ポケモンGO攻略まとめ

ポケモンGOの攻略記事

【ポケモンGO日記#84】2021年をふり返りつつお正月イベントの目標を考える(ケチャップ山もり男編)

2021-12-25 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ポケモンGO

わりとやった気がしていたけどまだ5カ月

ケチャップ山もり男です。このゲームやってるとイベントのたびにフレンドを作るタスクが出てきますが、5年間やってる人ってどう突破してるんでしょうか。私なんて5ヵ月でもう残弾0なんですが。

フレンドタスク

さて今回は2021年最後の日記ということで、いわゆる総集編回的なやつをやろうかと。8月から12月の5ヵ月間で初心者がどのように成長してきたか、今年の記事をふり返っていこうと思います。正直、私自身もちょっと楽しみです。

8月:日記スタート

この日記がスタートしたのは2021年8月。『ポケモンGO』5周年をきっかけに、プレイ歴1ヵ月・ブランク4年11ヵ月のほぼ未経験に近い状態から日記をスタートすることになりました。

じつは日記を書きはじめるちょっと前から遊びはじめていたのですが、当初はレイドバトルという未知のコンテンツにビビり倒していたため、当時開催されていたディアルガのレイドはほぼスルーしておりました。

しかしつぎのイベントにて、同じ初心者のはずのタワラさんがゴリゴリレイドをやり始めているのを見て「さすがに俺もやらにゃいかんなぁ」と重い腰を上げることに。

ゲームシステムを覚えるためにひたすらレイドに挑んだ結果、ここで集めたパルキアたちがいまも主力の一角になっております。高CPは正義。

その後は忌まわしき“イーブイのコミュニティ・デイ全スルー事件”を経て、8月末にはついに昔買ったGOプラスの発掘に成功。

現在販売されていない商品のレビューという需要を何も考えていない日記を書きながら、手探りで『ポケモンGO』を楽しんでおりました。


9月:色違いポケモンでイキりはじめるも即やめる

9月は色違いポケモンの話題からスタート。じつは『ポケモン』シリーズ本編で色違いを引いたことがないため、本作で手に入れたジグザグマが私にとって人生初の色違いポケモンとなりました。

色違いを自慢するといい感じに脳汁が出て気持ちよくなることを学んだ私は、この後も色違いを引き当てるたびに日記での報告をくり返しておりました。


しかし、はじめて参加したコミュニティ・デイにて色違いミジュマルを大量に捕獲し、色違いポケモンが当初思っていたほどには特別な存在ではないことを学習。これ以降、記事を利用した色違い自慢は控えめになっております。

10月:アローラライチュウに異常な執着を見せた月

そろそろ脱初心者の時期かなぁ、ということで初心者期間のふり返りからスタートした10月。いま見ると、ここで挙げたポケモンをほとんど使わなくなってきていて、手持ちが育ってきたのを実感しました。

で、実際にいま活躍してくれている手持ちポケモンたちが出始めたのがここ。★3レイドのアローラライチュウをどうにかしてソロで討ち取ろうとがんばったお話です。

このアローラライチュウ戦を経て、ようやく『ポケモンGO』の遊びかたがわかったような気がします。やはり明確な目標を決めて攻略していく過程でこそ人は成長するのでしょう。個人的にかなり好きな回です。

11月:タスク消化に焦り始める

ハロウィンイベントと死者の日イベントが終わり、“光のフェスティバル”がスタートした11月。

本来ハロウィン中に済ませておくべきだったタスクを溜め込んだことで“いたずらなシーズン”スペシャルリサーチが先に進まず、夏休みの宿題を消化する小学生のような気分で日々を送っておりました。

11月中にトレーナーとして大きく変化したのが、シャドウポケモンが実戦投入できるようになったことでしょうか。

シャドウポケモンのやつあたり除去という設定的には闇そのものみたいなイベントのおかげで、またひとつベテラントレーナーへの階段を登りました。被ダメージと引き換えに火力を上げるの、男子のロマンみたいなところがあります。


このサカキ戦で手に入れたシャドウルギアは、ふしぎなアメをボリボリ食い続けて順調に強化を重ねております。

ぶっちゃけ火力としてはほかのポケモンを育てたほうが効率いいんでしょうけど、いまのところ唯一実用ラインに乗っているシャドウポケモンなので愛着があるんですよね。かくとうタイプのGOロケット団員は毎日顔出してほしいです。

ポケモンGO日記ヨコ211224366

あとはフレンドが一気に増えたのも11月でしたね。倍率にして250%アップなので“一気に増えた”という表現で何も間違っていません。

7kmタマゴで国内初登場のマネネが手に入るということで、フレンドの力でがんばって7kmタマゴをかき集めておりました。

マネネで思い出しましたが、12月25日~12月31日20時に開催のコレクションチャレンジではバリヤード(ガラルのすがた)が手に入りますね。こちらも貴重なポケモンらしいので、忘れずにゲットしていこうと思います。

12月:色違いファイヤーを手に入れてイキる

先ほど色違い自慢は控えるようになったと言ってましたが、今月もやってたみたいですね。完全に忘れてました。

12月に入っても、ポケモン交換やキラポケモン、フレンドに誘われてのレイドなど、さまざまな要素を初体験しております。まだまだ知らないことはいっぱいありますね。


しかし上の記事で紹介したキラポケモンの確定入手方法って、私のような初期だけプレイしていたトレーナーにはめちゃくちゃ都合のいい条件ですね。5年寝かし続けたポケモンたちに輝く出番ができたのはうれしいところです。

まあ交換後は帰ってこれないので、彼らが輝くのは私じゃない誰かのボックス内なんですが。

ポケモンGO日記ヨコ211224367

▲せっかく入手したキラポケモンですが、育成が後回しになっております。ほしのすな不足を解消せねば……。

あとは名古屋駅周辺でプレイすることになった先日のコミュニティ・デイで、都心部での『ポケモンGO』の盛り上がりかたを知ることが出来たのは収穫でした。

短時間でがっつり参加できることがわかりましたし、今後こうしたイベントの際には、都心部へ出てのプレイも試してみようと思います。

2022年も頑張りましょう!

もはや生活の一部になるほどに長期間プレイしているような気がしていましたが、私がこの日記を書きはじめてからまだ半年も経っていないんですね。そりゃまだまだ知らない要素がいろいろ出てくるわけです。

当初の目的として掲げていた運動不足解消にはまだつながっていませんが、スポットライトアワーなどのたびに外に出る言い訳ができたのは大きな進歩と言えるでしょう。今後はもうちょっと運動不足解消を意識しつつ、年末年始も楽しくプレイしていきたいと思います。

……こうやって締めると区切りになっちゃいそうで縁起が悪いので、最後に直近の目標を。

とりあえずお正月イベントでは特殊衣装のニドリーノが出るそうなので、アメ集めの最優先目標に設定。手持ちにいる個体値マックスのニドクインを強化し、PvP用に仕上げていこうと思います。

ポケモンGO日記ヨコ211224368

▲目標は最大強化用の144個+わざスロット解放でさらに40個。合計184個を目指します。

また1月後半のレイドでは初登場のゲノセクト(イナズマカセット)と未所持のレジアイスが出てくるそうなので、この2体は確実に確保していきたいですね。

2021-12-24_16h45_34

……思ったより新年の目標が少なめでした。まあ、そのうちアツい追加情報が出てくることでしょう、うん。

こんな感じでこれからも楽しくプレイしていこうと思いますので、2022年も引き続きよろしくお願いいたします。

ポケモンGO

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーナイアンティック
公式サイトhttp://www.pokemongo.jp/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る