ポケモンGO攻略まとめ

ポケモンGOの攻略記事

【ポケモンGO日記#60】『ダイパ』リメイク記念イベントまでにシャドウポケモンをひたすら集めたい(タワラ編)

2021-11-16 16:28 更新

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ポケモンGO

かつてないほど外を歩き回るイベント

タワラです。いきなりプライベートな話ですが、長年の怠惰な生活による高血圧が本格的に無視できないレベルに到達しました。突然体調が悪くなり、血圧を測ってみたら病院直行の一歩手前まで来ていたので、本気で身の危険を感じています。

運動しよう、塩分を控えよう。そう思いつつも家でダラダラと過ごす日々でしたが、タイミングよく『ポケモンGO』で外出する機会を得たので助かりました。

コミュニティ・デイやレイドは自宅からの参加ばかりでほぼ外に出ることはなかったのですが、“忍び寄る影”イベントはそうもいきません。GOロケット団が大量に出現しているので、ポケストップ巡りで必然的に歩き回る必要があります。

自宅から周囲を見渡すだけで、5~6個はGOロケット団がいるポケストップを発見できるので、定期的に外に出る口実になりました。久しぶりにタマゴが孵化する瞬間を見た気がします。

IMG_2753

▲周囲を見渡すだけでGOロケット団を大量に発見できる状態。ポケストップの密集している地域なら、永遠に戦えそうです。

“忍び寄る影”イベントによるGOロケット団の大量発生は、ほしのすな集めにも使えるのですが、手に入るシャドウポケモンも見逃せません。期間中ならやつあたりを忘れさせられるので、レイドやリーグ戦でも活躍する強力なシャドウポケモンを育てるチャンス!

『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド』『ポケットモンスター シャイニングパール』の発売記念イベントが開催される11月16日までは、ひたすらシャドウポケモン集めに専念していきます。

IMG_2726

▲勝利した際にもらえるほしのすなも地味においしい。ずっと戦い続けているとかなりの数が貯まっていきます。

イベント中、なんとしてもゲットしておきたいのがミズゴロウの良個体です。

ミズゴロウの最終進化であるラグラージはバトルリーグの常連で、個人的にも苦い思い出がたくさんあるポケモン。弱点がくさタイプのみで技も優秀なので、対戦で出されると非常に厄介な相手です。

ラグラージ対策として、くさタイプポケモンを入れる人も多いのではないでしょうか。

IMG_2750

以前にリーグで遭遇したシャドウラグラージにボコボコにされた思い出があるので、この機会にゲットしてリーグで活躍させるのが目標。

すでに数匹はゲットしているのですが、いずれも個体値が悲惨な状況なので、良個体をゲットするまで狙い続けます。

IMG_2751

▲シャドウポケモン、個体値が低いことが多い気がします。

ミズゴロウと併せて狙っているのがメタグロスの進化前であるダンバル、メタングなのですが、こちらはいまだに一匹も遭遇していません……。本当に出現するのか、疑惑を持ち始めました。

メタグロスはレイド、リーグどちらでも活躍する非常に優秀なポケモンで、レイドの対策ポケモンとしても度々名前が挙げられています。攻撃特化のシャドウメタグロスを育てられれば、今後のレイドが楽になるのは間違いありません。

現状まったく存在を確認できないので、せめて一匹だけでも確保するのが目標です。

IMG_2756

ほかにもヨーギラスやヒトカゲなど、活躍する機会の多い優秀なポケモンを狙えるので、総合的に見て非常にうまみのある内容になっている今回のイベント。

ほしのすな集めにもなり、戦うほどに得する状態なので、『ダイパ』イベントが始まるまではひたすらにロケット団を狩り続けることになりそうです。

ポケモンGO

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーナイアンティック
公式サイトhttp://www.pokemongo.jp/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る