『聖剣伝説 エコーズ オブ マナ』特大精霊魔法や武器種ごとの特徴をチェック!バトルを有利に進めるテクニック&豆知識まとめ【聖剣伝説EoM】

2022-05-14 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

聖剣伝説 ECHOES of MANA

各種オプションを活用して快適度をアップ!

スクウェア・エニックスより配信中の新作スマホ向けRPG『聖剣伝説 ECHOES of MANA』。

本記事では、バトルを効率的に進めるためのテクニックや、知っておくと得する豆知識などをまとめて解説していく。

“特大精霊魔法”のシステムや、各武器の特徴、バトルに役立つ設定などを駆使して、強敵に打ち勝とう。

バトルを有利に進めるためのお得な知識
・精霊魔法レベルを上げて特大精霊魔法の威力をアップ
・各武器の特徴を押さえて性能を引き出そう
・バトルを快適にするカメラ設定&“作戦変更”

精霊魔法レベルを上げて特大精霊魔法の威力をアップ

任意のキャラクターが必殺技を3回発動するごとに、広範囲&高火力の大技“特大精霊魔法”を発動できる。

雑魚敵の殲滅やボス戦でのダメージ源として非常に重要なのであり、発動条件も簡単なので、序盤はゲージが溜まったらすぐに発動していこう。

IMG_4602

▲“特大精霊魔法”を発動したいときは、画面右上のボタンをタップ。フルオートの場合でも、“特大精霊魔法”は自動で使用してくれないので注意だ。

特大精霊魔法のダメージは、精霊魔法レベルと、使用キャラクターの“力”・“知性”が高いほどアップする。

精霊魔法レベルはキャラクターが装備しているメモリージェム(メモジェム)によって左右され、たとえば“レベル4のメモジェムを装備したキャラ”×1回+“レベル3のメモジェムを装備したキャラ”×2回で特大精霊魔法を発動した場合、精霊魔法レベルは10になる。

IMG_4618

▲メモジェムの精霊魔法レベルの初期値は、レアリティと同値。限界突破+4まで強化すると精霊魔法レベルが+1される。

また、特大精霊魔法の属性は必殺技を使用したキャラクターの属性が影響し、同属性のキャラクターが2回以上必殺技を使用した際はその属性に、バラバラの属性で3種で1回ずつ必殺技を使用した場合は特大精霊魔法の属性がランダムに決定するものと思われる。

特定の属性で発動させたい場合は、その属性のキャラクターを2体以上メインに編成してフィールドに出場させておくといいだろう。

ちなみに、マルチプレイの場合は特大精霊魔法ゲージが各プレイヤーで共有化されるので、戦闘力が高いキャラクターを編成しているプレイヤーに発動を任せると高ダメージを狙うことができる。

各武器の特徴を押さえて性能を引き出そう

本作には、剣・短剣・グラブ・槍・斧・弓・ブーメラン・ロッド・フレイルの合計9種の武器が存在する。

使用武器種はキャラクターごとに固有なので、プレイヤーが変更することはできない。

IMG_4619

▲キャラクター詳細画面の“武器変更”は、武器の見た目を変更するための機能となっている。

武器種ごとに攻撃範囲やモーションが違うのはもちろん、それぞれ下記の特徴がある。

【武器ごとの特徴】
・剣:スーパーアーマー効果のあるスキルを所持する(斬撃)
・短剣:通常攻撃時のヒット数が多い(刺突)
・グラブ:コンボ数が上がるほど、攻撃スピードがアップ(打撃)
・槍:前方ステップ時に攻撃が発生する(刺突)
・斧:攻撃ボタン長押しで必殺技ゲージを溜めることが可能(斬撃)
・弓:全武器中もっとも長射程の遠距離攻撃が可能(刺突)
・ブーメラン:遠距離攻撃可能で、攻撃が複数の敵を貫通する(斬撃)
・ロッド、フレイル:通常攻撃時にMPが少量回復(魔法)

※()内は攻撃タイプ

基本的にパーティー編成において武器種のかぶりや相性などを気にする必要はあまりないが、剣・斧キャラクターは前衛のタンク役として活躍してくれるので、1体でも編成しておくと攻略が安定しやすい。

また、アクションゲームが苦手だという人は弓・ブーメランなどの遠距離攻撃キャラクターを操作キャラに設定してみるのもおすすめだ。

IMG_4623

▲たまに探索クエストで離れ小島に宝箱が配置されていることがあるが、これは弓キャラクターなどの攻撃で取得可能。

・バトルをさらに快適にするカメラ設定&“作戦変更”

バトルで戦況を把握しにくいと感じた人は、オプション内の“バトル設定”からカメラ位置を“フリー”に設定してみよう。

ズーム距離をもっとも遠くすればつねにフィールド全体を見渡すことができるようになるので、敵の位置やボスの攻撃範囲などがわかりやすくなる。

ただし、そのぶん移動などでの距離調節は多少やりづらくもなるため、好みのズーム距離を試行錯誤してみてほしい。

IMG_4625

操作キャラ以外の立ち回りに不満を感じた人や、フルオートを多用する人は、キャラクターの“作戦変更”を活用すると個々の性能を引き出しやすくなる。

たとえばタンク役はターゲットを“ボス優先”にしたり、サブ枠に育成中のキャラクターを編成している場合はメイン枠の操作キャラクター切替えを“切替しない”にしたりと、CPU操作を細かく調整可能。

また、特定の属性の特大精霊魔法を発動したい場合は、異なる属性のキャラクターの必殺技を“使用しない”に設定するというのもおすすめの活用法だ。

IMG_4626

▲“作戦変更”は、キャラクター詳細画面の赤枠で示したボタンをタップすることで利用できる。

IMG_4628

▲キャラクターの性能に合う戦略を見つけ出そう。

なお、パーティー編成の際には同一枠のメイン・サブに同属性のキャラクターを配置すると、控えにいるキャラクターの必殺技ゲージ獲得量がアップする。

必殺技の回転率が上がることで火力アップにつながるだけでなく、狙った属性の特大精霊魔法を発動しやすくもなるのでぜひ活用しよう。

IMG_4604

▲必殺技ゲージ獲得量アップ効果は、編成したキャラクターのレアリティによって増減する。

聖剣伝説 ECHOES of MANA

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス/Wright Flyer Studios
公式サイトhttps://www.jp.square-enix.com/seiken_eom/
公式Twitterhttps://twitter.com/Seiken_EoM
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧