【超熱血パズドラ部】第1151回:2021年のパズドラを(個人的に)振り返る!(2)

2022-01-04 19:51 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

パズル&ドラゴンズ

◆2021年個人的パズドラ事件簿・後編

前回の記事をまだお読みでない方は、↓こちらのリンクからぜひ!!

こういった年末年始の記事としては定番中の定番!!

過ぎ去りし2021年を“パズドラ”そして“俺個人”という超ピンポンとな尺度で総括する“日本でもっともニッチな振り返り記事”、その名も……!

“2021年個人的パズドラ事件簿・後編”

の、始まりじゃぁぁぁああああ!!!www

さて。

前回は、2021年6月あたりのことまでを振り返ったんだったな。

では、それ以降の出来事を時系列を追いまして……と思って、その間のパズドラ関連スクショを漁っていったんだけど、ぶっちゃけ俺の2021年後半って、

“ノーチラスを得るか、逃すか”

↑この1点にすべてが集約されてしまうんじゃないかと思う(苦笑)。

だって、ノーチラス登場後は自身で所有していなくても、フレンドリストにズラ~~~~~……っと木属性の8割くらいをノーチラスが占めてくれていたので、リーダーに自分の、

1

超転生フレイヤを抜擢したこのあたりのパーティーで高難度ダンジョンにくり出す毎日。

しかもコレがめっぽう強くて、

2
3

裏列界の化身やら……!

4
5

90分チャレンジとかも、余裕で突破することができるようになった。明らかに、プラントアーミーズのレベルが1段階も2段階も上に上がったのを確かに感じ、でもだからこそ、

「超転生フレイヤじゃなく……自分のノーチラスを手に入れて、ノーチラス×ノーチラスのパーティーで高難度ダンジョンに行ってみたいよぉ!!!><」

この想いを、ますます強めていったのである。

しかし、そう思えば思うほど当たりを引けないのは世の常……っていうか、物欲センサーの格好の餌食になるもんで、ノーチラスがラインナップに加わったゴッドフェスやスーパーゴッドフェスに魔法石をありったけ突っ込んでも、

6

の、ノーチラスとか、1ミリも出ないんですけど……(((( ;゚Д゚)))

その代わりに、

7

シーウルフとか……(((( ;゚Д゚)))

8

2体目のロイヤルオークとか……!(((( ;゚Д゚)))

そこに神の意志を感じずにはいられないほど、ピンポイントでノーチラスが逃げていくぅぅぅぅうううう!!!!www

そんな日々が、半年ほど続いたのであった。

でも……!

いったい、この半年間でノーチラスのためにどれほどの魔法石を浪費したのか、数がわからなくなってきた9月のある日……!

その日は、魔法石9個を消費する“シーズンスーパーゴッドフェス”が開かれていて、なんとピノに稀に入っているハート型ピノのごときさりげなさで(意味がわからなかったらスマンw)、ノーチラスもラインナップに加わっていたのである。

確率は1.50%という、さほど悪くないもの……。

でも、もっと高確率のときも外しまくってきたので、このときの俺も、

「ま、どうせ無駄なんだけど……ネタになるし、何回か回しておくかねぇ……」

という程度のやる気のなさで、1回だけガチャを回したのだ。

そそそ、そしたら……!!

このテキトーさのおかげで物欲センサーを回避できたのか、なんとなんと……!!!

9

うわああああああ!!! ののの、ノーチラスでたぁぁぁあああ!!!!www 奇跡奇跡!!! 40代、最後の奇跡きたぁぁぁあああ!!!!www(この直後に五十路になりましたw)

この夢のような出来事が、大塚角満の2021年パズドラ事件簿における、圧倒的最上位のビッグニュースだと思う。

もちろんその後も、

10
11

チャンピオンオールスターズコラボガチャで信じられない引きを発揮し、欲しかった渋川先生と小野田坂道を当てたりしたんだけど、ノーチラスの衝撃と比べるとやはり小さい。

ノーチラスを手に入れ、作ったノーチラスパでその後のほぼすべてのダンジョンに挑んでいることを考えると、やはりこれ以上の大事件は思い浮かばないんだよねぇ……!

よって、2021年の(個人的)パズドラシーンを総括するなら、以下のようになるだろう!!

“撫子に始まり、ノーチラスに終わる”

なんだかんだ、その瞬間のドラフト1位モンスターである千石撫子もノーチラスも手に入っているんだから……やっぱり、幸せな1年だったんだなあw

この勢いを……10周年イヤーの2022年にも活かしていきたいと思います!!

続く!

第1150回

◆◆当ブログがムックになります!◆◆

好評連載中の当ブログ“大塚角満の熱血パスドラ部!”が、ムックになって発売されます! 連載初期の傑作選に加え、数々の書き下ろし(パズドラ絵師さんの机訪問は、とくに必見!)に加え、パズドラ本編で使えるモンスター、“闇メイメイ”こと“暗路守の玄武・メイメイ”のモンスターメモリーが付いてくるという、超豪華な作りになっております!

5b6cf26b46522 (1)
5b6ceff6a22c75b6ceff69f3e1

▲著者自身がセレクションしたおもしろエピソードは、「ダンジョン編」、「ノンセクション編」、「ネコ引き編」とテーマごとにわかれています。

5b6ceff690d73

▲「ダンジョン編」の冒頭を飾るのは「後輩の行方」。ファミ通App連載のテイストを残しつつ、欄外で“ツッコミ”を入れまくっています。

photo_mmsp_02_sr
パズドラ_1暗路守の玄武・メイメイ_PADR図鑑のコピー

▲本書付録(通称闇メイメイ)のイラストと『パズドラレーダー』の図鑑画面。あらかじめ『パズドラレーダー』と『パズドラ』本編を連動させておけば、この闇メイメイが手に入るぞ。※ゲーム画面は開発中のものです。

発売は2018年8月30日! 1300円+税となっております! 超かわいい闇メイメイを手に入れたい人は、ぜひぜひお手に取ってみてください~!

Amazonの商品ページはこちら

◆◆ネコブログ、単行本になります!◆◆

いつもここでこっそり告知していた大塚角満のネコブログ“角満さんちのるーさん”ですが、早くも単行本化されることになりました!! 書名はそのまま『角満さんちのるーさん』で、2017年12月22日に1200円+税での発売となります! ネコマンガのネコエッセイも書き下ろし満載!! ブログを毎日チェックしている方でも、読み応え抜群の1冊となっております! ちなみにカバーは↓こちら。

1124_RUsan_cover1

ぜひぜひ、お手に取ってみてください〜!

▼Amazonの商品ページはこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/404733300X/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1511532293&sr=8-1&keywords=%E8%A7%92%E6%BA%80

●角満さんちのるーさん、公式ツイッター
https://twitter.com/kadoman_luna

●角満さんちのるーさん、公式インスタグラム
https://www.instagram.com/kadoman_luna/

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
公式Twitterhttps://twitter.com/pad_sexy
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧