『ドラゴンクエストウォーク』神鳥の杖装備ふくびきは引くべき!? 敵単体にメラ属性呪文絶大ダメージスキルと全体攻撃呪文マダンテが使用可能に

2022-06-28 11:30 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

神鳥の杖装備ふくびきは引くべきか

『ドラゴンクエストウォーク(#ドラクエウォーク)』で、2022年6月23日より登場した神鳥の杖装備ふくびき。メインスキルは敵単体にメラ属性絵絶大ダメージ、サブスキルは『DQ』シリーズおなじみのマダンテが使える武器となっている。

ここでは神鳥の杖装備について解説するので、引くか悩んでいる人は参考にしてほしい。

01

■神鳥の杖
この武器の主力となるスキルは以下。
七賢者の浄炎(消費MP46)
敵単体にメラ属性の呪文絶大ダメージを与え、まれに標的がつぎに受けるメラ属性ダメージを1回だけ上昇させる

マダンテ(消費MPすべて)
敵全体に、消費MPに応じた威力の反射されない呪文ダメージを与える。ダメージを受けた相手はマダンテ耐性が約60%上がる

七賢者の意思(消費MP18)※いきなりスキル
戦闘開始時に3ターンのあいだ、自身の守備力と呪文耐性を1段階上げ、たまに敵1体のつぎに受けるメラ属性ダメージを1回だけ上昇させる

メインスキル“七賢者の浄炎”は、まれに標的がつぎに受けるメラ属性ダメージを1回だけ上昇させる効果があるが、基本的には“メラゾーマの強化版”と言えるシンプルな性能。威力は単体メラ属性スキルの中でトップになるものの、そこまでダメージが大きく伸びるわけではないので、書聖のつえ、マジカルブースター、グリンガムのムチなどを持っている場合は、十分代用が効くレベルとなっている。

サブスキルの“マダンテ”は、残りMPに応じたダメージを与える無属性の呪文ダメージを与える。呪文反射もされないので使い勝手はいいが、使用者の残りMPがゼロになること、一度受けた敵はマダンテ耐性がつくことから、連発には不向き。開戦時から一気に勝負を決めるか、戦闘終盤にアイテムなどでMPを回復してトドメに一度だけ唱える、という使いかたがベターだ。

マダンテは魔力かくせい、ふしぎなタンバリンなどで呪文ダメージを上昇させられるほか、魔力暴走もするので使いかたによっては可能性を秘めているスキルとも言える。

【おもなメラ属性単体攻撃】
●グリンガムのムチ
清廉の火焔鞭(消費MP31)・・・敵単体に攻・魔複合100%のメラ属性体技ダメージを3回与える

●炎獅子のツメ
猛火獅子王拳(消費MP28)・・・敵単体に威力390%のメラ属性体技ダメージを与え、まれに呪文を封じる

●天空のつるぎ
ビッグバンソード(消費MP19)・・・敵単体に威力330%のメラ属性斬撃ダメージを与える
ビッグバンソード改(消費MP29)・・・敵単体に威力410%のメラ属性斬撃ダメージを与える

●デスピサロの牙
デスファング(消費MP18)・・・ランダムな敵に威力110%のメラ属性斬撃ダメージを3回与える
デスファング改(消費MP26)・・・ランダムな敵に威力130%のメラ属性斬撃ダメージを3回与える

●世界樹の天槍【紅】
陽炎突き(消費MP21)・・・敵単体に威力310%のメラ属性斬撃ダメージを与える

●書聖のつえ、マジカルブースター
メラゾーマ(消費MP22)・・・敵単体にメラ属性の呪文特大ダメージを与える

●ほのおのつるぎ
メラブレード(消費MP20)・・・敵単体に威力220%(最大限界突破時308%)のメラ属性斬撃ダメージを与える

 
02
 
03

■しんぴのリボン
おもなスキルは以下。
・メラ属性呪文ダメージ+6%
・【賢者】呪文ダメージ+2%
・【魔法戦士】メラ属性ダメージ+2%
・【晴れ】魔力の暴走率+3%
・暗黒神ラプソーンへのダメージ+10%
・悪魔系への耐性+5%
・物質計への耐性+5%
・けもの系への耐性+5%

04

■しんぴのビスチェ上
おもなスキルは以下。
・メラ属性呪文ダメージ+6%
・【賢者】呪文ダメージ+2%
・【魔法戦士】メラ属性ダメージ+2%
・【晴れ】魔力の暴走率+3%
・暗黒神ラプソーンへの耐性+10%
・イオ属性耐性+10%
・ドルマ属性耐性+5%
・メラ属性耐性+5%

 
05

■しんぴのビスチェ下
おもなスキルは以下。
・メラ属性呪文ダメージ+6%
・【賢者】呪文ダメージ+2%
・【魔法戦士】メラ属性ダメージ+2%
・【晴れ】魔力の暴走率+3%
・暗黒神ラプソーンへの耐性+10%
・守備力減耐性+20%
・封印耐性+20%

 
06

無条件での上昇値はメラ属性呪文ダメージ+6%と少し控えめだが、天候が晴れの場合は魔力の暴走率が3%上昇。3部位揃えると9%も上昇するので、七賢者の浄炎、マダンテのダメージ期待値が大きく上がる。賢者の場合は呪文ダメージ+2%、魔法戦士の場合はメラ属性ダメージ+2%と、魔力暴走を除けば“ドラゴンのつえ装備シリーズの防具”とまったく同じ。こちらは天候が晴れの場合、メラ属性呪文ダメージ+3%となっている。

安定の属性ダメージアップをとるか、魔力暴走の大ダメージに賭けるかは好みの範囲。しかも晴れ限定なので、そこまで気にする必要はないかもしれない。

しかし、この防具は見た目が非常に素晴らしい。「性能なんてどうでもいい! 見た目目的で絶対欲しい!」という人は、ぜひ引くべきだろう。

以上のことを踏まえて、神鳥の杖装備ふくびきを引くか悩んでいる人は

●メラ属性の強力な単体攻撃武器を持っていない
(書聖のつえ、マジカルブースター、グリンガムのムチ)
●現状最強のメラ属性呪文スキルなので欲しい
●マダンテを使ってみたい
●マダンテの可能性を信じて1本は所持しておきたい
●防具の見た目がエ……気に入ったので防具だけでも絶対に欲しい

上記に当てはまる人は、ふくびきを引こう。今回の神鳥の杖装備ふくびきで『DQVIII』イベントのふくびき装備はすべて登場した。どのふくびきを引くかは、自分の手持ちと相談して不足している属性スキルを持つ装備ふくびきを引くのがオススメだ。

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧