『アイドルマスター ミリオンライブ!シアターデイズ』秘密結社と話題のお嬢様によるプロモーション【アイマス日記第162回】

2022-07-07 21:52 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ

話題のVTuberによる宣伝効果や如何に

バンダイナムコエンターテインメントが展開する『アイドルマスター』シリーズ関連の話題を取り上げる『アイマス日記』をお届け。

担当:東響希

3

『アイドルマスター ミリオンライブ!シアターデイズ』(以下、『ミリシタ』)で、5周年を記念した企画としてVTuberによるプロモーション動画配信が行われた。まずは、7月5日に“ホロライブプロダクション”に所属するVTuberで“秘密結社holoX”の総帥であるラプラス・ダークネスさんと、女幹部の鷹嶺ルイさんによるゲームプレイ動画が配信。

ラプラスさんは『アイドルマスター シンデレラガールズ』のプレイ配信で“安部菜々”に対する愛を見せたり、“765プロオールスターズ”の“如月千早”への熱い想いを語るといったガチPぶりを発揮。以前にも『ミリシタ』のプロモーション配信を行っており、今回が2回目となる。

共演している鷹嶺さんは39プロジェクトは初見だが、『アイドルマスター』のアニメを視聴しており、ライブ映像をくり返し見るなど、765プロオールスターズには思い入れがある様子。とくに推しのアイドルは、“菊地真”と“高槻やよい”で、“高槻やよい”の誕生日で度々話題になるやよい軒高槻店にも足を運んだことがあるという。

配信では音ゲーが苦手という鷹嶺さんが4MIXでライブをプレイし、アイドルたちの歌やダンスを楽しんでいる様子が見られる。また、アプリゲーム配信でいちばん盛り上がるガチャでは、現在開催中の“セカンドヘアスタイルガシャ”の“ジュリア”と“我那覇響”を見事に引き当てる強運を見せて盛り上げていた。

7月6日には、“にじさんじ”に所属する壱百満天原サロメさんによる配信が行われた。サロメさんは、今年5月末にデビューしたばかりの新人だが、「~ですわ」といういわゆるお嬢様口調で配信を行う特徴的なスタイルで人気が急上昇。デビューから2週間でチャンネル登録者数が100万人に突破するという快挙を見せている。筆者個人もその影響力を目の当たりにしており、普段あまりVTuberの話題が出ない“プロデューサー”仲間のLINEグループでも、「~ですわ」という語尾がたびたび見られるようになったほど。壱百満天原(ひゃくまんてんばら)という名前も本作のアピールにはピッタリだ。

配信では『ミリシタ』内のミニゲームである“ミリ女ファイト!”のプレイでオープニングを飾ったり、いわゆる“ミリしら”(作品を知らない状態でキャラクターだけを見て勝手に設定を考える)企画で大胆な設定とアイドルの関係性を考えるなどユニークな配信を展開。

また、自身と同じようなお嬢様口調のアイドルとして“二階堂千鶴”に注目しており、衣装の着せ替えや“メモリアルコミュ”で、“千鶴”が喋る度に興奮している様子を見せる。ちなみにサロメさんもお嬢様になりたい一般人で、セレブを演じているがじつは一般人である“千鶴”とは相性が抜群と言えるだろう。

新しく始めたばかりで、ライブシーンや楽曲に対するリアクションの初々しさは、うれしさとともにいろいろと教えたくなってしまう衝動にも駆られ、どちらも見入ってしまう配信内容だった。また、SNSでは配信を見てゲームを始めた“プロデューサー”やひさしぶりに復帰した“プロデューサー”も多数散見されており、プロモーションは大成功だったと言えるのではないだろうか。

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーバンダイナムコエンターテインメント
公式サイトhttps://millionlive.idolmaster.jp/theaterdays/
公式Twitterhttps://twitter.com/imasml_theater
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧