【ドラゴンクエストウォーク攻略】メガモン ゲマの弱点&攻略法、Sのこころ詳細を紹介!

2021-10-13 08:53 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

メガモン ゲマ登場!

スクウェア・エニックスから配信中のアプリ『ドラゴンクエストウォーク(#ドラクエウォーク)』では、2021年10月11日から新たなメガモンスターとして、“ゲマ”が登場。

ここでは、こころの情報や攻略ポイントなどを紹介していく。

【イベント開催期間】
2021年9月17日~

■ゲマのこころ(S性能)

S__120438807

メガモンスターの出現日程

どこでもメガモンスターで、1日3回どこにいてもゲマに挑戦できるようになっている。

どこでもメガモンスターならどこからでも討伐に参加できるため、毎日忘れずに参加するといいだろう。

予兆発生出現期間
1回目
シャッフル枠
6時~7時の間7時~10時の間の2時間
2回目
ゲマ
10時~11時の間11時~14時の間の2時間
3回目
ゲマ
15時~16時の間16時~19時の間の2時間
4回目
ゲマ
20時~21時の間21時~24時の間の2時間

【シャッフル枠とは】
5体のメガモンスターの中から、ランダムに選出されたメガモンが出現する。
シャッフル枠の候補は以下。
・グレイトドラゴン
・おにこんぼう
・ドラゴン
・ゴーレム
・アンクルホーン

ゲマとの戦いかた

S__120438806

【ゲマの弱点・耐性】
有利:メラ、デイン、バギ
等倍:ジバリア
不利:ヒャド、ドルマ、イオ、ギラ
【使用してくるスキル】
死神の鎌 全体に物理ダメージ+まもりのたて消滅
石化の呪い 単体を石化状態にする
マホターン 1ターンの間、呪文を跳ね返す
ふしぎなじゅもん 全体の呪文耐性1段階ダウン
イオナズン 全体にイオ属性呪文ダメージ
メラゾーマ 単体にメラ属性呪文ダメージ
はげしいほのお 全体にメラ属性ブレスダメージ
こごえるふぶき 全体にヒャド属性ブレスダメージ
憎悪の魔弾 全体にメラ属性物理ダメージ

攻略のポイント

・推奨レベル:上級職65ベル
・おすすめ属性はメラ、デイン、バギ
・回復2のレンジャー入りがおすすめパーティ
・おすすめ助っ人はレックス
・なかまモンスターをお気に入りにしておこう
・フバーハでブレスダメージを軽減
・耐性はゲマ耐性>ゾンビ耐性>メラ耐性
・マホターン中は呪文NG
・まもりのたては状況に応じて使い分け
・新状態異常・石化に注意

おすすめのパーティ

おすすめ職業は影縛りとフバーハが使えるレンジャー。回復役は二人編成するのがおすすめだ。

ゲマはHPが少なくなってからの3回行動時、ダメージ量が多く危険。こころや装備で耐性をアップさせてダメージを軽減する対策をしっかりしておこう。

また、イベント5章1話をクリアーするとイベント助っ人が解放される。ゲマ特攻のあるレックスにするのがおすすめだ。

【おすすめの武器】
メラ属性・・・グリンガムのムチ、ドラゴンのつえ、炎獅子のツメ、マジカルブースター、デスピサロの牙、書聖のつえ
デイン属性・・・グリンガムのムチ、ルビスの剣、パプニカのつるぎ、王者の剣、らいじんのやり
バギ属性・・・ナイトメアチェーン、黒嵐のツメ、ドラゴンのつえ

フバーハでブレスダメージを軽減しよう

ゲマははげしいほのおやこごえるふぶきといったブレス系の技を使ってくる。

ゲマのHPが低くなり3回攻撃になるとダメージ量が多く倒れてしまうため、HPが半分以下になる前にフバーハを使っておこう。

フバーハはレンジャーが使えるスキルのため、アタッカーのひとりにレンジャーを編成するのがおすすめだ。影縛りも効果があるため、活躍してくれるだろう。

S__110190594

耐性はゲマ耐性>ゾンビ耐性>メラ耐性

耐性をアップするなら、ゲマ耐性>ゾンビ耐性>メラ耐性の順におすすめになっている。

ゲマ耐性はDQVイベントで登場したピックアップ武器に備わっているため、これらの装備を優先的に装備させるのがいいだろう。

無い場合は、ゾンビ耐性やメラ耐性をアップさせておこう。

S__120438802

マホターン中は呪文NG

ゲマは1ターンの間、呪文を跳ね返すマホターンを使用してくる。そのため、呪文を使う場合はマホターンの効果中かどうかを注意しておこう。

1ターン目は必ずマホターンを使用する。そのため、ルカニはこちらの最初の行動時にしておくのがいいだろう。

また、呪文系のアタッカーはマホターンが効いている2ターン目にやることがなくなってしまうため、2ターン目に魔力覚醒やバイシオンなどでパワーアップするのがおすすめだ。

S__120438808

まもりのたては状況に応じて使い分け

今回相手が使ってくる状態異常は石化と呪文耐性ダウン。しかしゲマが使用してくる死神の鎌は、まもりのたての効果を消してしまう。

1ターンで死神の鎌⇒石化と行ってくることもあるため、せっかくのまもりのたてが一気に消されてしまうことも。

それでも石化対策には役立つため、石化されやすいと感じるキャラや、回復役はまもりのたてを使っておいてもいいだろう。

なお、1ターン目には必ず石化をしてくる。死神の鎌を使うかどうかはランダムなため、最初のターンのまもりのたてはお好みでどうぞ。

S__120438805

新状態異常・石化に注意

新たな状態異常の石化が登場。

石化状態になると、2ターン行動不能になり、石化中は回復もダメージも無効となる。

新たに登場した回復武器のストロスのつえには石化を解除する効果があるが、それ以外では現状ターン経過でしか状態異常は解けない。

石化になってしまったら、ターンが経過するのを待っていよう。(スーパースターのアンコールで無理矢理ターンを進める方法もある)

S__120438804

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧