【FFBE幻影戦争攻略】『ペルソナ5 R』コラボユニットの“ジョーカー”は引くべき?射撃・斬撃を使い分け可能な汎用性の高いアタッカー!【性能・評価紹介】

2021-12-22 15:21 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争

編集部オススメの『FFBE幻影戦争』記事
『ペルソナ5 R』コラボユニットの“クイーン”の評価とアビリティ
『ペルソナ5 R』コラボユニットの“ジョーカー”の評価とアビリティ
その他人気記事はこちら

射撃・斬撃と変幻自在なユーティリティーアタッカー!

2021年12月22日、『FFBE幻影戦争』に『ペルソナ5 R』コラボユニットの“ジョーカー”が追加された。本記事では、その性能と評価を紹介していく。

ジョーカーの特徴
・メインアビリティとして射撃・斬撃の2タイプを修得
・素早さが高く、サポートアビリティやTPアビリティで射程延長も可能
・さまざまな状態異常付与やステータスデバフができる

IMG_5165
IMG_5107

属性:闇
ジョブ:ワイルド、ルーンナイト、ガンナー
リミットバースト:至高の魔弾(3ターン自身の防御貫通率アップ後範囲内の対象にダメージ(大)&必中)
マスターアビリティ:味方の闇属性ユニットのHP上限+10%・闇属性アビリティ攻撃+15、自身の消費AP-15%・範囲攻撃耐性+5

ジョーカーは、“ワイルド”をメインジョブとする闇属性の物理アタッカー。

“ワイルド”のメインアビリティとして射撃と斬撃を使い分けることができ、敵から狙われる確率を下げることなども可能だ。

EXジョブ化前のステータスとしては、最上位クラスの素早さと、射撃寄りのアタッカーの中では比較的高いHPを持つことが特徴となっている。

なお、装備可能な武具は短剣なので、射撃アタッカーとして運用したい場合はコラボSSR武具の“アタックナイフ(短剣)”を装備させたい。

IMG_5108[1]
IMG_5109

注目のアビリティは、防御ダウン効果付きの単体射撃“ワンショットキル”、攻撃・魔力ダウン可能な範囲斬撃“電光石火”、混乱付与できる射撃“指弾”など。

また、味方にプロテス&自身にバリアを付与する“生き残ることを考えろ!”や、自身が狙われにくくなる“全力だ!”など、優秀なTPアビリティも修得する。
“ワイルド”固有アビリティ

IMG_5110IMG_5111

▲射程の長い単体射撃アビリティ。防御ダウン後にダメージを与えるため高火力。

IMG_5112IMG_5113

▲斬撃タイプの広範囲攻撃。味方の被ダメージ軽減にも貢献できる。

IMG_5118IMG_5119

▲確率で混乱を付与できる点が強力な、単体射撃。

IMG_5114IMG_5115

▲十字範囲内の味方にプロテス、さらに自身に物理・魔法問わずダメージを軽減するバリアを付与。パーティー全体の生存率を高められる。

IMG_5120IMG_5121

▲自身が敵から狙われにくくなり、さらに攻撃アップできるTPアビリティ。

IMG_5116IMG_5117

▲睡眠付与が可能な、射程短めの斬撃アビリティ。

IMG_5122IMG_5123

▲移動と攻撃を兼ねる単体斬撃。自身のCTアップ効果も。

IMG_5124

▲素早さ・防御貫通率をアップ。火力を補いつつ長所をさらに伸ばせる。

IMG_5125

▲射程+1し、射撃攻撃力もアップするサポートアビリティ。射撃アタッカー運用時に。

IMG_5126IMG_5127

▲物理・魔法問わず、確率でダメージを軽減するリアクションアビリティ。

ジョーカーは射撃アタッカーとして運用したい場合、サブジョブに“ガンナー”をセットするのがオススメ。

“狙いを定める”で射撃攻撃力や射程をアップできるほか、“サイドワインダー”などが使えるようになり射撃の手数を増やせる。

ステータス弱体や状態異常付与などでのサポートにまわる場合は、混乱・睡眠付与できる“ワイルド”かドンムブ・暗闇付与が可能な“ガンナー”を使い分けよう。

また、敵の治癒力ダウンや味方のクリティカル率アップ、刺突・射撃耐性アップなどが欲しい場合、斬撃アタッカーとして運用したい場合などは“ナイトブレード”運用も視野に入る。

EXジョブ化により解放されるアビリティボード

ジョーカーは“ワイルド”をEXジョブ化することで、新たなアビリティなどを修得可能。

“エイガオン”は、物理バリア破壊が可能な単体攻撃。“土遁”などのように攻撃タイプを持たないため、敵の耐性を無視してダメージを与えることが可能だ。

また各種強化系アビリティを覚えることで、“悪いが…頂戴するっ!”に範囲攻撃耐性アップ効果が追加され、“ワンショットキル”にはリアクショ発動率大幅ダウン効果が追加される。

IMG_5128
IMG_5129IMG_5130
IMG_5131
IMG_5132

“ワイルド”ならではの変幻自在ぶりが魅力!

基本的には射撃アビリティの高性能ぶりが目立つが、サブジョブの切り換えにより異なる強みを引き出せるジョーカー。

“ワイルド”時は混乱・睡眠付与、“ナイトブレード”時は治癒力ダウンやスタン付与、“ガンナー”時はドンムブ・暗闇付与など、妨害手段は多岐にわたる。

また“生き残ることを考えろ!”での味方へのプロテス付与や、“ナイトブレード”時には刺突・射撃耐性アップも可能になることでサポート性能もなかなか。

素早さが高く、敵から狙われにくくなり、射程延長も持つため、味方ユニット間を駆け回りながらバフ・デバフを撒くことに長けている。

さらにEXジョブ化後に“エイガオン”を修得すれば、敵の耐性を問わず大ダメージを叩き出すことも可能。

原作ファンはもちろん、幅広い場面で活躍でき、自衛力も高めの射撃(斬撃)アタッカー兼サポーターという長所が魅力に感じた人は、ぜひ引いておくといいだろう。

『FFBE幻影戦争』の特設サイトがオープン! 攻略のまとめや企画記事はこちらからチェック!
bn_fbee_famiapp
 

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.jp.square-enix.com/WARS/
配信日配信中

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧