ポケモンGO攻略まとめ

ポケモンGOの攻略記事

【ポケモンGO日記#47】アローラライチュウとのリベンジマッチも含めて小ネタ回(ケチャップ山もり男編)

2021-10-22 10:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ポケモンGO

ネタがないので小ネタをかき集める

ケチャップ山もり男です。いま吉野家でやっている“ポケ盛セット”、第3弾の開催までそろそろ2週間を切りましたね。

ポケ盛

▲こういうやつ。2021年11月5日より第3弾スタートです。

⇒“ポケ盛”紹介ページ(吉野家公式サイトへ)

第1弾と第2弾は静観を決め込んでいましたが、第3弾はシンオウ御三家の最終進化がアソートされそうなんですよね。

ダイパはプレイした記憶自体かなり薄れているのですが、ドダイトスだけはなんか妙に好きなので、どうしてもフィギュアが欲しいのです。

引き次第では期間中に10食以上食べざるを得ない可能性もあるため、今から戦々恐々としております。牛丼自体はむしろ好きなんですが、同じメニューを食い続けるのがつらくなるお年頃でして。

最初の一週間で引けなければ、サイズが近そうなモンコレのドダイトスを買ってお茶を濁そうと思います。ちょうどこちらも11月発売ですし。

⇒モンコレ公式サイト

そんな『ポケモンGO』に関係があるようで特にない導入でしたが、みなさん『ポケモンGO』は楽しんでいますか?

私は油断してネタらしいネタを固めていないため、今回は小粒なネタを複数ぶつけてどうにかしようと思います。

……多分思ったよりも小さいですよ、粒。“記録に残っている限り、最小のようだ”って感じです。

スペシャルリサーチが進められない

フーパのスペシャルリサーチで“エスパータイプのポケモンを3匹進化させる”というタスクを長らく放置しており、最近になってようやく達成させました。

結果、“トリミアンを捕まえる”というタスクがいまさら出てきて窮地に陥っております。

トリミアンよ、お前はいまどこで戦っている……。

ポケモンGO日記211019114

▲ファッションウィーク中に終わらせることを想定してたっぽいやつ……!

思った以上に室内で遊んでいた

まずはこちらの画像をご覧ください。

0km

週明けによく見るような画面ですが、実際は水曜日の朝です。日曜日に食材を買い込んだ結果、月、火と外に出ずに過ごせてしまったわけです。

1歩も歩いていないとされるこの2日間、レイドも捕獲もそこそこやってただけに、意外な数字にちょっとビックリしました。

『ポケモンGO』はいまや歩かなくてもガッツリ遊べるもんだな、と変なところに感心しつつ、往復約1kmほどのコンビニまで出かけました。運動不足に気づかせてくれてありがとう『ポケモンGO』。

ロケット団ガチャは修羅の道

久しぶりに外に出たついでに、イノムーのアメを求めてロケット団のいるポケスポットを探してみたのですが、こちらから探すと意外と遭遇しないもんですね。

今回はでじめんタイプとこおりタイプに的を絞っているので、欲しいところを引きにくい状況ではありますが……。

イノムーのアメ稼ぎ、思ったよりも長期的に取り組む必要がありそうです。

ポケモンGO日記211020133

▲こっちじゃないんだよなぁ。

ゴチムのスポットライトアワー

10月19日にゴチムのスポットライトアワーが開催されましたが、こちらは残り30分足らずで作業しながらの参戦だったため、ネタにできるほどガッツリと参加できませんでした。

ただ、やはり経験値2倍ボーナスでかなりウマいイベントではありましたね。

しあわせタマゴを使ってエクセレントスローを投げれば、こんなに入ります。

ポケモンGO日記211021150

ようやくエクセレントスローの感覚を掴んだのは残り10分ぐらいのタイミングでしたが、それでも6回ほど獲得することができました。経験値ウマし。

……まあこの程度なら、しあわせたまごの効果時間中に伝説レイド2回成功させるほうが割りがいいんですが。

あいつにリベンジマッチ

前回の日記ではアローラライチュウに連敗しまくり、絶対にソロで倒すと宣言させていただきましたが、ようやく再戦をキメてきました。

今回はこんなメンツで挑戦します。

リベンジマッチ

対策用ポケモンはドリュウズ×2、マンムー、ゲンガー、バンギラスの5体を準備したのですが、ちゃんとオススメパーティで全員ピックアップされました。ひとまず対策の方針は間違っていなかったようでひと安心です。

前回との大きな差は、2体目のドリュウズがいること。CPは1体目に劣るものの、これがどの程度の差として現れるか、気になるところです。

ポケモンGO日記211021151

▲2体目はこんな感じ。攻撃力の個体値はMAXで、防御力・HPは1体目よりも高水準でした。

そして気になる勝負の行方ですが、今回は先鋒のドリュウズ1体目が大活躍。相手のかみなりパンチに耐えながら1体でゴリゴリ削っていき、ペース的にはかなり余裕を作ってくれました。

ポケモンGO日記211020137

続くマンムーも、ドリュウズよりペースは落ちるものの十分な速度で敵HPを削り続け、あとひと息のところまで追い込みます。

ポケモンGO日記211020143

最後は3番手に配置したドリュウズ2体目が見事にトドメを刺し、ゲームセット!

ポケモンGO日記211020144

相手がゲージ技でかみなりパンチを連打していたおかげで、じめんタイプの3体はかえって受けやすかったのですが、やはりそういう意味でもタイプ有利なポケモンを揃えておくのは大事ですね。

あとに回したゲンガーやバンギラスを温存したまま勝てるくらいに、補強策が見事にうまく回っていたのはうれしいところ。今後でんきタイプの伝説レイドが登場しても、この感じならうまく回していけそうです。

ポケモンGO日記211020148

▲捕獲したアローラライチュウはこんな感じでした。性能目当てに人が集まるタイプではなさそうなので、ソロで狩れるなら色違いを狙いやすくなりそうです。

死の間際にあの15分はムダだったなと思い出したい

アローラライチュウリベンジマッチもあって思ったよりは内容がある感じになっちゃいましたので、最後にこの機会でないと使わない感じのやつを供養しておきます。

撮ってるあいだはおもしろかったのですが、冷静になるとまったくそうでもなかったやつ。

コイル

▲人生の貴重な15分と引き換えに手に入れたのがこれ。シャークトレード被害。

ポケモンGO

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーナイアンティック
公式サイトhttp://www.pokemongo.jp/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る