『アイドルマスター スターリットシーズン』遂に発売日を迎えた期待の新作!限定版パッケージ開封の儀【アイマス日記第101回】

2021-10-14 22:43 投稿

バンダイナムコエンターテインメントが展開する『アイドルマスター』シリーズ関連の話題を取り上げる『アイマス日記』をお届け。
担当:東響希

3

限定版の内容をチェック

10月14日、いよいよ『アイドルマスター』シリーズの家庭用最新作『アイドルマスター スターリットシーズン』の発売日を迎えた。

商品の購入について、ダウンロード版かパッケージ版か色々悩んだ結果、パッケージ版でサントラやグッズなどの特典に惹かれ初回限定版のスターリットBOXを購入した。商品の方が届いていたので、早速開封して行く。

 
1
 
IMG_6512

▲ちなみに法人特典としてタオルが付いている楽天での購入である。

初回限定版のスターリットBOXは描き下ろし特製BOXとなっており、オリジナルサウンドトラックやサイン入りの生写真、“音楽雑誌We♪特別増刊「GALAXY」”や、ツイッターで連載された4コマ漫画をまとめた冊子、缶バッジに“スターリットシーズン”の案内状が付属。また、ゲーム内で使用できるダウンロードコードも封入されている。

IMG_6515

オリジナルサウンドトラックはゲーム内で使用されているBGMが収録。こちらは、プレイする前に聞くよりは、一度ゲームをプレイしてから聞いたほうが良いだろう。

 
IMG_6517

アイドルたちのサイン入りブロマイド29種は、おそらくライブシーンを切り抜いたものと思われる。765プロオールスターズのメンバーはバリエーション豊かな衣装になっているものの、他のブランドは統一された衣装でメンバー構成がわかりやすくなっている。

 
IMG_6518
 
IMG_6519
 
IMG_6520
 
IMG_6521

▲全28名の各ブランドのアイドルと今回登場するアイドル“奥空心白”のブロマイド。

“音楽雑誌We♪特別増刊「GALAXY」”は、各アイドルたちの紹介のほかに、ブランドごとの座談会が収録されている。こちらは、実際にアイドルたちが座談会を行っている形になっており、“プロジェクトルミナス”に参加する意気込みなどが語られている。また、ライバルである“ディアマント”の座談会も掲載されており、新アイドルである“亜夜”と“詩花”、“玲音”の関係性も垣間見れるものになっており、“プロデューサー”必見のアイテムだ。個人的には、ブランドをミックスした形での座談会も観てみたかったのだが、今後発売されていく関連書籍や誌面での掲載等に期待したい。

 
IMG_6525
 
IMG_6526

▲裏表紙には“プロデューサー”の募集広告も。

4コマ漫画は、ツイッターにて連載されていたものをまとめた冊子となっており、ここでしか見られない未公開の描き下ろしエピソードも収録されている。個人的には過去の『アイドルマスター』のゲーム的な設定に触れる、メタな内容に触れたものがあったので思わずニヤリとさせられる。

 
IMG_6530

特製BOXのデザインは、袋に入っている状態ではオモテ面に“プロジェクトルミナス”のアイドル全員が描かれたものになっているが、開封して外箱を覆っている化粧紙を外すと、ウラ面には“ディアマント”も描かれている。

 
IMG_6523

発表から約1年10か月、半年の延期もありようやく発売となった本作。一通り開封が終わり、冊子を熟読したところで、いよいよプロデュース開始である。

 
3

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧