ポケモンGO攻略まとめ

ポケモンGOの攻略記事

【ポケモンGO日記#109】★3レイドのサイドンがひっそりと熱い!GO Tourに向けてドサイドン育成を始めます(タワラ編)

2022-02-18 19:22 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ポケモンGO

GO Tour前にレイドパスを全消費する予感

デオキシスを倒した数は8匹、ゲットできたのは2匹だけのタワラです。

エクセレントの成功率は8割くらいの精度まで上がったのですが、金のズリのみを使っても捕まえられません。ひとまず良個体がゲットできたので安心ですが、消費したレイドパスに対しての成果を考えると……。

写真 2022-02-18 15 28 10

そんなわけでデオキシスだけでレイドパスをかなり消費しているのですが、★3レイドに思わぬ伏兵が。

イベントでピックアップされていなかったので見落としていましたが、サイドンが出現していました。

IMG_4795

サイドンの進化形であるドサイドンは優秀ないわタイプポケモンで、レイド対策のメンバーとしても頻繁に上げられます。

進化前のサイホーンは野生でたまに見かけますが、狙ってアメ集めをできる機会はさほどありません。手持ちのドサイドンもアメが足りずCPが1500止まりだったので、育てる絶好のチャンスです。

デオキシスをスルーするほどの重要性はありませんが、参加者が集まらずレイドパスが余ったタイミングで狙うにはベストなポケモンと言えるでしょう。

IMG_4801

ドサイドンは2月26日に開催される“Pokémon GO Tour:ジョウト地方”に向けて、育てておく価値があるかもしれません。

というのも、“Pokémon GO Tour:ジョウト地方”ではエンテイ、ライコウ、スイクン、ホウオウ、ルギアの5匹がレイドで出現します。このうち、いわタイプが弱点なのがエンテイ、ホウオウ、ルギアの3匹。

最近始めたばかりでバンギラスなどを持っていない人なら、この機会にサイドンを集めておくとGO Tour本番で対策パーティーに組み込めます。

これだけ大きなイベントなので、しっかり対策パーティーを作らなくても参加者が多く集まって勝てる気はしますが……。まだまだ現役で活躍するいわタイプなので、レイドパスに余裕があるなら集めておいて損はないでしょう。

IMG_4800

タイプ:エスパー
弱点:みず(二重弱点)、くさ(二重弱点)、こおり、かくとう、じめん、はがね

そんなサイドンですが、レイド攻略が非常に楽なポケモンでした。みず、くさが二重弱点なので、その2タイプでパーティーを組めばソロでも余裕で攻略可能です。

IMG_4805IMG_4806

コミュニティ・デイ産のフシギバナやダイケンキを使うと、時間を4割以上残して簡単に撃破できました。

CPを上げていないポケモンでも倒せるので、ある程度強化したフシギバナなら3匹程度で倒せそうです。

IMG_4797

▲先日完成したシャドウギャラドス一匹でHPを4割ほど削れました。

シャドウAPEXホウオウ・ルギアに注目が集まりがちですが、エンテイ、スイクン、ライコウの3匹がレイドに登場するのも楽しみな“Pokémon GO Tour:ジョウト地方”。

来週の開催に向けて、ドサイドンをCPマックスまで強化して備えようと思います。

unnamed

ポケモンGO

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーナイアンティック
公式サイトhttp://www.pokemongo.jp/
公式Twitterhttps://twitter.com/PokemonGOAppJP
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る