ポケモンGO攻略まとめ

ポケモンGOの攻略記事

【ポケモンGO日記#59】シャドウポケモンの所持数が悪の組織レベル / 『ダイパ』リメイク記念イベントが救いの神に(ケチャップ山もり男編)

2021-11-12 15:24 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ポケモンGO

アメが絶対的に不足するけどやれるだけやる

ケチャップ山もり男です。実用化できるシャドウポケモンのラインがよくわからず、とりあえず気に入った個体から適当にわざマシンスペシャルを与えています。

ポケモンGO日記211111137

よくわからないなりに手応えを感じているのは、サカキを倒して手に入れたシャドウルギアですね。こうげきが控えめですが、ぼうぎょとHPはMAX。ルギア自体の種族値を考えれば、耐久面は申し分ありません。

シャドウポケモンは与ダメージ、被ダメージの両方が上昇する補正を受けますが、耐久力が高いこの個体ならある程度敵の攻撃にも耐えられるため、ギリギリで一撃多く敵を叩ける機会も増えてくるでしょう。シャドウ運用がおもしろくなりそうなポケモンです。

ポケモンGO日記211111136

それにしても、あちこちに黒ポケストップがあって気球もバンバン飛んでくるのは、イベントとしては思った以上に楽しいもんですね。どんどん叩いてシャドウポケモンを集め、わざマシンスペシャルを与えるにふさわしいポケモンを探しております。

集めすぎても育成リソースが足りなくなるのは目に見えていますが、まあ後で「やつあたりを外しておけばよかった」と後悔するよりはマシでしょう。わざマシンスペシャルの在庫が続く限りは、シャドウポケモン厳選を楽しめるアツいイベントとして熱中できそうです。

……しかしGOロケット団を片っ端から襲撃してはシャドウポケモンを巻き上げ、戦力に組み込んでいく様は、傍から見るとやんちゃな組織同士の抗争ですね。仁義がないタイプのやつ。こちらは組織ではなくひとりですが。

『ダイパ』リメイク発売記念イベントが開催!

来る2021年11月19日、『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド』『ポケットモンスター シャイニングパール』がNintendo Switchにて発売されます。

『ポケモンGO』では、これを記念したイベントが11月16日よりスタート。シンオウ地方のポケモンたちが『ポケモンGO』に多数登場します。

ダイパリメイク

【開催期間】
11月16日10時~11月21日20時

【通期イベントボーナス】

タマゴの孵化に必要な距離が減少
・ふかそうち……1/2
・スーパーふかそうち……1/3

特殊コスチュームのポケモンが登場
・ナエトル(赤いシンオウ帽子/白いシンオウ帽子)
・ヒコザル(赤いシンオウ帽子/白いシンオウ帽子)
・ポッチャマ(赤いシンオウ帽子/白いシンオウ帽子)
※出現方法が前半と後半で変化

イベントは前半・後半に分かれており、それぞれで異なるポケモンを獲得することができます。

すでに公式サイトなどでご覧になった方も多いかと思いますが、ここで改めて詳細を確認していきましょう。

パート1『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド』

【開催期間】
11月16日10時~11月18日10時

野生ポケモン
パウワウ、ヤミカラス、ポチエナ、ココドラ、ビッパ、コロボーシ、ミミロル、スカンプー、ナエトル(赤いシンオウ帽子)、ヒコザル(赤いシンオウ帽子)、ポッチャマ(赤いシンオウ帽子)

野生ポケモン(低確率)
ストライク、ヨーギラス、ミノムッチ(くさきのミノ)、ブイゼル

★1レイド
ズガイトス、フワンテ、ドーミラー、フカマル

★3レイド
バンギラス、ミミロップ、ドラピオン、ドクロッグ、エルレイド

伝説レイド
クレセリア(くさむすび所持)

メガレイド
メガミミロップ

7kmタマゴ
スボミー、ウソハチ、ピンプク、マネネ、リオル

フィールドリサーチ
タツベイ、ミノムッチ(すなちのミノ)、ミノムッチ(ゴミのミノ)、ナエトル(白いシンオウ帽子)、ヒコザル(白いシンオウ帽子)、ポッチャマ(白いシンオウ帽子)

フィールドリサーチ(低確率)
タテトプス

パート2『ポケットモンスター シャイニングパール』

【開催期間】
11月18日10時~11月21日20時

野生ポケモン
カイロス、ムウマ、デルビル、タマザラシ、ビッパ、コロボーシ、ミミロル、ニャルマー、ナエトル(白いシンオウ帽子)、ヒコザル(白いシンオウ帽子)、ポッチャマ(白いシンオウ帽子)

野生ポケモン(低確率)
ヤドン、タツベイ、ブイゼル、ミノムッチ(すなちのミノ)

★1レイド
タテトプス、フワンテ、ドーミラー

★3レイド
ボーマンダ、ミミロップ、ドラピオン、ドクロッグ、エルレイド

伝説レイド
クレセリア(くさむすび所持)

メガレイド
メガミミロップ

7kmタマゴ
スボミー、ウソハチ、ピンプク、マネネ、リオル

フィールドリサーチ
ミノムッチ(くさきのミノ)、ミノムッチ(ゴミのミノ)、ナエトル(赤いシンオウ帽子)、ヒコザル(赤いシンオウ帽子)、ポッチャマ(赤いシンオウ帽子)

フィールドリサーチ(低確率)
ヨーギラス、ズガイドス

イベントの狙い目を考える

情報が出揃ったところで、個人的なイベントのプランを練っていこうと思います。

まずイベント全体を通した目標としては、未所持ポケモンをすべて確保したいですね。ミミロルミノムッチ各種、そして伝説ポケモンのクレセリアは確実にゲットしていこうと思います。

また注目しているのが、7kmタマゴから出現するベイビィポケモンたち。とくにマネネ初めて国内で入手可能になるとのことで、狙っているプレイヤーは多いことでしょう。

7km

イベント期間を通してタマゴの孵化に必要な距離が短縮されるため、できるだけガンガン歩いてガンガン孵化させていくスタイルが良さそうですね。

ただ私の場合、フレンドの数がね……。7kmタマゴを手に入れようにも、そもそもギフトがろくに手に入らなくて……。

ポケモンGO日記211111133

▲とか言ってたら届いてました。タマゴの枠を空けるので少々お待ちを……。

タワラさんありがとうございます。

気を取り直して、イベント前半の個人的な狙い目を見ていきます。

まず前半で押さえておきたいのは、なんといってもヨーギラス。GOロケット団イベントで“やつあたり”を忘れさせたシャドウヨーギラスの進化と育成のため、できるだけアメを多く集めておきたいところです。

野生でヨーギラスが出るほか、★3レイドでもバンギラスが出現するので、そちらもあわせてアメを稼いでいきたいですね。

ポケモンGO日記211111141

▲待ってろよ、じきにたらふくアメを食わせてやるからな……。

同様に、ストライクココドラが出現するのも個人的にありがたいですね。シャドウポケモンの進化に向け、せっせとアメを集めていこうと思います。

ポケモンGO日記211111140ポケモンGO日記211111142

続いて、イベント後半も見ていきましょう。

後半はすでに持っているポケモンも多いのですが、その中で注目しているのが、★3レイドに登場するボーマンダ。私はまだ持っていないのですが、ジム戦でよく見かけるんですよね。

タツベイを集めて進化させるのは大変なので、レイドで何体か捕獲しておけばお手軽にゴリ押しアタッカーを確保できそうかな、と思った次第です。

ボーマンダ

▲ちょっとした伝説ポケモンみたいな感覚で使えるんじゃないか、と期待しています。

それにしても、イベント前半であくタイプのポケモンが多数登場してくれるのは本当にありがたいですね!

先日の記事でも触れましたが、私は現在、ゴーストタイプとあくタイプを30体ずつ集めるスペシャルリサーチの真っ最中。これを乗り越えて“いたずらなシーズン”最後のリサーチに(無料で)挑戦できるかどうかは、完全にこの2日間にかかっていると言っても過言ではないでしょう。まさに救いの手とも言うべきイベントです。

いろいろと狙い目を語りましたが、まずはあくタイプを30匹集めるところから、イベントをスタートしていこうと思います。

当日アプリを起動したら、即ヨーギラスが30匹湧いてくれりゃ話早いんだけどなぁ……。

ポケモンGO

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーナイアンティック
公式サイトhttp://www.pokemongo.jp/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る