#コンパス攻略まとめ

#コンパスの攻略記事

【#コンパス】ディズィーがHAに回復効果を獲得! レムとBugdollは下方修正対象に|3/24ヒーローバランス調整内容まとめ

2022-03-24 20:20 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

#コンパスアートブック2018(小)『#コンパス 戦闘摂理解析システム オフィシャルアートブック2018』好評発売中!【Amazonでこの本を購入】 【Amazonで電子書籍を購入】

全11体が調整対象に!

2022年3月24日に行われた『#コンパス』のアップデートにて、ヒーローのバランス調整が行われた。

今回のバランス調整における調整内容は以下の通り。

ルチアーノ

コンパスヒーローステータス008
調整内容
△体力を上方修正(0.8倍→0.85倍)
△通常攻撃の連続攻撃補正を上方修正( 約1%アップ)
△ヒーローアクションの威力を上方修正(約3%アップ)
△ヒーロースキルゲージ増加量を上方修正(必要量が約3%減少)
△アビリティの遠距離攻撃カードの威力上昇効果を上方修正(効果量が25%アップ)

ディズィー

コンパスヒーローステータス009
調整内容
△ヒーローアクション発動中に自己のライフ回復機能を追加する上方修正(1秒で約12%回復)

春麗

コンパスヒーローステータス010
調整内容
△防御力を上方修正(0.85倍→0.90倍)
△体力を上方修正(0.85倍→0.90倍)

エミリア

コンパスヒーローステータス011
調整内容
△通常攻撃のヒットストップを減らす上方修正(約10%減少)
△通常攻撃の連続攻撃補正を上方修正(約2%アップ)
△ヒーロースキルゲージ増加量を上方修正(必要量が約8%減少)

レム

コンパスヒーローステータス012
調整内容
▼移動速度を下方修正(約1%ダウン)
▼ヒーロースキルゲージ増加量を下方修正(必要量が約4%増加)

メグメグ

コンパスヒーローステータス013
調整内容
△ヒーローアクションの威力を上方修正(約3%アップ)
△ヒーロースキルゲージ増加量を上方修正(必要量が約25%減少)

ポロロッチョ

コンパスヒーローステータス014
調整内容
△攻撃力を上方修正(1.25倍→1.35倍)
△通常攻撃のモーション速度を上方修正(約8%アップ)
△通常攻撃の一撃目を途中キャンセルした場合の後隙を減らす上方修正(約0.1秒減少)
△通常攻撃のヒットストップを減らす上方修正(約40%減少)
△ヒーロースキルゲージ増加量を上方修正(必要量が約6%減少)

めぐみん

コンパスヒーローステータス015
調整内容
△移動速度を上方修正(約1%アップ)
△近距離攻撃カードの発動速度を上方修正(約12%アップ)

セイバーオルタ

コンパスヒーローステータス016
調整内容
△防御力を上方修正(1.20倍→1.25倍)
△ヒーロースキルゲージ増加量を上方修正(必要量が約3%減少)
△移動速度を上方修正(約1%アップ)
△ヒーローアクションの1段タメ状態、最後の攻撃の威力を上方修正(約3%アップ)
△ヒーローアクションの2段タメ状態、最後の攻撃の威力を上方修正(約5%アップ)
△ヒーローアクションの3段タメ状態、最後の攻撃の威力を上方修正(約7%アップ)

ノクティス

コンパスヒーローステータス017
調整内容
△攻撃力を上方修正(1.35倍→1.40倍)
△ヒーロースキルゲージ増加量を上方修正(必要量が約4%減少)

Bugdoll

コンパスヒーローステータス018
調整内容
△ヒーロースキルゲージ増加量を上方修正(必要量が約14%減少)
▼移動速度を大幅に下方修正(約3%ダウン)

今回の調整の影響は?

今回のヒーローバランス調整ではヒーロー11体が調整対象に。このうち1体が上方修正と下方修正を含む調整、1体が下方修正のみの調整となった。

注目キャラ:ポロロッチョ

上方修正対象のうち、注目はポロロッチョ。最近のシーズン環境では高ランク帯での勝率は高いものの、使用率が低い状態が続いている。

これは強力な固定編成を組めるプレイヤー以外には選択されにくいことが一因だと考えられるが、今回の強化により固定編成を組まない場合にもある程度戦える性能となり使用率の向上が期待できるようになった。

ただし高ランク帯での勝率がさらに突出してしまった場合、さらなる調整の可能性もある。次回4月シーズンでの動向に注目したいヒーローだ。

注目キャラ:ディズィー

上方修正ではこのほか、多数のガンナーが調整対象に。中でもディズィーはHAにライフ回復効果が付与されるという、大きな調整を受けることになった。

これにより従来の環境では対処が難しかったBugdollのHAに耐えられるようになったほか、デッキ編成の幅も大きく広がることになる。シーズン環境のみならず、今後の大会シーンにも大きな影響がありそうだ。

注目キャラ:Bugdoll

下方修正対象ヒーローのうち、Bugdollは上方修正と下方修正を同時に受ける形に。HSのゲージ上昇速度が高速化された一方で、移動速度に大きな下方修正を受けたことでリスポーン後の前線復帰に時間がかかるようになっている。

とはいえ展開後の立ち回りそのものには大きな影響はないことから、今後のシーズンでもこれまで通り環境の中心で活躍することが予想される。4月シーズンでも引き続き見る機会の多いヒーローとなるだろう。

#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーNHN PlayArt/ドワンゴ
公式サイトhttp://app.nhn-playart.com/compass/
公式Twitterhttps://twitter.com/cps_niconico
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る