【ギアジェネ日記#3】観測ストーリー“血盟の紅羽”の魅力を紹介!『コードギアス』らしい過酷な展開に備え、心を強く持つべし

2021-10-21 15:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

コードギアス Genesic Re;CODE

ナナリー・オブ・ハロウィン開催間近!

こんにちは。ライターの小林白菜です。

この日記が公開される10月21日から、『コードギアス Genesic Re;CODE』(ギアジェネ)では物語イベント『ナナリー・オブ・ハロウィン』が開催されますね!  原稿を書いている時点ではまだ開催されていませんが、どんな物語になるのか、ドキドキです。

今回の日記でお話したいのは、前回の予告通りオリジナルストーリー“コードギアス 血盟の紅羽”(以下“血盟の紅羽”)について。

“血盟の紅羽”はギアス世界の古代中華で起きた出来事を描く、“観測ストーリー”。つまりアルが追体験する過去のギアスを巡る物語のうちのひとつです。

1

時代が時代だけにナイトメアフレームなどの近代兵器は登場しませんが、主人公の紅羽(こうう)たちが持つ強大な力を秘めた武器が“夜想宝具(ナイトメア)”と呼ばれているなど、『反逆のルルーシュ』の時代への影響をほのめかす言葉が出てくるのも特徴となっています。

武力によって支配の手を伸ばし、民を虐げている大国“秦”の始皇帝“超政”。紅羽は、この“秦”に反旗を翻す“反乱軍”に所属。戦いでは“最強の矛”と呼ばれる夜想宝具“炎帝倒寿(エンテイトウジュ)”を操り、一騎当千の活躍を見せます。いまはなき“楚”の国の将でありながら、偉ぶることもなく、弱い立場の人々のために力を尽くす、真っ直ぐな青年です。

2

紅羽の無二の親友が、反乱軍の司令塔である劉蒼(りゅうそう)。知力に長けた戦略家であり、“無敵の盾”と呼ばれる夜想宝具“東方蒼龍(トウホウソウリュウ)”を持つ青年です。

3

このふたりに加え、紅羽の最愛の妹である瑠姫(るき)、劉蒼のいいなずけである雉子(きぎす)の4人が物語の中心人物。この中にギアス能力者もいるのですが……それが誰かはぜひ読者の方にも、物語を読み進めて確認していただきたいと思います。

4
5

紅羽の強さと劉蒼の戦略で、多勢に無勢の戦局を覆していくストーリーは、読み進めていてハラハラしつつも、時として痛快。『反逆のルルーシュ』にも通じるおもしろさがあります。

6
7

同時に、健気に劉蒼のことを思ってくれる雉子という相手がいながらも、劉蒼の気持ちは瑠姫へと向いていたり……ちょっとした不安の種が顔を覗かせているのも、この物語を先が気になるものにしてくれています。

8

とはいえ、大筋としては着実に秦を追い詰めていく紅羽たち。しかし、チャプター2の終盤、ついに大義を成し遂げたと思った矢先に待っていたのは、思いがけぬ悲劇だったのです……!

どのキャラクターも、平和な世の中や、大切な人のことを思って行動してきただけに、そんな彼らの行動が引き起こしてしまった悲劇に、なおのこと胸が痛い……。そこで僕は“血盟の紅羽”も『コードギアス』というシリーズの流れを汲む物語だったことを、改めて強く思い知らされたのでした。

9
10

そんな感じで『コードギアス』シリーズのファンならば、ぜひ読み進めてほしい“血盟の紅羽”の物語。これ以降の展開については、また日を改めて、語っていきたいと思います。

ちなみにチャプター2を最後まで攻略すると、“血盟の紅羽”のギアス能力者の能力が、物語バトルで使用できるように。ルルーシュたちと比べると、ゲージが貯まるまでに倍の時間が掛かるものの、ボス以外の敵キャラクターの息の根を高確率で止めてしまう、恐ろしい能力です。

11

“血盟の紅羽”の展開を知っていると、ちょっと利用するのは躊躇われる感じもあるのですが、非常に強力なので、ありがたく使わせてもらっています……。

コードギアス Genesic Re;CODE

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
公式サイトhttp://geass-gr.jp/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧