『パズドラ』プロ選手への登竜門“パズドラチャレンジカップ”が東京eスポーツフェスタで開催決定

2021-12-02 18:24 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

パズル&ドラゴンズ

『パズル&ドラゴンズ』のプロ選手への登竜門となる“パズドラチャレンジカップ”が、東京eスポーツフェスタにて開催されることが発表された。エントリー受付は本日(12/2)より開始されている。

以下、プレスリリースを引用



JeSU認定eスポーツタイトル『パズドラ』でプロゲーマーを目指そう!「東京eスポーツフェスタ2022」にて「パズドラチャレンジカップ」を開催!

本日よりエントリー受付開始!予選をランキングダンジョンで実施!

オンラインゲームの企画・開発・運営・配信などを行うガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社は、JeSU認定eスポーツタイトル『パズドラ』について、最新情報を発表いたします。

『パズル&ドラゴンズ』のダウンロードはコチラ↓
http://goe.bz/20211202padfa01

1

エントリー受付を本日より開始!まずは予選突破を目指そう!
https://pad-esports.gungho.jp/tournament/2022tkyefes/

JeSU認定eスポーツタイトル『パズドラ』にて、『パズドラ』プロ選手への登竜門である「パズドラチャレンジカップ」を「東京eスポーツフェスタ」にて開催いたします。

これに先駆け、2021年12月6日(月)より、予選を『パズル&ドラゴンズ』内のランキングダンジョン「東京eスポーツフェスタ2022杯」にて行います。大会参加エントリーを行った選手の中から、本ランキングダンジョン上位48名が決勝トーナメントの出場権を獲得いたします。

3

ランキングダンジョン開催中は何度でもダンジョンへ挑戦することが可能ですので、より良いスコアを獲得し、上位入賞を目指してチャレンジしてください。なお、ランキングダンジョンはどなたでもプレイいただけますが、“プロライセンス”を持たない選手のみが大会エントリーが可能です。

2

決勝トーナメントは『パズル&ドラゴンズ』内の「8人でサクッと【対戦】」を使用して、東京ビッグサイトにて行います。「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2022」にて優勝した選手には、日本eスポーツ連合が発行を行う“プロライセンス”の認定権利と「東京都知事杯トロフィー」が贈呈されます。

大会の参加には、『パズル&ドラゴンズ』のゲーム内よりエントリーが必須となります。『パズドラ』プロゲーマーを目指す方はもちろん、ご自身の実力を試してみたい方や全国の猛者たちとの競ってみたい方など、大会参加をご希望の方は忘れずにエントリーのうえ、ご参加ください。

「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2022」 概要

●エントリー期間
2021年12月2日(木)18:00~2021年12月13日(月)9:59

●大会内容
・予選
ランキングダンジョン「東京eスポーツフェスタ2022杯」を使用
実施期間:2021年12月6日(月)0:00~2021年12月12日(日)23:59
https://pad.gungho.jp/member/ranking/211202/index.html

・決勝トーナメント
「8人でサクッと【対戦】」を使用
実施日:2022年1月29日(土)
会場:東京ビッグサイト 南1・2ホール

●優勝賞品
プロライセンス認定権利、東京都知事杯トロフィー

●参加費
無料

●参加方法
『パズル&ドラゴンズ』ゲーム内の指定フォームより、エントリーしてください。

●その他
大会ルールについてやその他の詳細は特設サイトをご確認ください。
https://pad-esports.gungho.jp/tournament/2022tkyefes/



パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧