『ドラゴンクエストタクト』ついにリアルタイム対戦開催! パーティにビアンカを入れたくなってきました【プレイ日記第162回】

2022-08-10 12:09 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストタクト

ビアンカの覚醒進めておけばよかった(´;ω;`)

皆さんこんにちは。『ドラクエ』大好きライターのゴジラ太田です! 現在、リアルタイム対戦のランクマッチで本大会となる“レジェンドリーグ第1節”のシーズン1、“ドラゴン杯”が開催中です。

個人的には空いた時間に自分のペースで楽しめるプレイが好きだったので「対人戦は多少たしなむ程度でいいかな」と考えていたのですが、なんと報酬が超豪華!

■きせきのつるぎ

01

■紅蓮斬の秘伝書

 
02

■メラゾーマの秘伝書

 
03

■火炎竜の秘伝書

04

■しゃくねつの秘伝書

05

Sランク武器“きせきのつるぎ”に加え、Aランクの特技書が4個も! これがあれば、お気に入りキャラクターをさらに強くすることもできそうです。最低でも上記の装備と秘伝書は欲しい! しかし、すべて交換するにはメダルが3万枚も必要に。これはガチでプレイしないとならないやつだ(笑)。

ただ、リアルタイム対戦はいつでも可能というわけではなく、プレイできる時間が決まっています。

■マッチング可能時間
月曜日・・・12時~13時59分、19時~22時59分
火曜~日曜日・・・7時~8時59分、12時~13時59分、19時~22時59分

 
06

いまは少し手が付けられない感じなので、お盆休みに入って時間ができたらガッツリと対戦する予定。

しかし、プレイヤーの中には昼夜逆転の生活を余儀なくされている人もいると思いますし、深夜にもマッチング時間を設けたほうがいいのかな? と個人的には感じました。遊びたくても遊べないって、いちばん悲しいですしね。

リアルタイム対戦では勝利しないとメダルを獲得できないので、ガチパーティを組む必要が出てきます。現在のルールではウェイト240制限があるので構成に頭を悩ませていますが、最近対人戦や闘技場で多く目にするようになったのがビアンカ。

ビアンカは才能開花で広範囲攻撃の“げきれつ天雷打ち”、仲間を自動で回復する“たたかいのベホイムの援護”を習得できます。

 
07
 
08

これらを習得しているビアンカが相手にいると非常に厄介! 中途半端に相手へダメージを与えると、ビアンカが“たたかいのベホイム”でダメージを受けた仲間を回復しつつバイシオンをかけるので、手痛い反撃を食らってしまいます。それでいて、ビアンカ自身も強力なアタッカーなのでうかつに近づくのも危険。

攻撃と回復、補助を行える贅沢なキャラクターなんですよね。才能開花が実装された当時は「ギュメイ将軍がいるからスルーでいいかな」と思っていましたが、いまさらになってビアンカを主力にしたくなりました。しかし、筆者のビアンカは覚醒していない状態。

 
09

こんなことなら才能開花実装時に開催された、オトクな花嫁スカウトを引いておくんだった(´;ω;`)。

しかし、そんなことを言っても後の祭り。しょんぼりしながら交換アイテムなどを何気なく見ていたら、“魔王英雄紹介チケット”が手元に! 手に入れた当時は、だれと交換するか決められず保留にしていたのを思い出しました。さっそく紹介所を覗いてみると、ビアンカの姿が!

 
10

やった! チケットを使えばビアンカを覚醒1にできる! ビアンカは覚醒1で“いどう力+1”を習得するので、実戦でも最低限の活躍はできそう。あとは耐久面ですね。はたして覚醒1で実戦投入してどうなのか? というところも悩みます。

しかし、魔王英雄紹介所には才能開花されたばかりのゾーマも!

11

筆者はゾーマも覚醒していないので、紹介チケットを使えばゾーマも覚醒1にできるのか。

 
12

ビアンカと交換する決心がついた直後、ゾーマとどちらにするか再び悩み始めてしまいました。リアルタイム対戦のフェーズ1は間もなく終了して、フェーズ2ではステージ効果に“呪文威力+20%”がつくんですよね。そうすると才能開花したゾーマが活躍できそうではあるのですが……。

13

ただ、筆者は呪文アタッカーよりも物理アタッカーが充実しているので、現実的なパーティだとビアンカを覚醒1にしたほうがいいと思うんだけど、どうしてもあと一歩が踏み出せない(笑)。

 
14

▲フェーズ2は、こんな構成でガツガツいきたいなぁ

ちなみに筆者はサクッと遊びたい派なので、リアルタイム対戦でもオートバトルをメインにしています。手動操作にすれば、みがわりキャラクターを入れたりなと戦術は広がるのですが、メダル3万枚を集めるとなると、相当数の対戦数をこなす必要があるので手動操作で戦い続けるのは時間的、肉体的、精神的にも大変かなと。

おそらく筆者みたいな考えの人は一定数いると思うので、可能ならばリアルタイム対戦にも“手動操作ありの部屋”“オートバトルのみの部屋”など用意してくれるとうれしいなぁ、と考えている今日この頃です。

それでは、また!

※次回より更新日が毎週木曜日の7時になります。

ゴジライラスト本日の担当:ゴジラ太田

⇒Twitter

ドラゴンクエストタクト

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/tact/
公式Twitterhttps://twitter.com/DQ_TACT/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧