)

チケットを消費して挑戦可能なクエスト。サボテンボールとダンスニードルが出現し、報酬ではゴールド、経験値の古文書・大、サボテンこんぼうと豪華なアイテムが貰える。

ダウンロード (10)ダウンロード (11)

とくにサボテンこんぼうはこうげき力を大幅に上げる特性効果を持ち、希少価値が高い。錬金効果もこうげき力を重視した効果を選べば、ぎんがのつるぎやはかいのつるぎに並ぶこうげき力となるので、今後の周回や高難易度でも使う可能性が十分にある。スタミナを消費しないお得なクエストなのでチケットが溜まり次第周回しよう。

おすすめ周回場所3:魅惑のサマーバケーション ベリーハード1章3話(優先度:中)

ダウンロード (5)

こちらはガメゴンがドロップするクエスト。みがわり役として使われるキャラクターで高難易度のクエストでの使用機会が多い。集めておきたいラインとしてはふたつの耐性が激減になる4凸まで進めておくのがおすすめ。

ただし、討伐対象モンスターである2種のうち、サボテンボールのみの出現となるので、討伐数が偏ってしまう点に注意したい。

討伐数が偏ってしまった場合はノーマルの1-2か1-3を周回して調整しよう

1-2はダンスニードル、1-3はサボテンボールがそれぞれ固定で出現する。難易度によって出現数は異なるが、ノーマルの周回でも必ず1体だけは出現する仕様になっている

スタミナ消費も5と、ベリーハードやハードよりも多く回せるので、目当てのドロップモンスターを集め終わった際に利用するとよいだろう。

ドラゴンクエストタクト

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/tact/
公式Twitterhttps://twitter.com/DQ_TACT/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧