『ドラゴンクエストウォーク』ふしぎなタンバリンは神武器となるか!? 使い心地などをリポート【プレイ日記第513回】

2022-06-10 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

ファミ通Appドラクエウォーク攻略チームによる、人気アプリゲーム『ドラゴンクエストウォーク( #ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届け。

⇒ドラクエウォークプレイ日記まとめ

ゴジライラスト本日の担当:ゴジラ太田

⇒Twitter

有償ジェム限定ふくびきが久々に仕事した!

皆さんこんにちは、ゴジラ太田です! 先日2022年6月9日より登場した“カリスマ聖堂騎士装備ふくびき”。ふしぎなタンバリン(ブーメラン)は、イオ属性の全体攻撃のほか、仲間全体のスキルダメージと被回復量をアップするスキル“ふしぎなタンバリン”が魅力の武器。いつも思うけど、武器名とスキル名をいっしょにされるとややこしくなる(笑)。

今回も有償ジェム限定のふくびきがあったので引いたところ、久々に武器が出てくれました! 「イオ属性ダメージアップ系の防具は数多く持ってるから武器だけ欲しいなぁ」と思っていたので、まさに神引き!

嬉しくてスクショを撮りましたが、なぜか撮れていなかったので結果画面で(笑)。

01

さっそく装備してメガモンスターのドルマゲスで試してみるか! と思い挑戦すると、すでに戦闘中のところへの参加になってしまいました。ドルマゲスのHPは半分ほど。試す間もなく、あっと言う間に戦闘が終了……。

02
 
03

▲安定のDスタート。

「まぁメガモンじゃなくてもいいか」ということで、ゴールデンゴーレムでふしぎなタンバリンの使い心地を試すことに。

やはり気になるのはスキル“ふしぎなタンバリン”! お知らせにも書いてありましたが、効果時間はなんと1ターンのみ! バフ(強化)アイコンがついた瞬間から点滅しております(笑)。

 
04

スキルダメージアップ状態で、くさなぎのけんのスキル“地を疾る蒼光”を使ったところ、以下のダメージが出ました。

 
05

ちなみに、通常の状態で“地を疾る蒼光”を使ったときのダメージがこちら。

 
06
 
07
 
08

会心の一撃も混ざっているのでわかりにくいですが、ダメージの上昇量が

・てっこうまじん(約2200→約2500)
・ゴールデンゴーレム(約2500→約3000)
・キラートーチ(約2500→約3100)

になっていました。だいたい1.2倍、というところですね。

続いて被回復量アップですが、回復量の差がこのような感じでした。

 
09

▲通常時は回復量が約330ほど。

 
10

▲被回復量アップ時は、約460ほど。

約330回復が約460まで上昇したので、被回復量アップは1.4倍ほどですね。

シャイニングボウの全体回復は、以下のような攻撃重視の装備やこころで使ってみたところ、

11

全体約55ほどの回復量でした。きせきのつるぎのスキル“ミラクルフロスト”と同じような仕様かもしれません。ちなみに被回復量アップの効果も乗り、その場合は全体約80ほどの回復量でした。

12

まとめると、スキル“ふしぎなタンバリン”は

●効果は1ターン
●スキルダメージ上昇量は約1.2倍
●被回復の上昇量は約1.4倍

という結果に。これらの効果を常時受けるためには、毎ターン“ふしぎなタンバリン”を使うことになるので、スーパースターが装備してショータイムの発動も狙いつつ使う、というのがいいんですかね?

13

被回復量アップを活かす場合は、ふだんはシャイニングボウで攻撃に参加しつつ、大ダメージを受けたときにスキル“ふしぎなタンバリン”を使い、火力補助をしながら全体回復量を上げて大回復する、という流れ。これならば、スーパースターはどちらの行動でもショータイムを狙えますし、レンジャーの場合は、影縛りを狙いつつダメージを与えられ、ピンチのときは“ふしぎなタンバリン”で全体回復の補助もできます。

ともあれ、効果が1ターンしかないので、常時スキルの効果を維持するよいうよりは、ピンポイントで使うような戦いかたがベターなのかもしれません。

イメージ的には、

アタッカー3、回復1構成では(攻撃8:回復2)という割合になり回復が不安。
アタッカー2、回復2構成では(攻撃6:回復4)という割合で火力が大きく落ちてしまう。

そんなとき、ふしぎなタンバリンを装備すれば、

アタッカー2、ふしぎなタンバリン、回復1構成で(攻撃7:回復3)と、攻撃も回復もそれなりにできる感じになるのかな?

まだ実装されて1日しか経っていないので性能は未知数ですが、やはりネックは効果が1ターンしかないこと。もし今後、スーパースターのダーマの試練が登場して“強化アイコンの効果ターンが1ターン延びる”というような特性が実装でもされたら大きく化けそうな武器ではあるんですけどね。現状では“使いどころが難しい武器”というのが正直な感想かもしれません。

今週のにゃんこ

ゴールデンウィーク中に保護した猫の近況をお伝えするコーナー。

保護したころは日々の成長が凄まじく、1日経つだけで違いがわかるほどでしたが、生後2ヵ月ほどになると、1週間では違いがそれほどわからない感じに(笑)。なので、今後にゃんこコーナーは不定期にお伝えしていきたいと思います。

ちなみに、三毛(名前は“あずき”)は850グラム、茶トラ(名前は“もなか”)は1000グラムになり、来月にはワクチン接種の予定です。

14
 
15

それでは、また!

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧