ポケモンGO攻略まとめ

ポケモンGOの攻略記事

【ポケモンGO日記#57】“光のフェスティバル”をのんびりプレイしてたらいろんな影が忍び寄ってきた(ケチャップ山もり男編)

2021-11-09 16:58 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ポケモンGO

タスクが山積みの数日が始まる

ケチャップ山もり男です。吉野家の“ポケ盛セット”第3弾、無事2杯目でドダイトスを引けました。

ポケ盛 (2)

▲2021年11月5日よりスタートしています。

⇒“ポケ盛”紹介ページ(吉野家公式サイトへ)

先日の記事で紹介した時点ではあくまでも予想だけで確定していませんでしたが、やはり今回のラインアップはシンオウ地方の御三家ポケモン、最終進化形態でした。

予想外だったのは、アソートが御三家のみということですね。全3種ですので、ドダイトス一点狙いでもあっさりと手に入れることができました。

ポケ盛

ただ1杯目でゴウカザルを手に入れていたので、今度はエンペルトも揃えたくなる誘惑が……。

まあ牛丼のオマケと考えれば安いものですし、無理のない範囲で挑戦してみようかと思います。吉野家が私の普段の生活圏内にないぶん、移動距離も稼げますしね。よしどうにか『ポケモンGO』の話題につながった。

GOロケット団が湧きまくるイベントが開始

さて“光のフェスティバル”も始まり、登場ポケモンがガラリと様変わりしてきましたね。

私は★3レイドのエレブーやブーバー、★1レイドのヒトモシにレイドパスを使いまくった結果、伝説ポケモンがまだコバルオンしか手に入っていないというスロースターターぶりを発揮しています。

ポケモンGO日記211109113

まあ期限は10日くらいあるしこんなもんだろ……と思っていたのですが、さきほど気球をつついたらまた新たな要素が出てきました。

ポケモンGO日記211109122

「なんか知らないゴツいおじさん出てきた!?」と驚きましたが、気づけば今日は11月9日。新イベント“忍び寄る影”が始まってしまったというわけです。

影イベント

忍び寄る影
【GOロケット団占拠ボーナス開催期間】
11月9日~13日

前回の記事でサカキとまだ戦ったことがないという話題を出したばかりですが、早くも念願が叶ってしまいました。

そんなわけで“光のフェスティバル”でのポケモン集めとサカキ退治、“忍び寄る影”でのシャドウポケモン集め&やつあたり除去、どちらもガンガンに進めていかなければなりません。一気に忙しくなってきております……。

ですが、じつは私、この他にもやらなくてはならないことが残っているのです。

またまたスペシャルリサーチが進められない

先日“フーパのスペシャルリサーチが進められない”という話をしたことがありましたが、またまたフーパのスペシャルリサーチで詰まりました。

今回詰まっているのは“ゴーストタイプのポケモンを30匹捕まえる”、“あくタイプのポケモンを30匹捕まえる”というもの。

前回詰まったときはちょっとした気付きでサクっと抜けられたのですが、今回は困ったことに少々真面目に苦労しそうな内容となっています。

ポケモンGO日記211109112

ハロウィンイベント~死者の日イベントのあたりならあっさりと達成できたはずなのですが、イベントが切り替わってゴーストタイプもあくタイプもろくに出てこなくなってしまったため、かなり難儀する羽目に。

このひとつ前に“ヤドンを進化させる”というタスクがあったのですが、ガラルヤドランとガラルヤドキングのどちらを作るかヘンに悩んじゃったんですよね……。それさえさっくり達成しておけばこんなことには……。

ポケモンGO日記211109111

▲迷いすぎて選べず、結局ふつうのヤドランを作ってタスクを達成する本末転倒ぶり。

過ぎたことを悔やんでも仕方がないので、現在はとにかくタスク達成を目指してゴーストタイプとあくタイプをかき集めようと奔走しております。

幸いゴーストタイプは“光のフェスティバル”でヒトモシが出てきます。野生での出現率は低いものの、こまめに歩き回ってチェックしていれば少しずつですが前進していきそうです。

ポケモンGO日記211109115

問題はあくタイプ。こちらは“光のフェスティバル”で一切出てこないため、イベントと無関係に出現するポケモンを狙うしかありません。“光のフェスティバル”はおこうで登場するキャラは設定されていないので、そこが突破口でしょうか……。

あくタイプを持つシャドウポケモンがいくつかいるので、そこも積極的に狙っていこうと思います。

ポケモンGO日記211109121ポケモンGO日記211109120

今回どうしてこうも焦っているかと言いますと、11月26日から始まるイベントまでに現在のスペシャルリサーチを終了させることで、もうひとつのスペシャルリサーチに挑戦可能になるからなんです。

現在のスペシャルリサーチが終わらない場合は、チケット購入でも追加のスペシャルリサーチを開放できるそうなんですが、ポケコインは極力リモートレイドパスに注ぎ込みたいというのが本音です。スペシャルリサーチはできることなら自力で開放したい……!

そんな感じで、ここ数日は伝説レイドにシャドウポケモン集めにスペシャルリサーチと、やることが山積み。夏休み終盤の学生なみに大忙しの数日間になりそうです……。

ポケモンGO

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーナイアンティック
公式サイトhttp://www.pokemongo.jp/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る