モンスターストライク攻略まとめ

(C)XFLAG
モンスターストライクの攻略記事

【モンスト攻略】『ONE PIECE FILM RED』コラボガチャVol.1/Vol.2はどちらを引くべき?|各モンスターのオススメ度を解説

2022-09-02 12:45 更新

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

モンスターストライク

全6体の性能をチェックして引くべきキャラを見定めよう!

2022年8月20日0時より『モンスターストライク』にて『ONE PIECE FILM RED』コラボイベントがスタート。このイベントではピックアップ対象キャラクターが異なる2種類のコラボガチャが開催され、Vol.1ではルフィ、ゾロ、サンジ、Vol.2ではエース、サボ、ヤマトがそれぞれピックアップされる。

本稿では各キャラクターの性能や使い道、ガチャで狙うべきかなどを紹介していく。

※状況に応じて評価を変更する場合があります

ワンピース
【イベントまとめ】

▼ガチャ開催期間▼
2022年8月20日0時~8月31日11時59分

新モンスターの性能

まずは、各モンスターの性能から紹介。それぞれの評価記事ではアビリティセットや友情コンボなどの特徴も解説しているので、深く知りたい人はあわせてチェックしてほしい。

オススメ度の内訳は以下の通り。

高難度攻略
現行の高難度クエストへの適性、将来性(アビリティセットの希少性)による評価
低難度周回
対応クエストの数や友情火力による評価

★★★:できるだけゲットしたい
★★☆:必要があれば狙おう
★☆☆:狙う必要は薄い

ガチャを引くべきかどうかの総合評価は、最後にまとめて掲載しているので、そちらもぜひをチェックを!

⇒今回のガチャは引くべき?

ルフィ

【オススメ度】
高難度攻略:★★★
低難度周回:★★☆

001
属性
撃種反射
戦型バランス型
種族亜人
アビリティ超MSL / 超反減速壁 / 超LS / 毒無効
ゲージアビリティ反転送壁 / ドレイン / 底力
友情コンボメイン:ランページ反射レーザーEL1(火属性)
サブ:超強バウンドボム(無属性)
SSスピードとパワーがアップ&停止後にゴムゴムの猿王銃で攻撃(16+8ターン)

ルフィのステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
獣神化2556427136
(32563)
373.52超MSL/超反減速壁/超LS/毒無効
+反転送壁/ドレイン/底力

※数値はレベル120、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

【適正クエスト】
⇒カウシーディヤ戦攻略/深なる休怠
⇒トウテツ廻戦攻略/魔を喰らう暴虐の皇獣・廻
⇒“禁秘の書架に魂は仄めきて”マグ・メル戦攻略
⇒“怨炎!黄泉の主宰神・零”イザナミ零戦攻略
⇒クィーン・ハーチェル戦攻略/迎撃!頂点に立つ女王蜂の統率
⇒“緑の勇姿!唸れ救世の振子”ケビン緑川戦攻略
など

ルフィは狙うべき?

ルフィはアンチ転送壁含む3アビリティに対応したキャラクター。

火属性の★6ガチャ限では初となるアンチ転送壁を所持しており、今後登場する高難度クエストでの活躍に期待ができる。現行のクエストでは轟絶カウシーディヤに対応。自強化+ボス必中追撃SSに超マインスイーパーLと底力が乗るため、状況次第ではゲージ飛ばしにも期待できる。

友情コンボは殲滅力の高いランページ反射レーザーEL1と、攻撃範囲にムラはあるものの火力が高い超強バウンドボムの組み合わせ。ギミック次第では低難度クエストの高速周回にも採用可能だ。

そのほか超レーザーストップ、毒無効、ドレインなどの耐久系アビリティを所持していることから、高難度で活躍しやすい性能となっている。

現時点では連れていけるクエストの幅が狭いが、アンチ転送壁を含む木属性クエストが登場した場合には最適クラスのキャラクターとなる可能性が十分にある。

今後の新轟絶クエストや天魔の孤城追加クエストに備えたい人は、将来性に期待して確保しておいてもいいだろう。

ゾロ

【オススメ度】
高難度攻略:★★★
低難度周回:★☆☆

002
属性
撃種貫通
戦型バランス型
種族亜人
アビリティAGB / 超MSM / 弱点キラーM
ゲージアビリティAB / SS短縮
友情コンボメイン:チャージショット(木属性)
サブ:超強破裂斬撃弾(木属性)
SSスピードとパワーがアップ&停止後に最初に触れた敵に煉獄鬼斬りで攻撃(16+8ターン)
ラックスキルクリティカル

ゾロのステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
獣神化2482826658
(31989)
361.20AGB / 超MSM / / 弱点キラーM
+AB / SS短縮

※数値はレベル120、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

【適正クエスト】
⇒ノービレ戦攻略 / 薔薇に酔いし高貴なる旋律
⇒禁忌の獄“17 / 十七ノ獄”攻略 / 夢幻の如き幽海
⇒ティル・ナ・ノーグ戦攻略 / 常若の旋律による命の幻想曲
⇒カイリ戦攻略 / 世界を喰らう底なしの渇愛
⇒ニライカナイ戦攻略 / 悠久の祈りと魂が還る聖海
⇒帝釈天戦攻略 / 修羅に勝るは勇武の帝
⇒呂布戦攻略 / 暴威の鬼神、乱逆の咎
⇒ヤマトタケル零戦攻略 / 水駆ける天叢雲の皇子・零
⇒カルマ廻戦攻略 / 因果の理を握せし光の闘神・廻
⇒李牧戦攻略 / 趙を護りし堅牢無比なる名将
⇒覇者の塔(27階)“凍てつく無限回廊”攻略
など

ゾロは狙うべき?

ゾロは汎用性の高い3ギミック対応と弱点キラーMによる火力が魅力のキャラクター。

対応ギミックは重力、地雷、ブロックの3種で、木属性では神威α以来のアビリティセットとなる。汎用性が高く、爆絶ノービレを始めとするさまざまなクエストに連れていくことができる。

友情コンボはチャージショット+超強破裂斬撃弾という組み合わせ。いずれも木属性のため、超バランス型開放時には水属性クエストで高い火力を発揮。弱点キラーMが乗るため、対ボス火力としても期待できる。ただし狙って広範囲を攻撃することができないため、低難度クエストのザコ処理要員には向いていない。

SSの追撃が割合ダメージになっていると見られることから、高難度クエストの耐ボス火力として活躍しやすい。とくに爆絶ノービレではパワーバトンなしでも火力を出せるため、周回要員として使いやすい性能となっている。

現状ではノービレの運極作成やEXウンエントリヒ目当ての周回、禁忌の獄(17)などがおもな使いみち。対応ギミックの幅が広く、今後の対応クエスト追加にも期待できる。

突出した強さではないものの、全体的にバランスよく高水準な性能を持ったキャラクター。対応クエストやSSの仕様が気に入ったなら狙ってみてもいいだろう。

サンジ

【オススメ度】
高難度攻略:★★☆
低難度周回:★☆☆

003
属性
撃種反射
戦型スピード型
種族亜人
アビリティAGB / 超反風 / 無耐性
ゲージアビリティ飛行 / 超反減速壁 / 連撃キラーL
友情コンボメイン:超強四反射分裂弾(闇属性)
サブ:ラウンドスパーク(闇属性)
SSスピードとパワーがアップ&停止後に近くの敵に悪魔風脚で攻撃(12+8ターン)
ラックスキルシールド

サンジのステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
獣神化2798826628
(31953)
350.07超ADW/超AW
+AB/ダッシュ/SSチャージ

※数値はレベル120、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

【適正クエスト】
⇒イグノー戦攻略 / 喜なる黙殺
⇒禁忌の獄“19 / 十九ノ獄”攻略 / 約束の黄金郷
⇒ヒヒイロカネ戦攻略 / 意思に反する拒絶の邪鉱
⇒カイメイジュウ戦攻略 / 仙界を護りし九霊の奇獣
⇒リカラス攻略と適正モンスター
⇒チュパカブラ戦攻略 / 驚異!銀河を乱す吸血美女
⇒ティップ・チャーパス戦攻略 / 混迷を生みし枢機卿の陰謀
⇒“未開の大地”拠点9攻略
など

サンジは狙うべき?

サンジは4つのアンチギミックと連撃キラーLを持つキャラクター。

アンチギミック4種のうち、超アンチウィンドと超アンチ減速壁は速度アップ系の超アビリティ。対応クエストでは500km/h近い速度がさらにアップし、連撃キラーLの恩恵を受けやすい。飛行がゲージアビリティのため、地雷が登場するクエストではゲージミスへの注意が必要になる。

SSは自強化+追撃タイプのもので、追撃は敵の上部から多段ヒットする攻撃を放つ。敵の上側に弱点があればやや内部に入っていても拾えるうえ、多段ヒットにより連撃キラーLも発動できるのが特徴。クエストギミック次第ではゲージ飛ばしも狙えると思われる。

友情コンボはどちらも強力かつ闇属性で統一されているが、どちらも扱いが難しい友情。低難度周回には使いにくい。

高難度向けのキャラクターながら、現時点では轟絶イグノーに連れていける程度で、とくに有効なクエストは少ない。しかし近年増加傾向にあるギミックに対応しているため、将来的に活躍の場が設けられる可能性は十分に考えられる。今後の高難度クエストでの活躍に期待するならば狙ってみてもいいだろう。

エース

【オススメ度】
高難度攻略:★★★
低難度周回:★★☆

004
属性
撃種貫通
戦型バランス型
種族亜人
アビリティ超AGB / 超ADW
ゲージアビリティ反減速壁 / バイタルキラー / 状態底力
友情コンボメイン:超絶気弾(火属性)
サブ:パワードライブ(火属性)
SSスピードとパワーがアップ&停止後に近くの敵に大炎戒 炎帝で攻撃(16+8ターン)
ラックスキルシールド

エースのステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
獣神化2328826367
(31640)
416.08超AGB / 超ADW
+反減速壁 / バイタルキラー / 状態底力

※数値はレベル120、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

【適正クエスト】
⇒セレナーデ戦攻略 / 捧げし小夜曲
⇒禁忌の獄“28 / 二十八ノ獄”攻略 / 勇姿礼賛の樹縛
⇒“未開の大地”拠点28攻略
⇒真・イシス戦(超究極)攻略 / 真理を掲ぐる者
⇒ケセド廻攻略と適正モンスター
⇒エスカトロジー戦攻略 / 慈悲無き断罪の終末論
⇒シャンバラ戦攻略 / 輪廻へ導く菩提樹の仙峡
⇒ブルータス戦攻略 / 苦悶の凶刃、謀殺の咎
⇒御門シメナ戦攻略 / 福呼び、厄災除ける縁起縄
⇒チュパカブラ戦攻略 / 驚異!銀河を乱す吸血美女
⇒覇者の塔(30階)“封印の破壊神-序-”攻略
⇒覇者の塔(35階)“封印の破壊神-縛破-”攻略
⇒覇者の塔(40階)“封印の破壊神-咎極-”
など

エースは狙うべき?

エースは低難度クエストから高難度クエストまで幅広く使える性能が魅力のキャラクター。

友情コンボは新友情の超絶気弾とパワードライブの組み合わせ。超絶気弾はレベル120時には単発火力が50万を超え、一部クエストではギミックを無視した攻略が可能になると見られる。パワードライブのザコ処理性能が高く、低難度クエストの周回要員としても採用可能。

3ギミックに対応し、禁忌の獄(28)や轟絶セレナーデに高い適性を持つ。バイタルキラーと状態異常底力により直殴り火力が高く、高難度クエストで活躍しやすい。

このほか、ストライクショットの追撃は全体に割合ダメージを与えるもので、ザコ処理とボス削りの両方で役立つ。

高難度クエストに多数対応しており、超絶気弾や割合SSによって今後のクエスト攻略でも役立つ機会が多いとみられる。即戦力になり将来性も高い点を考えると、優先的に狙っておきたいキャラクターだ。

サボ

【オススメ度】
高難度攻略:★★★
低難度周回:★★☆

006
属性
撃種反射
戦型砲撃型
種族亜人
アビリティ超ADW / 超AW / 反魔法陣
ゲージアビリティ超反減速壁 / 状態回復 / SS短縮
友情コンボメイン:超強ウォールムービングバレット(光属性)
サブ:超強ヨーヨー弾(光属性)
SSふれた最初の敵を火炎 竜王で攻撃(20+4ターン)
ラックスキルガイド

サボのステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
獣神化2393125660
(30792)
396.42超ADW / 超AW / 反魔法陣
+超反減速壁 / 状態回復 / SS短縮

※数値はレベル120、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

【適正クエスト】
⇒禁忌の獄“30 / 三十ノ獄”攻略 / 常闇の奈落
⇒スケルツァンド攻略
⇒アポカリプス戦攻略 / 或いは始まりの黙示録
⇒愛染明王廻戦攻略染まるは忿怒、砕くは天魔・廻
⇒アカシャ戦攻略 / 記憶を屠りし闇の闘神
⇒アストラル戦攻略 / 霊体と臨むは生死の契約
⇒イザナギ戦攻略 / 天地開闢の始神
⇒イザナギ零戦攻略 / 天地開闢の始神・零
⇒ドゥーム戦攻略 / 滅の審判を下せし水の闘神
⇒トウテツ戦攻略 / 魔を喰らう暴虐の皇獣
⇒ティファレト戦攻略 / 輝きを奪いし「美」の天聖
⇒“未開の大地”拠点30のステージ攻略
⇒“未開の大地”拠点25攻略
⇒“未開の大地”拠点5攻略
⇒禁忌の獄(新)“14 / 十四ノ獄”攻略 / 眩惑なる屍術少女
⇒禁忌の獄“5 / 五ノ獄”攻略 / 難航の闇妖狐
⇒ヒノエンマ攻略と適正モンスター
⇒ヌビル・ベックス戦攻略 / 悪意渦巻く欲望の闇市場
⇒アジ・ダハーカ戦攻略 / 顕現せし邪悪の根源
⇒タラスク戦攻略 / 黒い森の悪しき巨竜伝説
⇒徳川綱吉戦攻略 / 犬進撃!生類憐れむ犬公方
⇒真・ホルス戦(究極)攻略 / 王家を守護せし天空神
など

サボは狙うべき?

サボは汎用性の高いアビリティセットと、単発火力の高いSSが特徴のキャラクター。

超アンチ減速壁を含む4つのアンチギミックを持ち、連れていけるクエストの幅が極めて広い。高難度クエストでは禁忌の獄(30)や爆絶スケルツァンドに対応しており、とくに禁忌の獄(30)では状態異常回復が味方のサポートに役立つ。

SSは触れた最初の敵に単発・高火力の一撃を与えるタイプ。同種のSSを持つ緑谷出久(獣神化・改)に比べると、攻撃力や倍率、戦型の関係でワンパン攻略のハードルは高くなるが、超アンチアビリティによる火力アップを組み合わせれば火力を底上げ可能。SS短縮により早い段階から使用できる点も魅力だ。

友情コンボは現環境では突出した性能ではないものの、砲撃型ということもあり総火力は高い。低難度クエストでも活用可能となっている。

4アビリティ対応と高火力SSにより現時点で活躍の場が広いうえに、将来的に連れていけるクエストの幅も広く、使用頻度が高くなることが予想されるキャラクター。今回のガチャでは最優先で狙っておきたい。

ヤマト

【オススメ度】
高難度攻略:★★★
低難度周回:★☆☆

ヤマト(獣神化)の性能

007
属性
撃種反射
戦型バランス型
種族亜人
アビリティ超ADW / AW / 反魔法陣 / 超LS
ゲージアビリティレフトポジションキラー / 回復
友情コンボメイン:エナジーボール(水属性)
サブ:超強エナジーバースト6(無属性)
SSスピードとパワーがアップ&停止後に最初にふれた敵に雷鳴八卦で攻撃(18+4ターン)
ラックスキルシールド

ヤマトのステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
獣神化2393724770
(29724)
383.65超ADW / AW / 反魔法陣 / 超LS
+レフトポジションキラー / 回復

※数値はレベル120、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

【適正クエスト】
⇒レクイエム戦攻略 / 解きし鎮魂曲
⇒シュリンガーラ戦攻略 / 慄える愛(轟絶・極)
⇒ニギミタマ戦攻略 / 和を以て撃つは祓魔の魂
⇒アストラル戦攻略 / 霊体と臨むは生死の契約
⇒アヴァロン戦攻略 / 渇望の果ての理想郷
⇒ニルヴァーナ廻 / 頽廃にただれし炎の闘神・廻
⇒焔摩天戦攻略 / 冥に猛りの焔立つ
⇒阿修羅戦攻略 / 紅蓮燃ゆるは妄執の悪
⇒イザナギ零戦攻略 / 天地開闢の始神・零
⇒禁忌の獄(新)“6 / 六ノ獄”攻略 / 威誠と炎恨の局長
⇒覇者の塔(36階)“灼熱の平良坂”攻略
⇒覇者の塔(26階)“豪炎の輪廻”攻略
など

ヤマトは狙うべき?

ヤマトはワンパン攻略に期待したい、強力なSSが魅力のキャラクター。

3アビリティに対応し、高難度クエストでは轟絶レクイエムで活躍可能。現時点で連れていけるクエストは古いものが多いが、水属性の反射タイプではウンディーネ(獣神化・改)以来2体目となる希少性の高いアビリティセットとなっている。

メイン友情のエナジーボールが高火力だが使いかたにクセがあり、低難度周回では使いにくい。

最大の魅力となるSSは自走後に弱点必中追撃を放つというもの。攻撃力があまり高くないためほかのワンパン系SSと比較すると火力は出にくいが、超アンチダメージウォールやレフトポジションキラー、超バランス型による攻撃力アップを重ねていけば、クエスト次第ではワンパン攻略できる可能性がある。

火力をレフトポジションキラーに頼る面はあるものの、弱点必中SSでワンパン攻略を狙えるのは大きな魅力。SSに魅力や将来性を感じる人は狙ってみてもいいだろう。

なおコラボ超究極クエスト(ビッグ・マム)の出現ギミックに対応しており、同クエストでは適正上位。今回のコラボから『モンスト』を始めてビッグマムの運極を目指したい人は、ヤマトを1体確保しておくとマルチプレイで役立つだろう。

今回のガチャは引くべき?

『ONE PIECE FILM RED』コラボガチャを引く場合、判断基準になるのは以下のポイント。

●初手はVol.2ガチャでエース、サボの確保がおすすめ
●ビッグマムのクエスト攻略に苦戦する人はヤマトを狙うのも手
●将来的な高難度クエスト攻略に備えたい人はVol.1でルフィとサンジを確保

全体的に優秀なキャラクターが揃っている今回のガチャだが、優先して狙いたいのはエース、サボの2体。現環境で幅広く活躍できるうえ将来性も高いキャラクターとなっている。初心者から上級者まで、まずはVol.2ガチャを引いてこの2体を確保しておきたい。

Vol.2ガチャで残るもう1体のピックアップ対象となるヤマトはワンパンSSが狙えるSSを持ち、ビッグマムのクエストにも対応している。ゲームを始めたばかりだがビッグマムの運極を作りたいという人は、個別ピックアップも利用してヤマトを確保し、マルチプレイに参加していくといいだろう。

Vol.1ガチャでは、ルフィとサンジの2体がギミック対応力の面でとくに希少なキャラクターとなっている。轟絶クエストや天魔の孤城をプレイしている人は、今後の追加クエストに備えてこの2体を狙っておくのがオススメだ。

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter ■タイガー桜井のTwitter ■宮坊のTwitter

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

 

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーミクシィ
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
公式Twitterhttps://twitter.com/monst_mixi
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る