ポケモンGO攻略まとめ

ポケモンGOの攻略記事

【ポケモンGO日記#55】シャドウポケモンが化けるチャンスが来るらしい(ケチャップ山もり男編)

2021-11-05 13:17 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ポケモンGO

「デデンネまだいなかったの!?」←第一印象

ケチャップ山もり男です。ピカチュウっぽい顔のポケモンではモルペコがいちばん好きです。

気になって検索してみたんですが、この手のポケモンって意外と統一された名称はないんですね。“電気袋組”なんて呼びかたもあるようですが、個人的には“ピカチュウ枠”がいちばん無難だなと思いました。

そんなピカチュウ枠の一角であるデデンネが、いよいよ『ポケモンGO』に登場決定。11月5日から開催される新イベント“光のフェスティバル”にて実装となります。

dedennne

光のフェスティバル

【開催期間】
11月5日10時~11月14日20時

このイベントで登場するポケモンは、でんきタイプ、ほのおタイプが中心。“光”がイベントのキーワードになっているため、イメージ的にこれらのタイプがメインになっているようですね。

ちょうど私の手持ちの中でもこの2タイプは戦力が薄い部分なので、この機会にある程度戦力を整えていきたいと思います。

まず、ほのおタイプでもっとも注目しているのがフォッコ。とりあえず戦えそうな個体をすでに確保しており、進化用のアメが後少しで貯まるラインなので、この機会にマフォクシーを1体は作っておこうと思っています。

できれば1体目を十分に強化し、2体目の作成も狙えるぐらい集めていければ最高ですね。

ポケモンGO日記211104102

ほのおタイプではこのほか、野生でまれに出現するダルマッカ、ヒトモシの2体も集めていきます。こちらはすでに進化させた個体がいるため、強化用のアメ集めが中心ですね。

とくにヒヒダルマは実用するにはまだ弱いので、パイルのみも使いながらできるだけアメを稼いでおきたいところです。

ポケモンGO日記211104103ポケモンGO日記211104104

でんきタイプでは、コイルの強化をメインに進めていこうかと考えています。

すでにジバコイルへ進化させるだけのアメはあるのですが、こちらもレイドで使用するには少し育成が必要になりそうなライン。

でんきタイプのアタッカーとして頼れる個体を1体確保しておき、後続を集めていく足がかりにしたいと考えています。

ポケモンGO日記211104108

ほかには現在未所持のエレブーやブーバーも気になるのですが、レイドだけではどうあがいても進化用の石が足りない……!

この2体に関しては、ひとまず図鑑を埋めつつ余裕があれば高個体値のものを確保し、今後アメ集めの機会が来ることに備える程度にしようかと。

え、7kmタマゴからの孵化を狙え? それはその……。

フレンドが2名しかいないのでタマゴの入手手段自体が……。

次回イベント“光と影”で何が起こる?

個人的に注目しているのが、11月9日よりスタートする“光と影”です。

光と影

【開催期間】
11月9日~

・わざマシンスペシャルを使用して、シャドウポケモンの“やつあたり”を消すことができる
・GOロケット団のメンバーがポケストップや気球でいつもよりかなり多く出現

詳細は明らかになっていませんが、いま出ている情報でも“やつあたり”を消せるというのはかなりおいしいイベントになりそうですね。

シャドウポケモンを実戦で使ってみたい

少し前にマンムーの育成の話題でも触れたのですが、どうやらシャドウポケモンの攻撃力アップ補正が強力らしく、GOバトルリーグやレイドの火力要員として非常に優秀なのだとか。

そして実際に運用するうえで、デメリットである“やつあたり”を消去できるこのイベントは絶対に外せない一大チャンスとなるわけです。

たしか「苦しむシャドウポケモンをリトレーンで助けてあげよう」みたいな設定があった気がしなくもないのですが、ゲーム的なメリットを考えればこのチャンスは逃せません。

というわけで、手持ちのシャドウポケモンをチェック。★3評価の個体は2体、ストライクとココドラが見つかりました。

ポケモンGO日記211104109ポケモンGO日記211104110

実際に運用する場合、それぞれ進化させてハッサムとボスゴドラとして使用することになるでしょう。

攻撃力重視と防御力重視でそれぞれ性能が分かれているのはありがたいですね。シャドウ運用により長所を伸ばせるハッサムと短所を補えるボスコドラで、使い心地にどのような差が生まれるか楽しみです。

どちらもそれなりに育成コストがかかりそうなので、実際に実戦投入できるのは先の話になりそうですが……。

ただ、同時に開催されるGOロケット団大量発生を利用すれば、“ほしのすな”とココドラのアメについてはある程度集めやすくなりそうですね。

あわよくば、この2体以外にも戦力になりそうなシャドウポケモンを入手したいところです。

そろそろサカキと戦いたい

“光と影”はGOロケット団関連イベントということで、現在失踪中のサカキの動向にも注目しております。

じつは私、GOロケット団関連のタスクを消化してスーパーロケットレーダーを手に入れたのが9月上旬だったため、いまだにサカキとのバトルに挑戦できておりません。

レーダー

▲スーパーロケットレーダーはずっとこの有り様です。レーダーが壊れてるほうを疑うレベル。

バトルに勝利するには育成がかなり必要になるということ、勝てば伝説ポケモンのシャドウポケモンが手に入るチャンスがあるということは聞き及んでいるのですが……。

現状ですと手持ちの戦力がまだまだ力不足な感が否めませんので、サカキが登場するまでに育成を進めておかなくてはなりません。

ひとまずは11月5日より始まる“光のフェスティバル”にて、戦力の補強を進めていこうと思います。

 

ポケモンGO

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーナイアンティック
公式サイトhttp://www.pokemongo.jp/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る