『アイドルマスター ミリオンライブ!シアターデイズ』いよいよブランド外のカバー曲が解禁!新たな可能性の扉を開いた感謝祭を振り返る【アイマス日記第116回】

2021-12-13 22:03 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ

バンダイナムコエンターテインメントが展開する『アイドルマスター』シリーズ関連の話題を取り上げる『アイマス日記』をお届け。
担当:東響希

3

ついにミリオンにもブランド外のカバー曲が!

2021年12月12日、『アイドルマスター ミリオンライブ!シアターデイズ』(以下、『ミリシタ』にて、無料イベント『ミリシタ感謝祭2021~2022』が配信された。
こちらは2018年から毎年行われているイベントで、観客は抽選方式で無料招待され、ニコニコ生放送やYouTubeの公式チャンネル、『ミリシタ』のアプリ内での無料配信も行われる。前回は、新型コロナウィルスの影響で配信のみとなっていたが、今回から再び有観客と無料配信での開催となった。
今回はイベントの感想として、いくつか個人的な見どころを挙げてみたいと思う。

ミリシタ感謝祭2021_2022ロゴ

まずは、オープニングを飾った1曲“EVERYDAY STARS!!”。元々はアイドルの自己紹介が盛り込まれている曲だが、今回は『ミリシタ感謝祭』用に各アイドルのイベントへの意気込みを語る内容にアレンジ。開始早々に“プロデューサー”のテンションを上げる演出だった。

バラエティコーナーでは、ゲームに関する追加コンテンツを『ミリシタ』のアプリ内配信の投票機能によって決める企画が行われたのだが、特に注目したのは“プラチナスタートラスト”である。過去に行われたガシャの中で特別なキャラクター設定があったものをピックアップ。その世界を拡張して、52人のアイドル全員が参加する劇中劇のテーマを決めるというものだった。選択肢になったのは以下の4項目。

①奇跡を起こすよ♪マジカル☆パワー!ガシャ(2020年8月31日~2020年9月10日)
②惑わす瞳に魅せられて…ガシャ(2021年4月30日~2021年5月11日)
③華麗なるくのいちガシャ(2019年7月23日~2019年7月28日)
④大暴れ!熱血アイドル学園ガシャ(2020年10月20日~2020年10月28日)

筆者が迷わず選択したのは①である。理由としては、①はいわゆる異世界魔法使いモノになるわけだが、おそらくこのジャンルはこれまでのミリオンライブでは取り上げられていないテーマだからだ。②はミステリーものだが、『ラストアクトレス』という人気のイベントがあり、③は時代劇だがグリー版『アイドルマスター ミリオンライブ!』で戦国や幕末をテーマになったことがあった。④は方向性は違うが『聖ミリオン女学園』という学園モノが既に展開されている。
魔法がテーマであれば、“トゥインクルリズム”があるが、どちらかというバトル特撮系魔法少女という印象である。それに対して、①は魔法学園モノという感じで、『ハリーポッター』や、近年の日本のアニメだと『リトルウィッチアカデミア』の印象に近い。
学園モノという点では④とも若干被っている感じではあるが、ファンタジーという設定になると、アイドルたちのキャラクター性を生かした様々な種族、モンスターなども配役できそうだ。結果として、①が過半数を超える投票数を集め、“プロデューサー”の支持も高かったことがわかった。

ライブでは、長谷川明子さん(星井美希役)と角元明日香さん(島原エレナ役)が歌う“Emergence Vibe”のセクシーな歌声で会場を魅了。オリジナルメンバーとしては初披露で、長谷川さんは最後の挨拶でもミリオンメンバーとのライブへの意欲を語っており、“765プロオールスターズ”も参加したライブ『HOTCHPOTCH FESTIV@L!!』の第2弾を期待する声も多い。
そして、その“765プロオールスターズ”の楽曲のひとつである“Miracle Night”を駒形友梨さん(高山紗代子役)、南早紀さん(白石紬役)の2人が披露。個人的にも好きな楽曲なので、ミリオンメンバーのカバーは嬉しかった。こちらは、後日『ミリシタ』に実装予定で、メンバーは駒形さんを含む複数で歌唱されるとのこと。南さんは今回だけのお手伝いということだったが、そういう意味では非常に貴重な機会だったと言える。

そして、先日発表された『ソードアート・オンライン』のコラボに関連して、アニメで使用された“IGNITE”のカバーをメンバー全員で披露。これまで『アイドルマスター』のカバーについてはたびたび行っていたミリオンライブだが、ブランド外の楽曲をカバーするのは初のこととなった。

 
コラボ楽曲

3時間に及ぶ大ボリュームのイベントだったが、やはり注目したいのはカバー曲“IGNITE”だ。友人の“プロデューサー”らとは、ミリオンメンバーがカバーするとしたら、どんな曲がいいかなど、よく話題に挙がっていたが、今まで実現しなかったカバー曲がついに解禁された歴史的瞬間だった。これを機会に、ミリオンメンバーによるカバー曲の展開も続いていけばと期待が膨らむイベントだった。

なお、こちらのアーカイブに関しては、12月15日の15時から12月19日の23時59分まで視聴可能となる。詳しくは以下のイベント関連情報も含めてチェックしていただきたい。


©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーバンダイナムコエンターテインメント
公式サイトhttps://millionlive.idolmaster.jp/theaterdays/
公式Twitterhttps://twitter.com/imasml_theater
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧