ポケモンGO攻略まとめ

ポケモンGOの攻略記事

【ポケモンGO日記#179】メタグロス確保に全霊を注ぐ6周年イベントが開幕!週末のバトルウィィークエンドが激熱すぎる(タワラ編)

2022-07-07 19:11 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ポケモンGO

サンダーから目を逸らし続ける一週間

タワラです。最近は外出しようとするたび、ドアの隙間から流れ込む熱風に心を折られ続けています。まだ7月ですが、すでに太陽が沈み切った後でないと外に出れなくなりました。

しかし、そうも言っていられないのが『ポケモンGO』6周年イベントです。

パーティーハットをかぶったリザードやピカチュウ、豪華ラインアップの野生ポケモンと★3レイドをはじめとした豪華なイベントの数々。リモートレイドパスだけでは解決できないので、外での活動をせざるを得ません。そもそも『ポケモンGO』をプレイするうえで、リモートレイドパス頼りだった自分が不健全なのですが……。

unnamed

6周年イベントが開始した7月6日からは、さっそく各地のレイドで御三家(リザードン、フシギバナ、カメックス)などが登場しています。

伝説レイドもサンダーに切り換わりましたが、さすがに参加者は少ない印象。サンダーを狙うなら、レイドアワーを待つほうが安定ですね。

IMG_7735IMG_7741

メガシンカも使いやすくなったため、イベント中はレイドで高個体値の御三家を狙うつもりでしたが、3匹については野生狙いのほうがよさそうです。

とくにリザードンについては野生でも出現することがあるため、わざわざレイドパスを消費して捕まえるのは少しもったいないと感じました。

IMG_7739

もちろんレイドだと高個体値を狙いやすい利点はありますが、今回野生を狙うべき理由はバトルウィークエンドの存在。

7月9日~10日に開催されるバトルウィークエンドでは、ウルトラアンロックボーナスとして、御三家ポケモンを進化させるとハードプラントやブラストバーンといった強力なわざを習得します。これらのわざは、ふだんは“すごいわざマシン スペシャル”を使うか、コミュニティ・デイなど特定のイベント期間中しか習得できません。

野生で高個体値を捕まえておき、イベント期間中に進化させたほうが、レイド産の御三家よりも簡単に強いポケモンを作れます。レイドパスはほかにも使い道があるため、期間中は野生を大量確保したほうがお得かもしれません。

無題

そんなわけで御三家レイドに参加しないぶん、積極的にチャレンジしたいのがバンギラスとメタグロスの★3レイド。どちらも非常に優秀なポケモンで、伝説レイドでも頻繁に活躍の機会があります。

バンギラスについては、ヨーギラスが出現することが多々あるため、すでに入手済みの人も多いはず。私もアメ自体は大量に余っているのですが、アメの量に反して個体値MAXや色違いは未入手なんですよね……。

ということで、高個体を狙いやすいレイドは見かけ次第参加するようにしています。

IMG_7836

【バンギラスのデータ】
タイプ:いわ、あく
弱点:かくとう(二重弱点)、みず、くさ、じめん、むし、はがね、フェアリー
耐性:エスパー(二重耐性)、ノーマル、ほのお、どく、ひこう、ゴースト、あく

バンギラスはかくとうが二重弱点なので、★3レイドの中でも比較的倒しやすい部類。

今回初めて認識しましたが、私の手持ちだとCP3000越えのかくとうタイプが1匹もいませんでした。レイドだと強いかくとうタイプが登場する機会があまりないので、ほぼカイリキー頼りなんですよね。

しかし、それでもカイリキー、ヘラクロス、ルカリオの3匹で撃破まで持ち込めました。

IMG_7759IMG_7760

強いかくとうタイプを3匹以上、それ以外の弱点を突けるポケモンも編成しておけばソロでも楽々攻略が可能です。

IMG_7758

▲急場しのぎのパーティーでしたが、難なくクリアーできました。

そしてもう1匹、バンギラスよりも重要視しており、個人的に今回最大の目玉だと思っているのがメタグロスの★3レイド。

頻繁に出現する機会のあったヨーギラスと違い、メタグロスの進化前であるダンバルは登場頻度が少ないポケモンです。こちらもバンギラス同様、個体値MAXと色違いは当然のように未入手。

強化に必要なアメも不足しているので、今回の最優先目標となっています。

IMG_7757

【メタグロスのデータ】
タイプ:はがね、エスパー
弱点:ほのお、じめん、ゴースト、あく
耐性:どく(二重耐性)、エスパー(二重耐性)、ノーマル、くさ、こおり、ひこう、いわ、ドラゴン、はがね、フェアリー

メタグロスには二重弱点がなく、耐久力も高いためレイドでは高火力のポケモンが必要不可欠。CPの高いレシラムなどの出番ですね。

ただ、相手がじめんタイプのじしんを使ってくることがあるため、純粋なほのおタイプだけで挑む場合運が悪いと全滅する場合も……。じめんタイプが弱点にならないホウオウや、ランドロスやグラードンといったじめんタイプも含めて戦うと安定します。

IMG_7837IMG_7838

メタグロスは非常に強いポケモン……とはいえこちらもほぼ1年間プレイして、戦力は充実してきました。

編成パーティーもほぼ全員CP3000越え。負ける要素が見当たらない、ソロでも余裕だろうと挑戦前は完全に舐め切っていたのですが……。

IMG_7743

めっちゃくちゃギリギリ、大接戦のバトルでした。

残り10秒でなんとか倒せましたが、手持ちのポケモンが4匹倒され、タイムアップ間近まで追い込まれたことには驚きを隠せません。二重弱点がないことに加え、耐久力も高いので★3レイドとはいえ油断できない相手でした。

これからメタグロスに挑む人は、油断して適当にタップせず、しっかりスペシャルアタックを発動させて戦いましょう。できればふたり以上で挑むほうが安全です。

IMG_7752

そんなわけでギリギリ倒せたメタグロスですが、そもそものレイドの出現率があまり高くない印象を受けました。

偶然かもしれませんが、近所で見かけるのは御三家ポケモンのレイドばかり……。1日にチャレンジできる機会が限られているので、見かけたメタグロスは優先的に狙ったほうがよさそうです。

予想より捕獲数が少なくなりそうなので、レイド後のチャレンジも極力ぎんのパイルのみを使ってアメ入手量を増やしたほうがいいかもしれません。

IMG_7755

ポケモンGO

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーナイアンティック
公式サイトhttp://www.pokemongo.jp/
公式Twitterhttps://twitter.com/PokemonGOAppJP
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る