『ドラゴンクエストウォーク』11章解放にバトマスのダーマ試練、新イベントと楽しみが一気に増えた!【プレイ日記第438回】

2021-11-12 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

ファミ通Appドラクエウォーク攻略チームによる、人気アプリゲーム『ドラゴンクエストウォーク( #ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届け。

⇒ドラクエウォークプレイ日記まとめ

ゴジライラスト本日の担当:ゴジラ太田

⇒Twitter

嫁と子どもがいなくなった

皆さんこんにちは、ゴジラ太田です! 2021年11月11日より新イベント“バトルマスターと不死の騎兵”が始まりました。つまり『DQV』イベントが終了したわけですが、結婚して子どもまで生まれた壮大なストーリーからだったのか、これまでのイベントと異なり喪失感が半端ない。「ああ、もういなくなったんだ……」と寂しい気持ちに(´;ω;`)。

余韻に浸れるようなアイテムが“だいじなもの”に残るなどすればよかったかなーと個人的に思いました。“〇〇(結婚相手)との愛の思い出”みたいな(笑)。

さて、気を取り直して新イベントですが、開催期間が2週間ということであっさり目のイベントのようです。しかし、イベントの仕組みが新しいものなのでプレイしていて楽しい!

これまでの強敵枠でグレイトライドンという敵が登場しますが、戦うにはイベントモンスターを倒して“うらみゲージ”を溜める必要があります。ゲージが最大になるとプレイヤーの近くにグレイトライドンが出現する、という仕組み。

グレイトライドンはこころを100%落としますが、これまでの強敵と異なり数をこなすことができないのが難点。しかし体感的には比較的高グレードのこころが落ちやすくなっている気がするので、2週間あればSを複数手に入れることは十分できそう。

今回のシステムは、個人的にはかなりお気に入りです。これまでのような強敵がフィールドに点在する仕組みだと「強敵どこにいるかな?」とゲーム画面をちらちらと確認する必要がありましたが、今回はフィールドに出現しまくっているイベントモンスターを倒していれば自分の近くにグレイトライドンが出現するので、ゲーム画面をそれほど確認しなくてもガッツリ戦えるんですよね。強敵に比べゲーム画面を確認する頻度が格段に減りました。

しかし欠点もあり、うらみゲージが最大になったら自分の近くに出現して勝手に戦う(ウォークモード時)ため、Lv30(最大レベル)のグレイトライドンに挑戦したくでも、自宅などじっくり戦える場所に持ち帰ることができません。強敵の場合は“どこでも強敵”のおかげで高レベルにも挑戦しやすかったですからね。

かと言って、Lv30のグレイトライドンに勝てるパーティ構成にすると、フィールドモンスターとの戦いに時間がかかってしまうし……。

例えば、うらみゲージが最大になったらストック可能で、自宅などに戻ってからストックされたうらみゲージ分、グレイトライドンと戦える仕組みなら最高だったかもしれません。

筆者はLv30のグレイトライドンにはレベル上げを兼ねたパーティでは倒せなかったので、Lv25に設定して楽しんでいます。というか、レベル上げパーティのウォークモードでLv30のグレイトライドンを倒せる人とかいるのかな……?

01

いろいろ気になったものをまとめました

11章5話クリアで解放されるボーナスダンジョン。SNSなど見ると、経験値100万越えなんて結果も。これは凄すぎる! さっそく1週間に挑戦可能な3回分を周ってみたのですが、結果はこんな感じ。

 
02
 
03
 
04

なんのツッコミどころもない地味な結果に(´・ω・`)。EXPが揃っただけ当たりかな? どうせなら日記のネタになるような尖った結果が欲しかった(笑)。

クローネのメダル交換所では、“怒りのタトゥー”というアクセサリーが。

 
05

ギラ属性斬撃・体技ダメージ&ジバリア属性斬撃・体技ダメージを3%上げるほか、攻撃力も12上昇するので汎用性は高そうです。メダルが溜まったら忘れずに交換しておきましょう。

“2周年こころプレゼント交換所”では、ナウマンボーグを交換。これは性能で選んだわけではなく、“ナウマンボーグは今後二度と復刻しないのでは?”という可能性(※筆者の予想です)があるため、コレクション要素としてです。

ナウマンボーグはサービス開始数ヵ月後に一度復刻されたのかな? この頃は筆者が『ドラクエウォーク』を始めたタイミングだったのでうろ覚えですが、それ以降は一度も復刻されていないんですよね。もちろん、プレイ開始直後だったのでナウマンボーグを倒せるような強さではなく、こころSを持っていなかったのが交換した理由です。それ以外のこころは、集めようと思えばいまからでも集められるチャンスがありますしね(※しつこいですが、ナウマンボーグが復刻しないというのは筆者の勝手な予想です)。

06

そしてダーマの試練バトルマスター編は、試練を達成することで以下の効果が得られます。

■パーティスキル
パーティ全員の会心率+2%(同効果の重複不可)
パーティ全員の魔力の暴走率+2%(同効果の重複不可)

■コマンドスキル
戦鬼解放・・・自分の斬撃・体技・ブレスダメージを上げるが受けるHP回復効果が下がり命令できなくなる

■固有特性
“怒り”が“激怒”に代わり、与えるダメージがより増加する

筆者は魔法戦士が強化されてからバトマスの代わりに魔法戦士を入れているので、強力な敵と戦う際はバトマスの席がなかったんですよね。しかし、今回の試練でバトマスが大幅に強化されれば以下のようなパーティ構成を楽しめそう。

●やや攻撃的なパーティ
パラディン(スパスタ)
バトルマスター
魔法戦士
賢者

●攻守安定パーティ
パラディン(スパスタ)
レンジャー
魔法戦士
賢者

●攻撃型パーティ
バトルマスター
魔法戦士
レンジャー
賢者

●超攻撃型パーティ
バトルマスター
バトルマスター
魔法戦士
賢者

戦う敵によって、だいたい上記の4通りくらいになるのかな? まだ第2の試練の途中なのでバトマスの強化はもう少し先ですが、ワクワクしながら進めていきたいと思います。

 
07

それでは、また!

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧