【ドラクエタクト攻略】真夏の女神ゼシカSPスカウトは引くべき?性能評価と適性について解説!

2022-08-19 19:51 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストタクト

魅了による妨害が優秀な体技アタッカー

『ドラゴンクエストタクト』にて2022年7月30日よりしんりゅうSPスカウトが開催している。本記事ではピックアップされているキャラクター2体についての性能を解説。どのピックアップを引くか迷っている際の参考にどうぞ。

ダウンロード (2)

評価基準について

・周回…とくぎの攻撃範囲や射程、いどう力をおもに評価
・闘技場・高難易度…特性や特技による火力の出やすさ、耐久性を考慮した上での評価
・(◎>〇>△)の3段階で適正度の高さを示している

※才能開花が実装されている場合はフル開花状態を前提として判断します。
※評価は今後の追加されるキャラクターによって変化する場合があります。

真夏の女神ゼシカの評価

◆周回適正:

攻撃射程が基本的に4マスで、遠距離の敵に対応しやすい。近距離で十字範囲に攻撃できるとくぎもあるため、相手の配置に合わせた使い分けが可能。

1凸からはいどう力が3になるので、従来のゼシカよりも行動範囲が広く使いやすい。

◆闘技場・高難易度適正:

高確率で魅了状態にする超セクシービームとセクシースナイプが強力。

闘技場では現環境で魅了に耐性のあるキャラクターは少なく、多くの敵を足止めできるのが強み。また、完凸することで魅了成功率が10%アップするなど、リアルタイム対戦や闘技場では大いに活躍できるだろう。

ただし使用できるとくぎは体技であるため、みかわしの敵には攻撃を当てづらい点に注意したい。

真夏の女神ゼシカのステータス詳細

ダウンロード (6)ダウンロード (7)

マッドルーパーの評価

◆周回適正:

T字型に攻撃できるサンドブレスが強力。自身の特性で息威力を上げられるため更なる火力アップに繋げられる。

しかし、いどう力は高くないので、低難易度での周回か相手を引き寄せるとくぎを持つキャラクターをいっしょに編成すると、使いやすくなるだろう。

◆闘技場・高難易度適正:

1凸特性の泥砂の守りが優秀。息威力・回復力を上げつつ、HP回復を行えるのが魅力的。耐久性を上げれるデバッファー兼アタッカーとしては非常に厄介なキャラクターと言える。

ただ、発動するには相手を幻惑状態にする必要があるため、おのずと汎用性が低くなってしまうのがネック。

マッドルーパーのステータス詳細

ダウンロード (8)ダウンロード (9)

その他開催されているスカウトキャラクター

・ロトの勇者SPスカウト(2022/09/27/06:59まで)
・賢者(女)SPスカウト(2022/09/27/06:59まで)
・しんりゅうSPスカウト(2022/09/27/06:59まで)

対人戦ではめっぽう強いものの、ほかのコンテンツでの汎用性は低い。キャラクター目当てで引くというかた以外はロトの勇者SPスカウトを引くのがおすすめ。

まとめ

真夏の女神ゼシカSPスカウトは闘技場での優秀な妨害キャラクターが欲しいなら狙いに行こう!

真夏の女神ゼシカは妨害に特化した体技アタッカーで相手の行動を制限しやすい。完凸することで魅了確率が格段に上昇するため、現環境の闘技場やリアルタイム対戦では非常に有利な状況を作れるのが特徴。

また、テンションを上げるとくぎを持ち、単に妨害をするだけでなくアタッカーとしてパーティーに貢献できる点も強力。

闘技場やリアルタイム対戦向けに引いておきたいというかたはいどう力が上がる1凸まで引きに行くのがおすすめだ。

ドラゴンクエストタクト

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/tact/
公式Twitterhttps://twitter.com/DQ_TACT/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧