ポケモンGO攻略まとめ

ポケモンGOの攻略記事

【ポケモンGO日記#36】専用技を覚えるゲノセクト(アクアカセット)が意外と強そう?レイドパスが枯渇する10月イベント(タワラ編)

2021-10-02 18:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ポケモンGO

強力なむしタイプポケモンをゲットするチャンス!

タワラです。ファッションウィークが終わり、毎日ポケストップを回しポケモンを一体捕まえるだけの日々を過ごしていましたが、いよいよ10月1日になりイベントが更新されました。

10月の最初の目玉は、なんといってもゲノセクト(アクアカセット)が初登場することです。クアカセットフォルムのゲノセクトは、むし・はがねタイプのポケモンながら、みずタイプの技を習得するのが特徴。ゲノセクトは攻撃力も高いほうなので、むしタイプの戦力が不足しているなら入手しておきたいポケモンです。

IMG_0896

こうして実機でゲノセクトを見てみると、カッコよさとかわいさが丁度いい塩梅のデザインですね。初見時はカッコイイ系のポケモンですが、よく見てるとちょっとかわいいかもしれません。

そんなゲノセクトですが、10月1日~12日の10時まで登場しています。後にはギラティナやダークライが控えていたりと、10月はレイドパスが枯渇することが確定。

【10月の伝説レイドバトル】

・ゲノセクト(アクアカセット)
10月1日10時~12日10時まで

アクアカットのゲノセクトは『ポケモンGO』初登場。

・ギラティナ(アナザーフォルム)
10月12日10時~22日10時まで

・ダークライ
10月22日10時~11月5日10時まで

“ヘドロばくだん”を覚えたダークライは今回が初登場。

ということで、さっそくゲノセクトをゲットするべくレイドに参加してきました!

ゲノセクトの弱点はほのおタイプとなっており、前回の日記で相手がみずタイプの技を使ってきたら厄介だと対策を考えていましたが、すべて杞憂でした。

確認した限りでは、ゲノセクトが使ってくるのはどくタイプのダストシュート、はがねタイプのマグネットボムなどの技。ほのおタイプのポケモンを使ってもすぐに倒される心配がないので、手持ちのほのおタイプでサクッと撃破できました。

IMG_0903IMG_0920

今回のレイドパーティーは、ブースターやウィンディ、バシャーモにリザードンといった定番のほのおタイプ。そのほか、だいもんじを習得していたパルキアも保険として連れていきました。

周囲のトレーナーを見ると、レシラムを使っている方が多いようですね。レシラムは定期的にレイドボスで活躍しているイメージがあるので、復刻が待ち遠しい……!

IMG_0570IMG_0571

うれしいことに、ゲノセクトは捕まえるのも簡単でした。定期的にジャンプをする以外は特別な動作や移動もないので、エクセレントスローでゲットに成功!

IMG_0906

捕まえたゲノセクトを見てみると、テクノバスターというゲノセクト専用技を習得していました。

テクノバスターはフォルムによってタイプが変わる技で、アクアカセットの場合はみずタイプになっています。

さすがにほのおタイプ相手に使うのは難しそうですが、じめんやいわタイプのポケモンに対しては、かなり優位に立ち回れそうな性能。色違いは実装されていないので大量に集めることはなさそうですが、今後のためにも数体は確保しておきたいです。

IMG_0911

ゲノセクトはあっさりと捕まえられましたが、10月は『劇場版ポケットモンスター ココ』コラボイベント、そして目標だった★3レイドのポケモンたちも登場中。

ラッキー、フライゴンもぜひ入手しておきたいポケモンなので、休むことなくレイド巡りをしていきます!

IMG_0930

▲ひとまずフライゴンを倒せることだけは確認。なお、空を飛んでいるポケモンを捕まえるのが苦手すぎて逃げられました。

ポケモンGO

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーナイアンティック
公式サイトhttp://www.pokemongo.jp/
配信日配信中
コピーライト