『ドラゴンクエストウォーク』勇者姫装備ふくびきは引くべき!? 武器だけでなく汎用性が高い防具も大当たり

2022-07-26 10:30 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

勇者姫装備ふくびきは引くべきか

『ドラゴンクエストウォーク(#ドラクエウォーク)』で、2022年7月25日より登場した勇者姫装備ふくびき。メインスキルは敵全体に威力350%のメラ属性斬撃ダメージを与え、HP15%以下の敵を消滅させる“覚醒の炎”。サブスキルは敵単体に威力360%のデイン斬撃ダメージを与え、たまに麻痺させる“雷刃”となっている。

ここでは勇者姫装備について解説するので、引くか悩んでいる人は参考にしてほしい。

 
01

■グランゼドーラの剣
この武器の主力となるスキルは以下。
覚醒の炎(消費MP41)
敵全体に威力350%のメラ属性斬撃ダメージを与え、HP15%以下になった敵を消し去る(一部の敵を除く)

雷刃(消費MP28)
敵単体に威力360%のデイン属性斬撃ダメージを与え、たまに麻痺させる

勇者姫の心(消費MP15)※いきなりスキル
戦闘開始時に受ける呪文ダメージを1回だけ無効にする効果と、4ターンのあいだ混乱と眠りを無効化する効果を発動

メインスキル“覚醒の炎”は、物理でのメラ属性全体攻撃ではアタマひとつ抜けた威力となっていて、さらに攻撃後にHP15%以下の敵を消し去る効果を持つ。敵の最大HPが多いほど消滅効果の恩恵を得られやすくなっているので、覚醒千里行では、とくに活躍するスキルだ。ただし、メガモンスターなど一部の敵には耐性があったり無効なので要注意。また、武器スキルでは初となる“ボイス付き”というところも注目。消滅した敵は“倒した”扱いになり経験値なども獲得できるので安心していい。

 
02

サブスキル“雷刃”は、威力360%と控えめの印象。強力なデイン属性スキル武器をなにも持っていない、という場合には代用できる程度だが、たまに麻痺させる効果があるので、麻痺に耐性を持たない敵に対しては“麻痺を狙いつつそこそこの火力を出す”という目的で使っていけるだろう。

いきなりスキルは、アタッカーにとって厄介な混乱と眠りを無効化できるほか、一度だけ呪文を無効化できる。マダンテなど1ターン目で強力な呪文を使ってくる敵と戦う場合には重宝するはずだ。

メラ属性の全体物理武器としては非常に強力な武器だが、全体的に見ればドラゴンのつえの“ドラゴラム”と威力はそこまで大差ない。そのため、ドラゴンのつえを所持している人は様子見するのもアリ。「バトルマスター用の強力なメラ全体武器が欲しい!」「アンルシアボイスを聴きたい!」という場合は引こう。後述するが、このふくびきは防具もすべて当たりの部類なので、どの装備が出ても使いどころが多く優秀だ。

【メラ属性のおもな全体攻撃スキル】
●ドラゴンキラー
バーニングファング(消費MP29)・・・敵全体に威力250%のメラ属性体技ダメージを与え、まれにブレス攻撃の威力を1段階下げる

●天空の剣[錬成]
火炎ぶんまわし改(消費MP25)・・・敵全体に威力220%のメラ属性斬撃ダメージを与える

●ドラゴンのつえ
ドラゴラム(消費MP50)・・・敵全体にメラ属性の呪文特大ダメージを与え、追加でメタル系には+10ダメージ、それ以外には呪文小ダメージを与える

●スーパーノヴァ
スーパーノヴァ(消費MP31)・・・敵全体に威力280%のメラ属性体技ダメージを与える

●世界樹のつるぎ
灼熱なぎはらい(消費MP24)・・・敵全体に威力200%のメラ属性斬撃ダメージを与え、まれに攻撃呪文の威力を下げる。晴れの日は威力が10%増加

●ボルケーノウィップ
火炎旋風(消費MP24)・・・敵全体に攻撃力と攻撃魔力を込めた150%のメラ属性体技ダメージを与える

【デイン属性のおもな単体攻撃スキル】
●竜神王のつるぎ
ドラゴンソウル(消費MP36)・・・敵単体に威力530%(竜気最大時750%)のデイン属性斬撃ダメージを与え、自身に竜気を宿す

●星降りの霊杖
星降りのパルプンテ(消費MP37)・・・敵単体にデイン属性の呪文特大ダメージを与え、追加でなにかイイコトが起こるかもしれない

●グリンガムのムチ
純白の天雷撃(消費MP31)・・・敵単体に威力155%のデイン属性体技ダメージを3回与える

●ルビスの剣
創生の光(消費MP30)・・・敵単体に威力420%のデイン属性斬撃ダメージを与え、まれに自分の職業固有特性の発動率を上げる

●パプニカのナイフ(片手剣)
アバンストラッシュ(消費MP27)・・・敵単体に威力400%の斬撃ダメージを与える(竜の紋章発動時にデイン属性に変化)

●らいじんのやり
雷光さみだれ突き(消費MP17)・・・ランダムな敵に威力80%のデイン属性斬撃ダメージを4回与える

●王者の剣[錬成]
ギガソード改(消費MP31)・・・敵単体に威力440%のデイン属性斬撃ダメージを与え、まれに自分の守備力を1段階上げる

●王者の剣
ギガソード(消費MP23)・・・敵単体に威力350%のデイン属性斬撃ダメージを与え、まれに自分の守備力を1段階上げる

03
 
04

■大勇者の天冠
おもなスキルは以下。
・メラ属性斬撃・体技ダメージ+6%
・【バトマス】スキルの斬撃ダメージ+2%
・【パラディン】斬撃・体技耐性+2%
・【晴れ】全属性ダメージ+3%
・戦闘終了時にMP2回復
・ドラゴン系への耐性+5%
・けもの系への耐性+5%
・怪人系への耐性+5%

 
05

■大勇者の天衣上
おもなスキルは以下。
・メラ属性斬撃・体技ダメージ+6%
・【バトマス】スキルの斬撃ダメージ+2%
・【パラディン】斬撃・体技耐性+2%
・【晴れ】全属性ダメージ+3%
・戦闘終了時にMP2回復
・メラ属性耐性+5%
・イオ属性耐性+5%
・デイン属性耐性+5%

 
06

■大勇者の天衣下
おもなスキルは以下。
・メラ属性斬撃・体技ダメージ+6%
・【バトマス】スキルの斬撃ダメージ+2%
・【パラディン】斬撃・体技耐性+2%
・【晴れ】全属性ダメージ+3%
・戦闘終了時にMP2回復
・守備減耐性+10%
・転び耐性+15%

07

■グランゼドーラの盾
おもなスキルは以下。
・勇者姫の盾(消費MP17)・・・自分にかかる悪い状態変化とすべての状態異常を防ぎ、守備力を1段階上昇
・ビッグシールド(消費MP7)・・・自身のガード率を1段階上昇
・ネルゲルへのダメージ+10%
・【バトマス】呪文耐性+2%
・【パラディン】ガード率+2%
・スキルの斬撃・体技ダメージ+3%
・メラ属性ダメージ+3%
・ギラ属性ダメージ+3%

 
08

頭、からだ上、からだ下装備は、晴れのときに全属性ダメージが3%上昇するので、全部位を装備すればどの属性スキルに対しても9%ものダメージアップを見込める。また、無条件でメラ属性斬撃・体技ダメージが6%上昇するので、メラ属性はもちろん、メラ以外の属性武器に対しても使える汎用性の高さが魅力だ。戦闘終了時にはMPが回復するのでフィールド戦闘にも最適。

グランゼドーラの盾も、属性問わずにスキルの斬撃・体技ダメージを3%上昇できる。それとは別にメラ属性、ギラ属性ダメージも3%上昇。こちらは物理だけでなく呪文、ブレスにも対応している汎用性の高さ。さらに新スキル“勇者姫の盾”は、いわゆる“まもたて”に守備力1段階上昇効果がついた上位互換スキル。バトルマスター、パラディン専用のスキルがついているものの、スキル“勇者姫の盾”が優秀なので、強力な敵と戦う際にはパーティ全員に装備させたい、と思うほど高性能な盾となっている。

以上のことを踏まえて、勇者姫装備ふくびきを引くか悩んでいる人は

●メラ属性の強力な全体攻撃武器を持っていない
●防具(とくに盾)だけでもいいから欲しい
●アンルシアボイスを聴きながら戦闘したい
●『DQX オンライン』に思い入れがあるから欲しい

上記に当てはまる人は、ふくびきを引こう。武器狙いの場合は、最悪200連目のスタンプ報酬があるので確実に手に入る保証があるが、盾など防具狙いの場合は、自力で引く以外に入手手段がない。そのため運が悪いと延々とふくびきを引き続ける事態になりかねないので、防具狙いの人は慎重に考えること。

また、イベント期間中にさらなる新装備ふくびきが開催されるほか、9月12日にはサービス開始3周年を迎えるため強力な新装備ふくびきが開催されることは間違いない。あまりジェムを使えないという人は、ふくびきを引かずにジェムを温存しておくのが賢明だ。

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧