『ドラゴンクエストウォーク』世界樹の天鞭【聖】装備ふくびきは引くべき!?敵全体デイン属性攻撃と敵単体ヒャド属性攻撃

2021-12-26 20:16 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

世界樹の天鞭【聖】装備ふくびきは引くべきか

『ドラゴンクエストウォーク(#ドラクエウォーク)』で、2021年12月23日より登場した世界樹の天鞭(てんべん)【聖】(ひじり)装備ふくびき。メインスキルは敵全体に威力320%のデイン属性体技ダメージを与え、まれに感電させる“導きの雷陣”、サブスキルは敵単体に威力360%のヒャド属性体技ダメージを与え、まれに自身の守備力を上げる“氷結打ち”となっている。ここでは武器、防具の性能を解説するので、ふくびきを引くか悩んでいる人は参考にしてほしい。

01

■世界樹の天鞭【聖】
この武器の主力となるスキルは以下。
・導きの雷陣(消費MP37)・・・敵全体に威力320%のデイン属性体技ダメージを与え、まれに感電状態にする
・氷結打ち(消費MP27)・・・敵単体に威力360%のヒャド属性体技ダメージを与え、まれに自身の守備力を1段階上昇
・ホーリーリフレクション(消費MP25)・・・自身のヒャド・イオ耐性を上げ、自分が受けた呪文を一度だけ跳ね返す
・退魔の祝福(消費MP5)・・・戦闘開始時に悪魔系へ与えるダメージが5ターンのあいだ上昇する(いきなりスキル)

メインスキル“導きの雷陣”は、威力320%のデイン属性全体攻撃。デイン属性の全体攻撃は数多く登場しているが、この武器の最大の特徴は“レンジャーの得意武器”ということ。ふくびき自体は魔法戦士・スーパースター向けとなっているが、レンジャーが使うデイン属性の全体攻撃武器としても、現状で最強の武器だろう。また、まれに発動する感電の効果も見逃せない。

【感電の効果】
・感電の効果は3ターン続く
・自身(受けた側)の行動開始時にデイン属性ダメージを受ける
 (ダメージ量は付与した側のデイン属性ダメージ上昇などの特殊効果、受ける側のデイン属性耐性などで増減する)
・悪魔系のみ、感電状態になると攻撃魔力が下がる

簡単に言えば“3ターン続く継続ダメージ”で、悪魔系のみ攻撃魔力を下げられる。『ドラクエウォーク』には多くの悪魔系モンスターが登場しているので、活躍する場は多いだろう。ただし、発動率は“まれ”で、敵の耐性によっても成功率が変動するので“かかったらラッキー”くらいの考えがいいのかもしれない。

サブスキル“氷結打ち”は威力360%のヒャド属性単体攻撃。サブスキルで威力360%はかなりの強さで、ヒャド属性が弱点の相手にならば主力として使っていける。こちらもレンジャーが使えば、現状で最高峰のヒャド属性単体攻撃となっている。

サブスキル“ホーリーリフレクション”は、ヒャド・イオ耐性を上げて呪文を一度だけ跳ね返す効果なのでピンポイントで使う場面があるかもしれないが、自身にしか使えないところが残念。仲間にも使えるならば活躍の機会が多かった可能性もあるが、現状ではあまり出番はないだろう。

いきなりスキル“退魔の祝福”は、5ターンのあいだ悪魔系へのダメージが上昇する効果。悪魔系モンスターがいない場合はムダな効果となってしまうので、強化はあえてレベル49で止めておくのもアリかもしれない。

しかし、覚醒千里行-あくま神官編-や、超連戦組手-封魔の冥獄編-は“デイン弱点の悪魔系モンスターが数多く出現”する。これらのコンテンツを快適にプレイしたいのであれば、迷わず習得するべきだろう。

■おもなデイン属性全体攻撃、ヒャド属性単体攻撃(比較用)
【デイン属性の全体攻撃スキル】
●はぐれメタルの剣
はぐれ雷光絶火(消費MP31)・・・敵全体に威力280%のデイン属性斬撃ダメージを与える

●ロトの剣
ギガスラッシュ(消費MP23)・・・敵全体に威力230%のデイン属性斬撃ダメージを与える

●ロトの剣(錬成)
ギガスラッシュ改(消費MP27)・・・敵全体に威力255%(改2)のデイン属性斬撃ダメージを与える

●霊獣のつえ
ギガデイン(消費MP44)・・・敵全体にデイン属性の呪文特大ダメージを与える

●ルビスの剣
天雷なぎはらい(消費MP25)・・・敵全体に威力210%のデイン属性斬撃ダメージを与え、たまに対象の攻撃力を下げる

【ヒャド属性の単体攻撃スキル】
●オチェアーノの剣
グランエスパーダ(消費MP29)・・・敵単体に威力410%のヒャド属性斬撃ダメージを与え、まれに威力100%のデイン属性斬撃ダメージで追撃

●蒼竜のやり
氷柱突き(消費MP21)・・・敵単体に威力290%(植物系には威力350%)のヒャド属性斬撃ダメージを与える

●フロストスティンガー
フロストハント(消費MP16)・・・敵単体に攻・魔複合の威力120%(眠り・猛毒状態では240%)のヒャド属性斬撃ダメージを与える

●オーシャンウィップ
魅惑の大水球(消費MP23)・・・敵単体にヒャド属性の呪文特大ダメージを与える

●やしゃのこん
氷結らんげき(消費MP18)・・・敵単体に威力80%のヒャド属性斬撃ダメージを4回与える

 
02
 
03

■世界樹の白帽【聖】
おもなスキルは以下。
・デイン属性斬撃・体技ダメージ+6%
・【魔法戦士】スキルの体技ダメージ+2%
・【スパスタ】スキルの体技ダメージ+2%
・【晴れ】デイン属性斬撃・体技ダメージ+3%
・戦闘終了時にMP2回復
・エレメント系への耐性+10%
・物質系への耐性+5%
・悪魔系への耐性+5%

無条件でデイン属性斬撃・体技ダメージが6%上がるほか、魔法戦士とスパスタならデイン属性体技ダメージ+2%上昇。晴れの場合はデイン属性斬撃・体技ダメージが3%上昇する。すべて条件を満たせば11%となるが、職業限定の効果は体技のみの点に注意。しかし、晴れという条件を満たせば、職業問わずデイン属性斬撃・体技ダメージ+9%になるので汎用性は高い。

 
04

■世界樹の天衣上【聖】
おもなスキルは以下。
・デイン属性斬撃・体技ダメージ+6%
・【魔法戦士】スキルの体技ダメージ+2%
・【スパスタ】スキルの体技ダメージ+2%
・【晴れ】デイン属性斬撃・体技ダメージ+3%
・戦闘終了時にMP2回復
・イオ属性耐性+10%
・ヒャド属性耐性+5%
・ドルマ属性耐性+5%

 
05

■世界樹の天衣下【聖】
おもなスキルは以下。
・デイン属性斬撃・体技ダメージ+6%
・【魔法戦士】スキルの体技ダメージ+2%
・【スパスタ】スキルの体技ダメージ+2%
・【晴れ】デイン属性斬撃・体技ダメージ+3%
・戦闘終了時にMP2回復
・混乱耐性+10%
・転び耐性10%

 
06

防具自体はデイン属性ダメージ上昇値は申し分なく汎用性も高いが、はぐれメタルシリーズ、ルビスシリーズなど、デイン属性ダメージを上昇させる防具は数多く登場している。そのため、別のデイン属性ダメージを上昇させられる防具を持っているならば、無理に狙わなくてもいいだろう。今回のふくびきでは武器がいちばんの当たりで、防具は出たらラッキー程度くらいに考えるといいかもしれない。ただし、上記のはぐれメタルシリーズなど、デイン属性ダメージを上昇させられる防具を所持していない場合は、ぜひとも防具も手に入れたいところだ。

以上のことを踏まえて、世界樹の天鞭【聖】装備ふくびきを引くか悩んでいる人は

●デイン属性の強力な全体攻撃武器を持っていない
●レンジャーの得意武器で強力なデイン属性全体攻撃を使いたい
●覚醒千里行-あくま神官編-を快適にプレイしたい
●超連戦組手-封魔の冥獄編-を少しでも楽にクリアしたい
●世界樹装備シリーズを集めたい

今回のふくびきは、数多く登場しているデイン属性の全体攻撃がメインスキルなので、“この武器を手に入れたら世界が変わる!”というほどの大きな変化はないが、レンジャーの得意武器であることが非常に大きい。また、覚醒千里行-あくま神官編-と超連戦組手-封魔の冥獄編-に挑戦する人にとっては最適の武器だろう。しかし、2022年1月1日には新たな装備ふくびきや多くの武器がピックアップされた復刻ふくびきが開催される可能性が高い。ジェムをあまり使えない、という人は、それらのラインアップを見てから引くかどうか判断してもいいだろう。

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧