ウマ娘 プリティーダービー攻略まとめ

ウマ娘 プリティーダービーの攻略記事

【ウマ娘攻略】ライブラ杯ルームマッチ定点観測|人気ウマ娘・脚質・スキル・ステータス傾向のトレンドを分析

2021-10-22 17:41 更新

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ウマ娘 プリティーダービー

環境は追込が圧倒的に有利

ライブラ杯

『ウマ娘』にて2021年10月22日から開催されているチャンピオンズミーティング“ライブラ杯”。

【ライブラ杯 開催期間】
2021年10月22日12時〜10月28日11時59分

本記事では、グレードリーグの予選環境を想定した、ルームマッチでのランダム50戦のデータを掲載。育成度合やトレンドの参考にしてほしい。

 
菊花賞

・10月20日〜21日間に計測
・やる気は“普通”で統一
・プレイヤー3人、各3体出し
・自身の検証用ウマ娘3体は固定出走

※マンハッタンカフェ、ライスシャワー(ハロウィン)の固有スキルの効果が、同チームのウマ娘も対象とする不具合が発生中の計測となります

⇒検証に使用したウマ娘はこちら

ライブラ杯予想まとめ

・追込が非常に有利
・ナリタタイシンは迫る影、ほか追込は直線一気の取得を推奨
・距離適性Sはほぼ必須
・エースが距離適性Aの場合、大幅にステータスを上げるか、複数のデバフスキルを持つウマ娘を同時編成

ウマ娘の採用率(対象300体/100プレイヤー)

※検証用ウマ娘は除く

ウマ娘採用数
ゴールドシップ69
ナリタタイシン42
マンハッタンカフェ37
メジロマックイーン(黒)30
ナイスネイチャ21
ライスシャワー(ハロウィン)12
セイウンスカイ11
エアグルーヴ10
ナリタブライアン10
シンボリルドルフ8
マチカネフクキタル(フルアーマー)5
ミホノブルボン5
アグネスタキオン4
オグリキャップ4
トウカイテイオー(青)4
マルゼンスキー(水着)4
スペシャルウィーク(水着)4
ダイワスカーレット4
メイショウドトウ3
マヤノトップガン2
ビワハヤヒデ2
グラスワンダー2
マヤノトップガン(ブライダル)1
トウカイテイオー(赤)1
エイシンフラッシュ1
フジキセキ1
マチカネフクキタル1
スーパークリーク1
ハルウララ1

ゴールドシップが最多数、次いでナリタタイシンの採用率が非常に高い結果に。

また、10月21日に実装されたマンハッタンカフェも多く見られたが、デフォルト脚質である差しでの戦いはきびしく、勝利した個体については適性を上げたうえでの追込運用となっていた。

ナイスネイチャ、エアグルーヴはデバフ役としての採用がメイン。また、先行ではメジロマックイーンの起用が目立った。

キャラ勝数(50戦)

ウマ娘勝数
(うち検証用ウマ娘)
ゴールドシップ20(5)
ナリタタイシン15(6)
メジロマックイーン(黒)4
マチカネフクキタル(フルアーマー)4(4)
メイショウドトウ2
エイシンフラッシュ1
ナイスネイチャ1
ライスシャワー(ハロウィン)1
マンハッタンカフェ1
ミホノブルボン1

1位ウマ娘の脚質分布

グラフ

ゴールドシップ、ナリタタイシンの追込が勝率の大半を占め、それ以外の脚質にはきびしい結果に。

なお、勝利したメジロマックイーン(先行)、フルアーマーフクキタル(差し)、ミホノブルボン(逃げ)はデフォルトの脚質だったものの、メイショウドトウ、エイシンフラッシュ、ナイスネイチャ、ハロウィンライス、マンハッタンカフェは、すべて適性を上げた追込運用だった。

1位ウマ娘のステータス平均とスキル保有率(追込)

※集計対象のべ41体。うち検証用ナリタタイシン6勝、ゴールドシップ5勝

スピードスタミナパワー根性賢さ
11779851057468491

距離適性:S(37体)、A(4体)
バ場適性:S(9体)、A(32体)
脚質適性:S(2体)、A(38体)、B(1体)

スキル名保有数
円弧のマエストロ38
追い上げ20
不沈艦、抜錨ォッ!(固有)20
直線一気19
尻尾上がり18
汝、皇帝の神威を見よ(継承)18
Nemesis(固有)15
追込直線○15
迫る影15
長距離コーナー○14
良バ場○14
クールダウン13
下校後のスペシャリスト12
弧線のプロフェッサー12
長距離直線○12
眠れる獅子12
アオハル点火・力11
直線巧者11
非根幹距離○11
京都レース場○8
長距離コーナー◎8
スタミナイーター7
後方待機7
追込コーナー○7
不沈艦、抜錨ォッ!(継承)7
右回り◎6
アオハル点火・速5
アオハル燃焼・速5
アガってきた!5
貴顕の使命を果たすべく(継承)5
追込のコツ○5
一匹狼4
非根幹距離◎4
不屈の心4
シンパシー3
仕掛け抜群3
秋ウマ娘◎3
秋ウマ娘○3
長距離直線◎3
末脚3
I Never Goof Up!(固有)2
スリップストリーム2
右回り○2
深呼吸2
内的体験2
内弁慶2
∴win.Q.E.D.(継承)1
Drain for rose(固有)1
Schwarze Schwert(固有)1
アナタヲ・オイカケテ(固有)1
お見通し1
きっとその先へ…!(継承)1
きっとその先へ…!(固有)1
コーナー回復○1
スナミナグリード1
ペースアップ1
まなざし1
わやかわ♪マリンダイヴ(継承)1
一陣の風1
下校の楽しみ1
外枠得意○1
究極テイオーステップ(継承)1
好転一息1
視界良好!異常なし!1
追込ためらい1
追込のコツ◎1
追込直線◎1
登山家1
良バ場◎1
京都レース場◎1
晴れの日○1
道悪○1

大半が円弧のマエストロをはじめとした、金回復スキルを2個以上積んだ構成。また、迫る影を持つナリタタイシン以外は、多くがその下位スキルである直線一気を取得していた。

目を引くのが、1位のウマ娘の9割近くが長距離適性をSとしていたこと。安定して勝ちに行くためには継承で距離適性を上げることがほぼ必須と言えるだろう。

対して、バ場適性、脚質適性に関しては、勝ちに直結するような結果とはならなかった。

なお、距離適性Aで勝利した追込ウマ娘4体に関しては、極端にステータスが高いものが1体、残り3体はナイスネイチャ、エアグルーヴといったデバフスキルを多く持たせたウマ娘との同時編成に限られていた。

補足として、“視界良好!異常なし!”をはじめとした視野スキルを取得している個体はほぼいなかったため、優先度は低く見ていいだろう。また、アオハル系スキルに関しては、金ではなく下位に留め、ほかスキルを取得する傾向にあった。

1位ウマ娘のステータス平均とスキル保有率(先行)

※集計対象のべ4体

スピードスタミナパワー根性賢さ
11729711018476572

距離適性:S(4体)
バ場適性:S(2体)、A(2体)
脚質適性:A(4体)

スキル名保有数
アングリング×スキーミング(継承)4
円弧のマエストロ4
貴顕の使命を果たすべく(固有)4
アオハル点火・速3
長距離コーナー◎3
アガってきた!2
栄養補給2
先行直線○2
長距離直線○2
余裕綽々2
クールダウン1
グッときて♪Chu1
コーナー巧者○1
ペースアップ1
右回り◎1
弧線のプロフェッサー1
好位追走1
食いしん坊1
深呼吸1
先行のコツ1
長距離コーナー○1
抜け出し準備1

先行で勝利したのはメジロマックイーンのみ。そのすべてが距離適性Sであることに加え、セイウンスカイの固有であるアングリング×スキーミングを所持していた。金回復スキルを2個以上取得していたのは追込と同様。

その他の勝利ウマ娘のステータスと保有スキル(逃げ・差し)

ミホノブルボン(逃げ/1体)

スピードスタミナパワー根性賢さ
12009791063527648

距離適性:A
バ場適性:A
脚質適性:A

【保有スキル】
G00 1st.F∞;(固有)
先頭の景色は譲らない…!(継承)
アングリング×スキーミング(継承)
右回り◎
良バ場○
秋ウマ娘◎
円弧のマエストロ
クールダウン
逃げ直線○
逃げコーナー◎

FAマチカネフクキタル(差し/検証用4勝)

スピードスタミナパワー根性賢さ
11979071180548468

距離適性:S
バ場適性:S
脚質適性:A

【固有スキル】
禾スナハチ登ル(固有)
汝、皇帝の神威を見よ(継承)
ピュリティオブハート(継承)
右回り○
京都レース場○
弧線のプロフェッサー
円弧のマエストロ
アガってきた!
位置取り押し上げ
差し切り体勢
長距離コーナー○

逃げの勝利数は1体、差しは検証用のみ。検証用に関しては固有スキルがうまく刺さればうまくレースを運びやすかったが、着順は安定しなかった。

いずれにせよ脚質という点では、逃げ・差しともにライブラ杯では苦戦を強いられることになりそうだ。

検証に使用したウマ娘

ゴールドシップ

IMG_7640

ナリタタイシン

IMG_7642

マチカネフクキタル(フルアーマー)

IMG_7641

ウマ娘 プリティーダービー

対応機種iOS/Android/ブラウザ
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://umamusume.jp/
配信日配信中
コピーライト

関連ツイッター

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る